07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

可愛い訪問者 2008年09月15日

先日は、便秘に対するアドバイスをたくさん頂きありがとうございます。^^;
相変わらず便秘持ちです(笑)。
妊婦の便秘はホルモンバランスも関係しているし、胎児の成長に伴い、大腸やら胃やらが体の中で押し合いへし合いとなるため(笑)に起こるらしいので、かなりシツコイらしいです(汗)。
そして今日は、便秘に打ち勝つために便秘撃退 ひよこ豆メニュー です。羅琉 満足

☆レバノンのひよこ豆のコロッケ、ファラフェル
☆全粒粉配合のピタパン
☆ひよこ豆のディップ
☆ヨーグルトディップ
☆たっぷりサラダ

ファラフェル
豆類と野菜で繊維を取り、更に全粒粉でも食物繊維を取って、それに追い打ちをかけるヨーグルト(笑)。

ひよこ豆ディップだけは市販のものなんだけど、あとは全部自作しました。
イギリスで市販してるものだと、ファラフェルとはかニンニクた~~~っぷりで、気持ち悪くて食べられないので。^^;
ピタパンは初めて作ったんだけど、ちゃんとぷっくり膨らんで、中も空洞になってて感動~~~。
ピタパンって自宅で作れるんだ!! とびっくりです。

レシピはこちらから。

Cpicon ぷっくり膨らむピタパン by mipon

本来のレシピは普通の強力粉使用ですが、私はちょっと変更して全粒粉も投入。^^
ファラフェルもピタパンも大好きです☆

そして、このピタパンを作っている最中に庭に小さな訪問者がやって来ました。猫足
とりあえず、全にゃん揃ってお出迎えです。
私も作業は中断してカメラを抱えて庭へ(笑)。

でも、フレンドリーなお出迎え・・・・とはちょっと違うかも。うーん

ターディス嬢、奇襲攻撃の構え。

攻撃モード

でも実はビビりまくり(笑)。

怖い

とりあえず、雪ちゃんも今日ばかりは外が騒がしかったので 「何事??」 と庭へ出てきました。
雪

グンタも目線だけは鋭いんだけど、実はテーブルの上でビビってます(笑)。
グンタ

そしてタマ王国の王様、タマはすでに攻撃を仕掛けた後(汗)。
物影に隠れ、次なる攻撃の隙を狙ってます。汗
攻撃準備

そして皆にゃんが攻撃体勢に入った原因となったのは、こんなに可愛い訪問者でした♪
訪問猫
見えるでしょうか?^^

では、アップで☆
痒い

まだ生後半年くらいかな?? と思われる子猫ちゃん。
なんだか気の抜けた顔が可愛すぎ~~~!!!
脱走防止フェンスの向こう側にいるので直接の大喧嘩にはならなかったものの、タマはフェンスに突撃してシャーシャー言ってました。^^;

でも当の子猫ちゃんはそんなのは全く気にしてなかったようで、けっこう余裕(笑)。
ビリー

首輪に名札が付いていたので名前&住所を確認したところ、名前はビリーくん。
うちの庭を挟んだ裏側の道に住んでいるようです。

そして女の子たちは大興奮。
まだまだ若くてピチピチの男の子だからねー(笑)。
女の子
うちの周辺は猫密度が高いんだけど、この庭に踏み込んできた猫はビリーくんが初めて。
脱走防止フェンスがなかったらタマにボコボコにされていたと思うので(汗)、ラッキーな子です。。。汗

いや~~~、それにしても可愛いわ。
2008年09月15日 | Comments(11) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
便秘・・・。。。
私は出産後の今でも便秘です(--;)
妊娠後期の便秘は本当にひどくて、トイレに30分近く入っていたり、
このまま出産するんじゃないかって思うほどの痛みもありました(T。T)
薬には絶対頼りたくなかったですけど、限界だったので、
助産婦さんに相談して一番軽めの薬を処方してもらいました…。
日本カモシカさんもどうかお気をつけて…。。。
私もピタパン作ってみようかなぁ~♪ひよこ豆メニューはどれも美味しそうですねぇ~(=x=*)

