04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

ゾロゾロ出てくる新事実 2008年03月04日

さて、先日 CATS PROTECTION と 事務弁護士さんに引っ越し先の猫たちの件で連絡したんですが・・・  弁護士さんからの連絡はまだ来ません。
たぶんメールに
 
「英国カモシカは出張でしばらく居ないから、日本カモシカに電話してくれ」

って書いてたのがいけなかったのかな。汗
依頼主以外とは全く連絡取ってくれません、この弁護士さん。(-▽-)
私も一応、家の売買には関わっているんだけどなぁ・・・。

でも、CATS PROTECTION は速効でお返事くれました♪
やっぱり好きです、 CATS PROTECTION。にっこり

返事の内容は、これから問題になるであろうことを想定したもので 「責任問題をハッキリとさせておくように」 って感じだったのであんまり役立つとは言えなかったんだけど(汗) 

『困ったことになりそうだったらいつでも電話してね』


というこでした。^^
う~~~~、嬉しいです。sc07

そして、CATS PROTECTION が1番心配していた内容は、猫たちにとってのストレス。。。

猫を外に出す家庭の多いイギリスでは、引っ越しをする場合、最初の3、4週間は猫を外に出さないようにというアドバイスを受けることが多いんですが(無視する人も多い ̄□ ̄)、それによって生じる猫たちのストレスは大きく、環境が変わることもかなりのストレスになります。

ちょっと庭に出て行くだけのターディス嬢でさえ、夕方になって私が猫ドアに鍵を掛けてしまうと、こうやって猫ドアから外を見ては 「ウキ~~~~ャッ という声で鳴いて抗議します。^^;
外

そして、今回の私たちのケースだと先住猫が TOP CAT となって優位になるので、特にタマのような猫の場合は順位争いで酷い喧嘩になってしまう可能性も高く、喧嘩傷が原因の感染症なども考慮しておくように、とのことでした。。。

そしてこの飼い主夫婦が帰って来なかった場合・・・
飼い主から書面による 「許可」 を貰えないと猫は里子に出すことができないので、その辺もキチンとしておくこと、というアドバイス。
出張中の英国カモシカと電話で話した時にこのことを伝えたんだけど

「今から帰って来なかった場合のことを切りだすなんて失礼だろ」

ということ。がっくり

・・・・いや、今の時点で彼らの方がよっぽどか失礼だと思うし、書面に残しておかないとあとで揉めて泥沼にはまってしまうかもしれないでしょ?sc07
そんな泥沼に陥って、1番辛い思いをするのは喧嘩の絶えない、リラックスできない家に住まなきゃならない猫たちなのに。

もう英国カモシカのことは忘れて、私1人でこの問題は処理します♪

とりあえず、CATS PROTECTION からのメールと時を同じくして、今度は先方夫婦から猫に関してのメールを受け取った。
遅すぎーーー!!

しかも内容はビックリ仰天。(-▽-)
もう・・・ここに全文公開したいくらいなんだけど、あとで問題になるといけないのでやめておきます(笑)。

箇条書きにするとこんな感じ。

① 猫にはマイクロチップが入っていると思うけど、登録番号はわからない
(たぶんCATS PROTECTIONが装着してます・・・)

② 家に動物病院の名刺があったので、猫たちはその病院に登録されているんだろうと予想してそこに行って 「カモシカ夫婦に猫の世話を依頼した」 と伝えた
(=CATS PROTECTIONが2匹を里子に出す前に病院に連れて行って以来、今まで8年間、自分たちの意思で獣医には会ったことがない

③ 獣医さんに猫の体をスキャンしてもらう予定で、マイクロチップが入っていればマイクロチップの登録をする予定 
(=今までペットパスポートを取得しようとしてなかった)

④ 3月7日にワクチン接種をするけど、3週間後に2度目の接種が必要 

⑤ 2度目のワクチン接種時期には国外に出ているので、猫たちを病院に連れて行ってワクチン接種を済ませてほしい 
(・・・・予想通りの展開sc07


ということで、私が猫2匹を連れて獣医へ出向いて2度目のワクチン接種をします。
料金はもちろん!! 向こう持ちです。

うちには定期的に獣医通いの必要なアレルギーっ子ちゃんが居るんだから、他人の猫のワクチン接種にまでお金は回りません。。。
ハナクソ

まだまだ解決しなきゃならない問題は多いけど、とりあえずワクチン接種だけはしてくれそうなので(私が連れてかなきゃいけないけど)、それだけは良かった。

あとは 「もしも彼らが猫を連れに来なかった場合」 に関して、ちゃんと取り決めを立てようと思います。。。
2008年03月04日 | Comments(10) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No title
日本カモシカさん、お疲れさまですー^^
書面て、大事ですよねん。
できるだけもめないようにするためのものでもあると思います。
それに、もめたときには話しができない状態になっていることも多いですから
予め準備しておけば、なんとか収拾がつけられますが
無いとそれもできないですし。
準備が取り越し苦労だったならそれでいいですしね。
もめない相手でも必要なものだし、もめる可能性が高い相手なら、
何はさておき絶対に必要ですよね。

