07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

6匹のご対面 2008年03月27日

最初にタマを飼うことに決めたときには予想もしなかったことですが・・・
とうとう 猫6匹 の大所帯になってしまったカモシカ家です(笑)。

うちの4匹が新居にやって来て3日目、4匹を2階の一部屋に閉じ込めておくのも限界に達したときに6匹のご対面をさせることにしました。
運の良いことに、この家の1階の部屋は真ん中部分にガラスのドアがあって2部屋に仕切ることができます。
とりあえずはそのドア越しに、お互いの姿を見てもらうことに・・・

部屋が全く片付いていないことは無視してください(笑)。
ドア

うちの猫たちも先住猫たちも、同じ家の中に他の猫たちが居ることには気付いていたのでお互いの姿を見ても 大興奮 なんてことにはなりませんでした。^^;

タマはできれば何も知りたくないらしく(汗)、イスの上から全く動かず。汗
無視していれば全てが元通りになるんだ、と信じたかったようです。^^;

でも若い衆2匹はモコモコしたものに興味津々。
こんな毛深い猫を見たのは初めてなので(笑)、猫として認識していないのかしら?^^;
グンタ

ドア越しにご対面させても全く双方の動きはなく、威嚇の声も全く上がらなかったので、ドアを少しだけ開けてみました☆
近づく

チビズたちは、新しい部屋と新しい生き物2匹 にじゅげむ が気になって仕方ない様子。
ドアを開けてもタマの動きは全くなく(汗)、とりあえずターディス嬢は様子を見にきたものの、ドアを越えようとはしませんでした。
ターディス嬢


         このご対面から3日後・・・。

雪

フラフ

チビズたちは猫社会のことをよく理解してないらしく(^^;)、飄々と先住猫たちに鼻先を近づけていき、何度か先住猫に威嚇されたものの怖がる様子はほとんどなし(笑)。
さすが、子猫時代に大人猫3匹に囲まれて、可愛がられて育っただけあります。^^;

とくにグンタ&雪に関しては、フラフィーはすでに仲間と認めている様子で鼻をくっつけて挨拶している所を目撃。
フラフィーは嫌々ながらも、いくら威嚇しても理解してくれない雪&グンタのことは

   『相手にしても仕方ない』

と思ったようで、とことん無視(笑)!!

時にはタマ&グンタにこうやって監視されていても、全く気にする様子なしです。猫足
3匹

この大きな態度からもわかるように、13歳のフラフィーはタマをも越してこの家のボスの座に付きました。
年老いて、なおも強さが衰えないフラフィーです。^^

そしてスウィープはというと・・・
どうやら皆から苛められ、今まで一緒に住んでいたフラフィーにも威嚇され、かなり気弱な様子。
おかげで、今まで全く威嚇する様子を見せなかったグンタから

   “苛めの対象”


とされてしまいました。(-▽-)
苛めと言っても全く迫力なく 「ニャーニャー と鳴きながら、常にスウィープの後を付け回すだけなんですが(笑)。

後ろで構えているのは・・・
2匹

グンタ。
2匹2

グンタは、威嚇の仕方を独学でタマから学んだようなんですが、この可愛い声だけはなんとかならないもんかしら?^^;

グンタは全く唸ることもなく、ひたすらいつもと同じ声で 「ニャーニャー」 鳴いてます。羅琉 喜
まぁ、喧嘩はしてほしくないんだけど、ちょっと笑ってしまう光景。^^;

そしてビデオに映っているのが、玄関ホールの絨毯の下から出てきたタイルの床です。
絨毯張りになっていたので、壁際に沿って絨毯を留めるために使用されていた糊がビッシリと付いていて、これを掃除するのが一苦労。

黄色の部分が全て糊
床

猫たちがいるので強い薬品を使って掃除するわけにもいかず、とにかくひたすら擦って糊を取っているんですが、この作業がタイル1枚につき10分近くかかってしまいます(汗)。。。

階段や2階部分の床も絨毯をはがしたままの状態になっているので、これからサンドペーパーなどでヤスリを掛けてキレイにして、状態によっては何らかのペイントを塗ることになります。
まだまだ全ての作業が終わるまでには時間がかかりそう。^^;