それにしても雪ちゃん…。。くびれはいずこへ…(-▽-;)
でもあのちょこんと座ってる姿がイノセントな可愛さ~♪♪♪
Chie URL 2008年09月16日 17:38:06 編集
No title
便秘辛いですよね~i-201
私もダイエットを始めた頃から便秘持ちになってしまって、ダイエット終了した今も悩まされてます^^;
今はまあマシになってきたほうなので、便秘になったらできるだけヨーグルトや繊維質のもの、刺激のあるものを食べて、あとお腹マッサージで乗り切ってますが、一番ひどかった時は市販のお薬に頼ったこともあります。って、私も強いお薬はできるだけ飲みたくなかったので(習慣性になるとか言いますしi-201)「ミルマグ」とかいう名前の水分で出すやさしいものを使ってました。「医師に相談の上」という但し書きがありましたが、妊婦さんも大丈夫なもののようです!似たようなのがイギリスにもあれば良いんですけれどねえ^^;

それにしても、小さな訪問者のビリー君可愛い~♪
うちにも最近ごはんをもらいにのらにゃんこがやってくるのですが、初めて会った時の反応がカモシカ家のにゃんずと全くおんなじです。笑
ちょっと恐いけど、気になるし~って感じなんですよね^m^
ビリー君、これからカモシカ家の面々とお友達になれると良いですね~♪

イギリスにはビザの関係で9ヶ月くらいの滞在になる予定です^^
ほんと、こちらこそぜひぜひお会いしたいです~♪
にゃんこさん方にもお目にかかってみたいですし*^-^*
本当、日本カモシカさんさえよろしければ、都合のよい時にお伺いさせて頂けたら嬉しいです^^
その時には、日本食とか便秘薬とか(笑)日本のものもお土産に持参させて頂きますし♪
椎名 URL 2008年09月16日 19:41:24 編集
No title
>Chieさん
トイレに30分は、私は今の時点でもやってます(汗)。
となると・・・妊娠後期にはトイレ1時間!?(-◇-)
力むのが良くないのは分かっているんだけど、出さないと気持ち悪いしお腹も痛いし。(>_<)
出産後も治らないんですか??
う~~ん、悪夢です。(-_-;)
私は、この前GPに会ったときに相談して、グルコースベースの便秘薬を処方してもらいました。
常用したくなくて、あまりにも出ないときに飲むようにしているんだけど、それを飲めば2日目くらいには出てくれます。
でも飲まないと・・・かなり長期間詰まります。(T_T)
そのうち痔になるんじゃないかと心配で心配で(汗)。

ひよこ豆はいいですよ~~。
食べごたえあるから腹持ちもいいし♪
大好きなんです、ひよこ豆。*^0^*
鉄分も葉酸も豊富だし、食物繊維も豊富なので妊婦には良い食材?
ピタパンは二次醗酵が必要ないパンなので作りやすいです。
ぷく~~っと膨らむのを見ると、けっこう感動しますよー(笑)。

>椎名さん
椎名なんも便秘に悩まされているんですね。^^;
でも、それならイギリスに来るのはいい事かもしれないですよー!
イギリスの水道水は硬水のとこが多く、日本人はお腹が緩くなってしまう方も多いらしいです。
私は大丈夫だったんだけど(笑)。
私も我慢ならなくて、GPに頼んで1番軽い便秘薬を出してもらいました。
乳糖ベースの甘いシロップなので、なんだか歯に悪そうなんだけど。^^;

