09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

あまのじゃく 2008年05月09日

気候も良くなって、庭にも自由に出入りできるようになったカモシカ家の猫ズの日常ですが・・・
欲しいものが手に入ったとたんに興味を失ってしまうという

      典型的な猫道  

を突き進んでくれてます。^^;

外は暖かくて気持ちいいのに、家の中でダラダラする雪ちゃん。汗
暑い
 
外の草の上で横になってみればいいのにー。^^;

そしてフラフィーも、冬気候の間から定番の位置であるガス暖炉の前でひたすら眠ります。
フラフィー

まぁとりあえず、フラフィーが何してようと私の知ったこっちゃありません。
昨日のこと、庭で野菜のチェックをしていた私の横にやって来たフラフィーは、私のウエストの辺りを目掛けてオシッコ掛けてくれました。sc07

ホントにホントに・・・一体どこまで私を馬鹿にすれば気が済むんでしょ?jumee☆Feel Depressed4

その後は、またまた 人間用のベッドの掛け布団、キッチンの乾燥ハーブ、玄関のドア、ソファー にオシッコ掛けてくれました・・・。
おまけにスウィープのオシッコ掛けもエスカレートしてきて、彼の縄張りである台所が臭くてたまりません。sc07

夜間は、フラフィーが毎晩2時~4時の間に大声で鳴きながら私たちのベッドルームにやってきて、それと同時にベッドルームにオシッコを掛けて去っていくために台所に閉じ込めているんだけど、台所にオシッコされる方が困るかも。。。
台所の中はすでに被害箇所が多すぎて、匂いの発信源を突き止めるのも難しいデス・・・。(-▽-)

英国カモシカは、ここまで被害が拡大されてもやっぱり飼い主に真実は伝えてくれないようです。
そして私には彼らのメールアドレスを教えてくれないため、私から飼い主に連絡することは不可能となりました。

こんな臭い状態がうちの猫たちに良い影響を与えているとも思えず・・・
これ以上私にできることは何もないし、やっぱり、猫連れて家出かなぁ。。。jumee☆escape2

早くこの臭い日常から解放されたくて、6月が待ち遠しいです。(-“_-)

そして、あんなに外に出たがっていたタマですが、家の中の方が気持ち良いとのことです。(-▽-)
タマ

もしかして、イギリス猫は暑さに慣れてないから26度前後の暑さで既に夏バテ(笑)?
雪ちゃんもターディス嬢も、他の子たちに習って相変わらず家の中でゴロゴロしていて、日中の庭は静かなものです。^^;

飽きっぽいのも猫の特権ね(笑)。
2008年05月09日 | Comments(3) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No title
雪ちゃんかわいいっす(>▽<)(みんなもですが)w
フラフィーは預かり猫ちゃんなのですか?おしっこはキツイですよね^^:
っていうか、笑っちゃいました>ウエストの辺りを目掛けてオシッコ掛けてくれましたに‥
うちのだいちゃんも去勢前はすごかったです!今はまったくなし。

お隣さんの猫ちゃん‥悲しいです。
ne2ko URL 2008年05月09日 23:28:59 編集
あちゃー(-_-;)
みんな、もう飽きちゃったの?
あんなに日本カモシカさんが苦労してフェンスを手に入れ、設置したのに・・・・・

でも、

欲しいものが手に入ったとたんに興味を失ってしまうという

それって、私もそうなんです。
そういう傾向 大 なんです。

典型的な猫道行っちゃってますかね(-_-;)

それにしても、フラフィー
そして、スウィープまでも!!!
お気持ちお察しします。

何故、英国カモシカ氏は、この状況を改善したいとは思わないのか???
謎すぎます。う~~~ん (-ω- ?)

眠るスウィープの顔を見ていると
この子のせいではないと不憫な気もしてきますが
(でも、実際にオシッコされるのはなかりこたえますよね)

この状況が少しでも良くなることを心から願っています。



CAL URL 2008年05月10日 02:17:41 編集
No title
>ne2koさん
フラフィーと黒猫のスウィープは、3ヶ月という予定で預かっている猫なんです。
私たちが今の家に引っ越してきたのは今年の3月のことで、この2匹の猫たちは前の住人の猫なんですよー。
前の住人たちは、この家を売り払ってギリシャへと移住するという予定だったんですが、ギリシャでの永住地が決まるまでの3ヶ月間、2匹の猫の世話をしてほしい・・・ということで、猫をこの家に置いてギリシャへ行ってしまったんです。
6月には引き取りに戻って来るという約束で・・・。
私たちが世話を引き受けなかったらこのまま置き去りにされていただろうし、仕方なく世話を引き受けたんですが・・・本当にトラブル続きで参ってます。^^;
2匹とも去勢はされているようなんだけど、トイレの躾が全くできてない放置飼いの家庭だったらしく、家の中も庭も、どこもかしこもトイレとして使用されてます。(>_<)
今は、ただひたすら6月を待つばかりです。。。

>CALさん
どうやら日中の外の気温が暑すぎるようです。
猫って砂漠の生き物なんじゃないの?? と情けないんですが(笑)。
イギリスの平均気温は、夏場でも20度~28度前後といったところなので、暑さにはとことん弱いようです、うちの猫たちは。^^;
それに加えて、外に出たい熱も冷めてしまったらしく・・・なんだかガッカリ。
まぁ、これぞ猫道ですよ~~(笑)!

英国カモシカが2匹の飼い主さんたちに何も言わないのは、どこまでも良いヒトでいたいからだと思います。(-▽-)
でも・・・掃除する私の気持ちも考えて欲しいなぁ。(T_T)
とくに台所の被害は衛星的にも良くないし。
もう私が何を言っても無駄なようなので、6月まで頑張り抜こうと思います・・・。
そして、予定日になっても飼い主たちからの連絡がなければ、速効で猫保護団体に連絡して里親探しの開始です。v-91
飼い猫と飼い主の幸せって、ちゃんと猫の躾がしてあればあるほど高まると思うんですよねぇ・・・。
猫は叱られることも減って、飼い主は更に猫が愛しくなって可愛がるようになるから。
2匹のオシッコ癖さえなければ、これから先もずっと一緒に生活していってもいいと思うんだけど・・今のままではとっても無理です。(>_<)
日本カモシカ URL 2008年05月10日 07:01:05 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。