そして猫社会も、大きな喧嘩は怒らないものの完全に2つのグループに分かれていて、近づきすぎると火花がパチパチと散ってます(汗)。
そしてフラフィーですが・・・

家の中の各部屋を回ってはオシッコ攻撃を続けてます。がっくり

フェリウェイの拡散器は既に2つも設置されているんだけど、オシッコ攻撃だけは止まることがなくて、もしかしたら今までもずっと、こうやって家の中でオシッコしていたのでは? なんて思ってしまいます・・・。羅琉 泣き
2008年03月27日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No title
お引越し完了おめでとうございます!
我が家と同じで改装・修理が必要そうですが、
頑張ってください~(^^)
我が家は最近(今頃?)シャワーを取り付け(しかもダンさんが!)、
快適なバスタイムを送れる様になりました(^^;)

それにしても猫6匹ってすごいですね!
ご飯はもしや6匹分を手作りとかですか(@@;)!?
スウィープはともかくフラフィーは顔からしてボスですね…。
怖いです(--;)…。
ちょっとタマに頑張って欲しいです(笑)
Chie URL 2008年03月28日 01:08:40 編集
No title
Σ(・ω・ノ)ノ!意外なのにゃ!
タマちゃんが (▼へ▼メ)オーオー って先住にゃんsにいちゃもん・・・((((;゚Д゚)))アワワ 文句つけておっかけちゃうような気がしてたのにゃあ。
普通は後から来た方が強いよね?
でも確かにフラフィーちゃん、お顔がコワイにゃあ!

とりあえずなにごともなくてよかったにゃ。

ー ̄)"b"チッチッチッ グンタくん?
その鳴き方はいけないにゃあ。
おなかの奥に力を入れて
ー ̄)"b"ハイッ! ンニャャャャァオウゥゥゥゥゥ!語尾はちょびっとひっぱるにゃあ!
でもさー、ものおじしないグンタくんや雪ちゃんがいたからケンカなしですんだのかもしれないですねー(=^m^=)

日本カモシカおねえちゃん、先は長そうだけどがんばってにゃあ!
Gavi URL 2008年03月28日 09:10:40 編集
No title
タマさんが先住猫さんに飛び掛ることばかり心配していたので、それは無くて一安心(^^;
グンタくんと雪ちゃんの怖いものなし(?)な無邪気さに救われた面もありますね♪
気弱なスウィープさん、何だか気の毒にも見えますが、赤い首輪はギリシャへ行った飼い主さんがつけたものですか?
それにしてもオシッコ攻撃、何とかしないと...。
獣医さんに相談してもダメですかね?
タイル掃除だけでも大変な作業なのに、大事な物とかウッカリ置いておけませんよね(>_<)
tomo URL 2008年03月28日 12:03:40 編集
No title
>Chieさん
ありがとうございます!^^
大きな改造は必要ないんだけど、やっぱり色々と手直しが必要です。
イギリスで引っ越す場合、手直しが必要になってくるのは避けられないのかなぁ。^^;
シャワーを自分で取り付けたって、ダンさんはエレクトリシャンなんですか??
すごーい!!
うちは、シャワー等の必要最低限のものは設置済みだったので、その辺は必要なしでした。
でも、今は何よりも床をどうにかしないと(汗)。
床材はB&Qで働いている友達を通して20%オフで購入できたのでラッキーです。*^-^*
でも在庫がないらしくて、到着まで2、3週間くらいかかるんだとか。。。
当分は、このコンクリートむき出しの床生活です(笑)。

猫6匹は、私もちょっとビビってます。v-356
ご飯は、先住猫2匹に関しては飼い主さんが残して行った激安キャットフードを食べてるんです。
私はうちの猫たちの食費のやりくりだけで精一杯だから、6匹分のご飯代は出せません。(>_<)
でも・・・もしも飼い主さんが帰って来なくて、これから先も2匹の世話をしなきゃならなくなった場合は家計が火の車です。(-▽-)

>Gaviちゃん
私もビックリだよー。
タマは以外と平和主義だったのかな??
不要な喧嘩は避けたいみたい。^^;
でもフラフィーはどうもそれじゃダメみたいで、今は家中の各部屋を回ってオシッコ攻撃してるよー。(T_T)
うちの猫たちを見習って欲しいよー(号泣)。