うちの猫たちは4匹の多頭飼いだし、以前にも近所の猫と仲良くしてたし、少しくらい他の猫を見かけても大丈夫なんじゃないかな? と思っていたんだけど・・・
やっぱり縄張り意識って強いみたいですね。
でも今回は相手がまだ子猫だから、そのうち仲良くなってくれるかもしれないですよねー。^^
ビリーくん、うちの子にしてしまいたいくらい本当に可愛い子でした☆

イギリスには9ヶ月くらい滞在される予定とのこと。
私が初めてイギリスに滞在したときは6ヶ月だったんだけど、それだけでもかなり楽しめました。^^
9ヶ月あれば色んなことができますよね!!
時間さえ許すのなら、是非ともウスターにも遊びに来てください☆
なーんにもないトコですが(笑)。
日本カモシカ URL 2008年09月17日 00:47:06 編集
No title
ピタパン、美味しそう~。ソーダブレッドやコカは簡単なので時々焼きますが、ピタパンもお手軽そうでいいですね~。私も今度作ってみます。
相変わらず、お家ごはんをしっかり作られていてエライなぁ。まだ、体調も完全でないのに。日本カモシカさん、本当にいつも頑張っていますね。

えーっと、雪ちゃんの全身写真を久し振りに拝見して、た、確かに一気にデッカクなっちゃってますよーv-12
子猫のビリーくん、手足が太いから巨猫になりそうな気配ですよ。1対4なのに、とーっても落ち着いていますね。ポワンとしたキャラがいいなぁ。
nyanmyupurin URL 2008年09月17日 02:54:28 編集
No title
可愛い訪問者でよかったですね。
さすが王国の主は、行動が早いです。
グンタ君もビビリながらも、目で牽制しています。
雪ちゃん、好奇心は失っていないようで何よりです。でも、後姿が立派すぎますよー!
なんか、読んでいてふとビンクス君のことを思い出してしまいました。
どうしているんでしょう?元気でいるのかなぁ・・・・・
CAL URL 2008年09月17日 03:24:44 編集
No title
ひよこまめ尽くし!
おいしそう~
はじめて見た時、ほんとにひよこの形してるよ…と驚いたんですが、美味しいですよね。
名前も可愛いし♪あとは赤インゲン(キドニービーンズ)を煮て、塩味で食べるのがスキです。
実は先日の「インゲン豆」はこの赤インゲンの方でした…そういや青もありましたね。紛らわしくてすみません(汗)

しかし、妊娠で味覚が変わるって本当なんですね!
お腹の子供の味覚に影響されるって、友人は言ってました。
どんな好みなんでしょ。楽しみですね。
みね URL 2008年09月17日 11:52:13 編集
No title
手作りピタパン美味しそ~!私も今度チャレンジしてみますv-218

ビリー君可愛いですね。もしかしてタマを挑発して肝試し楽しんでいるのかも(笑)
Fiona URL 2008年09月17日 21:54:11 編集
No title
>nyanmyupurinさん
ピタパンもかなり簡単です♪
ぷっくり膨らむようにするには、生地伸ばしの時のコツが重要みたいですよー。
2次醗酵が必要ないので、短時間で作れるのも嬉しいです。^^
私がちゃんと毎日ごはんを作っている理由は・・・さぼりたくても、買い食いとかすると気分悪くなってしまうから。(T_T)
あと、肉類を大量に食べられなくなってしまったので、イギリス食(肉メイン)だとお腹が大変なことになっちゃうんです。^^;
面倒だけど、妊娠前より健康的な生活ができてるのでいいのかなぁ、なんて思ってます(笑)。

雪ちゃんの体型、本当に凄いでしょ(汗)。
ここまで太ると減量にはかなり時間がかかりそうな予感です・・・。
ビリーくんと比べると、雪ちゃんの巨大さがよーく分かる。^^;
ビリーくんは男の子だから、今の時点でこんなにガッシリしてるってことは巨猫さんに育ちそうですよね。^^
楽しみ、楽しみ♪