大体、もともとそこにいた猫さんと
カモシカ家のネコズとの立場の厄介なことといったら・・・^o^;
みんなオトナの猫さんですし、数もいるし。

>「もしも彼らが猫を連れに来なかった場合」

というよりは、「○年○月○日までに引き取る」とキッチリ期限を切るのは絶対に必要で
「それができない場合は、日本カモシカに猫についてすべての権利を移譲し、
違約金○ポンドを支払う」
くらいの内容でもいいかもしれないと思います。

寝なきゃー^o^;
ぴか URL 2008年03月05日 06:18:30 編集
No title
CAT PROTECTIONさんからお返事きてよかったにゃあ。
あんましたよりになんないみたいだけど(=^m^=) それでも力になってくれるってちょびっと安心だよね。

隣のおウチの人、ワクチンを打つとかマイクロチップを調べるってことはとりあえず連れていくつもりではいるんだよね?
・・・今のところは・・・だけど・・・
その時にお病気になってないかのチェックもしてもらえるのかなぁ?
イギリスはまだ猫密度低いみたいだから大丈夫かもしんないけど、唾液なんかの咳の飛沫で感染するお病気もあるからさー、強い子はへ~きかもしんないけど、アタシもそうだけど・・・アレルギーあるコは免疫が少し変に働いちゃうこともあるよねー。

( ̄- ̄)うん(-_-)うん ぴかおねえちゃんも言うように契約書でしばっとくのが、こういう人たちにはいいんだと思うなぁ・・・このおじさんたちも意外と権威や強い者には弱かったりしそうなのにゃ(=^m^=)
それにしても・・・…┐(-。ー;)┌ フウッ だよね・・・
Gavi URL 2008年03月05日 09:33:51 編集
No title
ん?
先ほど投稿したのですが、承認されなかったんです(涙)。

方向性が決まって良かったですね。
英カモさん、何となく想像つきます!ウチの旦那もそうです!
だから自分でやるのみで~す。日カモさんも頑張って下さいね☆
キャト URL 2008年03月05日 16:25:10 編集
No title
>ぴかさん
うんうん、本当に書面に残しておくことは大切だと思います。
そのために、家の売買も事務弁護士を通して書面上で行うし、誓約書や契約書なんてのもあるんだし、契約社会に生きる英国カモシカにどうしてその重要性が理解できないのか・・・。e-263
もしや、面倒臭いから理解してないフリしているのか。(-◇-)
とくに相手側は、旦那さんが亭主関白タイプの気が強いヒトなので、何かあったときに後で問題になる確率は大です。
もともと軍隊で働いていた方だそうです。(-_-;)
道理で話し方が上から目線だったわけだ(汗)。

私もとりあえず、最初にこの話を持ちかけられた時から心配だったのが、猫同士の妙な位置関係。
本来なら、うちの子たちが 「自分たちの家」 に住むわけだから優位に立てるはずなのに、私もうちの猫たちも先住猫にとっては 「縄張りに入って来た敵」 扱いされちゃうわけで・・・。
でも、私は先住猫さんを追い出すことはできない。(-◇-)
これでまた、私はタマから嫌われてしまいそうな気がします。v-406

「○年○月○日までに引き取る」ってのはやっぱり大切ですよね。
罰金ってのは、絶対に英国カモシカに止められそうです。^^;
彼は、家族内の面目は気にせず、常に外面良くしてたいヒトなので。(-"_-)
日本カモシカ URL 2008年03月05日 18:29:34 編集
No title
>Gaviちゃん
CATS PROTECTIONは、法的な力を全く持ってないからアドバイスするしかできないんだけど、それでも味方が居るってのは心強いよー。
私は、今までも何度も助けてもらってるし。^^
今回のワクチン接種やマイクロチップに関してだけど、私が頼んだからやっただけみたいだよ。
マイクロチップ番号は、私が 「もしも猫が家出しちゃったときに必要だから教えてくれ」 って頼んだんだ(汗)。
だから、今回のことは全て頼まれたからやっただけみたい。
相手猫の病気のことは、私も心配なんだ・・・。
タマも外で生き抜いてきた猫だったから、最初に保護したときは血液検査が怖かったの。
RSPCAには、もしも怖い病気の検査結果が陽性だったら安楽死させるように! って言われてたし。
私も、イギリスでは陽性だと安楽死させなきゃいけないの??って焦って、それで CATS PROTECTION に電話相談したんだけど 「安楽死させる必要なんてありません!!RSPCA の言うことは聞かないで」 って言ってもらえたんだ。^^
それ以来なの、CATS PROTECTION との付き合いは。*^-^*
だから、今回の先住猫さんたちにもちゃんと検査してもらいたいんだけど・・・絶対にまだしてないと思うよ。(-◇-)
でも、これだけはちゃんとしてもらわないと、大喧嘩になって感染するようなことになったら、悔やんでも悔やみきれないしね・・・。
Gaviちゃんもアレルギーっ子さんだもんね。
大変だよねぇ、ホント。v-388
ぴかさんの言うことは、ホントに的を付いてるよね!!
一筆書いただけで後の処理が簡単になるのなら、絶対に書いてもらっておくべき!
日本カモシカ URL 2008年03月05日 18:42:41 編集
No title
>キャトさん
コメント送信する時に番号入力するようになってから、たまにヘンなことが多いんです。(-_-;)
なんでなんだろー??