今までもそうだったんだけど、うちの猫社会は雪&グンタがやって来てから改善されて、ターディス嬢は引き籠りから脱出したし、タマは世話焼き兄ちゃんに変身したし、やっぱりこの2匹の力だよね。*^-^*
とくにグンタは誰に対してもフレンドリーだし、何されても怒らないし物怖じしないから、怒りもどっかに飛んで行っちゃうのかも(笑)。
でも、そのグンタがスウィープを追い回してるのが気になるんだけど。^^;
でもこの鳴き方じゃ全然怖くないかー(笑)。^◇^

>tomoさん
私もタマと先住猫の大喧嘩を心配していただけに、なんだかちょっと拍子抜け。
でも、タマが可愛がっている子分2匹(笑)がここまで漂々と先住猫に近付いて行くのを見て、タマも喧嘩する気を失くしちゃったのかもしれないですよね。^^
この2匹が居てくれて本当に良かったー。
タマは良い意味で期待を裏切ってくれたんだけど、フラフィーのオシッコ攻撃は予想以上の頻度で困ってます。(-▽-)
フラフィーが起きている時は、1時間に5ヶ所くらいの割合でオシッコ攻撃してるようです。(T_T)
火曜日に先住猫のワクチン接種のために動物病院に行くので、とりあえず相談してみようと思ってます。
でも。。。
たぶんフェリウェイを使うように、ってくらいしかアドバイスもらえないような気がします(涙)。
あ~~~~、もう本当にオシッコ臭い家がイヤになってきます。(-◇-)
日本カモシカ URL 2008年03月28日 19:33:42 編集
No title
>tomoさん
忘れてました(笑)。
スウィープの赤い首輪は飼い主さんが付けていたものです。
でも、もう古くてボロボロになっているし、ゴム製の安全首輪なので私だったら付けないかなぁ・・・。
ゴム製安全首輪は、昔タマの体に絡まって大変なことになったことがあるから。
でも、勝手に付け替えるわけにもいかないので、このままにしておくしかなさそうです。。。
日本カモシカ URL 2008年03月28日 20:51:55 編集
お手伝いしたーい
家の改装やってるんで お手伝いしたいところですが そうもいかず。
でも 糊の処理は薬品が使えないなら本当に困りますよね。
やっぱり一時的に猫たちはどこかに避難させて 一気に処理するのが一番いいですよ。毎日だと疲れちゃうから。

オシッコ攻撃は 米原まりさんのエッセイで読んだけど ホルモン治療しか手がないと当時まりさんは言われてました。
でも それはいやですよね。

それにしてもターディ嬢の ミーアキャット状態 かわいい☆
プリシラ URL 2008年03月29日 09:09:06 編集
お引越おめでとうございます♪
下の記事から読ませていただきましたが
色々と問題が山積で大変そうですね。
でも、見晴らしのいい窓からの住宅街の眺め
ゆったりとしたお部屋の広さ、ちまちました日本のお部屋とは大違いですね。
猫ちゃんたちも伸び伸び暮らせていけそう・・・
と思っていましたが先住猫さんとの問題が頭痛いですね。

かなりお歳のフラフィー君、気難しそうなお顔(笑)
もこもこ毛のライオン丸のようなフラフィー君と
これまた、でっかいお顔の黒猫スゥイープ君
ご対面時のグンタくんとターディス嬢の驚きのお顔が
納得のキャラクター(爆)