>CALさん
やっぱり最初にビリーくんを発見したのはタマでした。
興奮した挙句に、駆けつけて来たグンタとターディス嬢にまで襲い掛かってしまって、見ているこっちまで焦ってしまったんだけど(笑)。
雪ちゃんも好奇心はあるようなんだけど・・・緊張感に欠けてまーす。(-m-)
のんびりした性格も肥満の原因です、きっと。^^;
ビンクスくん、私もたまに気になってしまいます。。。
本当にいい子だったし、今もうちに写真が飾ってあります。
気分的にはうちの子だったから・・・。
ちゃんと可愛がってもらっていることを願うばかりです。
日本カモシカ URL 2008年09月18日 01:15:20 編集
No title
>みねさん
ひよこ豆って、英語でもやっぱりひよこ豆(chick pea)なんです。
やっぱりみんな、思うことは同じなんですよね(笑)。
可愛い形だし、味もほっくりしててジャガイモみたいで大好きです。^^
インゲン豆は赤の方だったんですね(汗)。
あれなら食べられま~~す!!^^
しばらくは豆料理が続くかもしれないです、うち。
私もネットなどで「妊婦の味覚は変わる」って読んだけど、ここまで極端に変化するとは思ってなくてビックリです。
好きだったものが嫌いになったり、嫌いだったものを無性に食べたくなったり。。。
今は、大量の肉やジャンクフード、脂っこいものは食べたくなくて、豆や果物やあっさり味のものが食べたいです。
英国カモシカがアイスクリームなんて食べているのを見ると、それだけで吐き気が。(>_<)
どうやら子カモシカは、かなりの健康志向みたいです(笑)。

>Fionaさん
ピタパンは簡単なのでお勧めです☆
ブレッドメイカーなんて持っていれば、ほとんど放置したまま最後に成型すれば完了♪
最初に高熱で焼くことによって、ぷっくりと膨らむそうですよ~~。^^
ビリーくん、最初にタマにかなり威嚇されたようなのに、それでも懲りずに脱走防止フェンスに近寄ってきてました(汗)。
まだ若いし、怖いもの知らずなんでしょうね(笑)。
日本カモシカ URL 2008年09月18日 01:24:58 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2008年09月18日 17:14:29 編集
No title
>鍵コメさん
うちも、私も英国カモシカも中東料理は大好きなんです!!
イギリスに来て初めてファラフルとフムスを食べて、私も大ファンになりました。
今では、1番好きな料理は? と聞かれると即答でレバノン料理です。*^0^*

そういえばプルーンって鉄分も豊富でしたよね!!
便秘だけじゃなくて貧血対策にもなるし一石二鳥♪
おやつ代わりに食べてみます!

教えてもらったブログ、早速見に行ったんだけど、トップページからいきなり猫と赤ちゃんがドーンと(笑)。
同居うんぬん・・・なんて言ってる人がこのページを見たら腰抜かしますね。^^;
こうして見てると、問題があったってケースの方が少ないですよねぇ。
アメリカのリサーチは私も見ました。
ペットを2匹以上飼っている家庭で育った子供は、ペットを飼ってない、もしくは1匹しか飼ってない家庭の子供よりもアレルギー発症率が少ないってやつですよね。^^
イギリスでも似たような結果が発表されてました。
英語サイトでも赤ちゃんと猫の同居について調べたんですが、あんなに騒ぎ立てているのは日本だけなんじゃないかなぁ、という気が(汗)。
英語サイトだと、猫と赤ちゃんの同居に関して反対している人たちは "old wive's myth" を信じているだけで、実際は全く根拠がない、って書いてあるものがほとんどでした(笑)。
ただ、日本では猫との同居は良くない、って説が今もまかり通っているようなので、多勢に無勢、のようです。。。
現在、うちの母とは音信不通状態です。(>_<)

ブログの紹介、ありがとうございます!!
これからじっくり見てみますね。^^
日本カモシカ URL 2008年09月18日 18:03:28 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。