キャトさんの旦那さんも英国カモシカみたいなんですか?
それは・・・大変。(-◇-)
イギリス人ってみんなこんな感じなんでしょうか?
自分の国に住んでるんだから、外国人の私たちに比べれば自国の物事のシステムの事とか分ってるだろうに・・・って思いますよね、全く。e-263
まぁ、この年になって人間の性格は変わらないだろうし、やっぱり自分でやるしかないんでしょうね。v-35
日本カモシカ URL 2008年03月05日 18:47:15 編集
頭が痛いですね・・
飼い主夫婦は強烈ですが、英国カモシカさんも、なかなかですね。「今から帰って来なかった場合のことを切りだすなんて失礼だろ」って、頭を抱え込みたくなるセリフじゃないですか。そんな能天気に構えていて、大丈夫なんでしょうか?…って、だから日本カモシカさんが悩まれているんですよね。困ったもんです…。もうちょっと、パートナーの言うことを聞いてくれても良いのに。

私も書類を作成しておくのは、大事だと思いますよ。下手したら勝手に捨てたり、他人に譲ることも出来ず、日本カモシカさんが「私費で」「ずっと」お世話しなきゃならなくなる事態も考えられますし。…と、英国カモシカさんに対しても、同時に書類作っておきますか? もし飼い主夫婦がトンズラした場合に、英国カモシカさんが取るべき責任についての確認事項(どちらが飼育費を出すか、必要な手続きをするか、など)。

あと、何かのついでにそっと、飼い主夫婦に「飼い猫の権利委譲の仕方」について、「余計でしたらごめんなさい」の言葉を添えて、メールか手紙で教えてあげるのも良いかもしれません。意外と、本当はそうしたくてたまらないのに、どうしたら良いのかわからないので「連れて行く」と言っているだけなのかもしれないので。では。
valvane URL 2008年03月06日 03:46:41 編集
No title
>Valvaneさん
お久しぶりです☆
英国カモシカは・・・もう諦めてます。
こういう人なのは分かってたし、期待するからいけないわけで(笑)、何もしてくれないなら自分でするしかないです。^^;
とりあえず、この夫婦の娘が同じ町に住んでいるので、何かあったら娘に責任取ってもらいます!
まぁ、何をするにしても今のうちに書面に残しておくのは大切ですよね。
あとは、RSPCAに頼めば 「世話放棄」で猫を飼い主から取り上げられるんです。
ただ、これをすると罰金なども発生するので、それは最終手段です。^^;
とりあえず、ペットパスポートを取得するつもりがあるのかどうかだけでも確認したいです。(-▽-)
日本カモシカ URL 2008年03月06日 05:01:07 編集
少しずつ前進
カモシカさんの努力が少しずつだけど実を結びつつありますね。
一応、、だけどちゃんと相手も現状を把握し始めたみたいだし。
これで弁護士も動けば、もっと楽になるね!
「期待するのが悪い」…
あ~、わかるわかる。これはイギリス人日本人にかかわらず、ですよ。昨日我が家でもそんなことがありました。自分でするしかない、って納得したところでした。
きらきら URL 2008年03月06日 17:44:15 編集
No title
>きらきらさん
少しずつだけど、とりあえずワクチン接種をしてくれることになったのは本当に良かったー。
これで1つ心配事が減った。^^
あとは、ペットパスポートを取る意思があるのかキッチリと確認して、それがなければ里子に出す手続きを始めようと思います。^^;
「期待するのが悪い」 ってのは、人間相手に関わらずイギリスのサービスも同じく(笑)?
日本カモシカ URL 2008年03月06日 19:28:01 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。