もこもこ君はスプレーしまくり(>_<)
黒猫君は気弱でグンタくんにまでバカにされているとは
これから、カモシカさん大変だ!!
以外なのはタマ君の態度!?
やはり先住猫のフラフィー君は横綱クラスなんでしょうか!?
nekoboci URL 2008年03月29日 16:23:19 編集
No title
v-397ラフティーちゃん、ニャン相悪~い!!(爆)
タマちゃんが、すっごく可愛い猫に見える~(^m^)。
ターディス嬢もグンタくんも、ものすごく可愛いお顔でドア越しに覗き込んでいますね。
で、雪ちゃんは、お腹の形が気になってしまった(汗)。
グンタくんの威嚇は、声が可愛いすぎて全く怖くないし(笑)。
タマちゃん、ビンクスくんのことも好きだったみたいに、自分と同等とか強い猫が居た方が、安心なのかな?お家を守るための仲間が出来て、自分ひとりで頑張らなくていいってことで逆に落ち着けるのかもしれないですね。
白黒タイルの床、雰囲気いいですね~。これを絨毯で隠してしまうほうが勿体無い気がしますが、寒さ対策だったのでしょうかね?
ラフティちゃんのおしっこ掃除からお家の手直しと仕事がいっぱいですね。
今は、引越ししたばかりだし気が張っているかもですが、無理しないようにしてくださいね。
nyanmyupurin URL 2008年03月31日 14:55:38 編集
No title
>プリシラさん
そういえば、プリシラさんも色々と改装してましたよね。^^
うちも、ゆっくりだけど進めて行く予定です。
日曜大工ならぬ日曜改装(笑)。
タイルの掃除は英国カモシカに任せてるので(力仕事だから・・・笑)、手力で頑張ってもらおうと思ってます。
薬品は、やっぱり匂いも残ってしまうし拭き残りがあったりしても心配だし。^^;
猫のホルモン治療はタマの凶暴性で困ってたとき(今も困ってるけど・・・^^;)獣医さんに勧められたんだけど、効き目は100%ではないんだそうですよ、やっぱり。
どんな対策を取るにしても、やっぱり原因を元から経たない限りは100%の防止法はないそうです。(-_-;)

>nekobociさん
ありがとうございます☆
念願叶って、やっとやっと引っ越せました。
今回の家は私と英国カモシカが2人で選んだ家なので、やっと初めて2人の家に住めるのが嬉しいです。^^
引っ越しの際にかなり物を処分したこともあって、部屋も広々感じます。
窓が大きくて日当たりも良いので、猫たちにとっては前の家よりも居心地が良いはずなんだけど・・・とりあえず先住猫問題が片付かない限りは難しいかな(汗)。
フラフィーに関しては、人間に例えると甘やかされて育った、自己主張が強くて我儘なマザコンって感じかと思ってもらえるといいかも(笑)。
性格は最悪です。(-▽-)
飼い主たちは、よくこんな我儘な猫と一緒に生活できてたなぁ、とビックリです。
叱っても叱っても、「NO」の言葉を理解しないので話になりません・・・。
だから、たぶんタマも勝ち目がなくて、スウィープも勝てないんだと思います。
ホント、飼い主に腹が立って仕方ないです。(>_<)

>Nyanmyupurinさん
ラフティーじゃなくてフラフィーです(笑)。
この顔つきそのままの性格してますよ、フラフィー。
本当に我儘で自己主張の激しい猫です。(>_<)
今朝も5時頃に私たちのベッドルームにやって来て、大声で雄たけびをあげて私たちを起してくれました。。。
要求が通るまで鳴き続けるので、本当に困ってます。
グンタもよく鳴く子だけど、グンタは物分かりがいいから 「NO」 って言うとちゃんと聞いてくれるからいい子なんだなぁ、と思って 「グンタはいい子だよねぇ」 って毎日褒めてますよー(笑)。
あーーー・・・ビンクスは本当にいい猫だったです。
ボス猫としては最高な猫でした。
優しくて面倒見も良くて、無駄に暴力を振るうことも我儘言うこともなくて。。。
フラフィーは、どちらかというとキム・ジョンイルとかかしら。(-▽-)
狂喜の入った独裁者系です(号泣)。
ペルシャってこんな性格じゃないと思ってたんだけどなぁ。(T_T)

玄関ホールのタイルですが、イギリスの保守的な一般家庭では、床は絨毯張りが一般的なんです。
だから、有無を言わさず絨毯張りにしてたんじゃないかと思います。
あまりセンスありそうな人たちでもなかったし(^^;)、センスよりも絨毯の値段や壁紙の値段を自慢してたような人たちだから(汗)。
あーーー、彼らのことを考えると、本当に腹が立ちます。(T_T)
日本カモシカ URL 2008年03月31日 21:10:59 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。