09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

お力拝借 2008年03月03日

本日から、英国カモシカはハンガリーに出張です。
水曜日に帰宅予定。

そして、私は先週末からバイトを始めました。
バイトと言っても・・・まさかこの年齢になってまたやらなきゃいけないとは思わなかった、夜のレストランでウェートレスです。
体力的にも精神的にもちょっとキツイ・・・。
しかも また 中国人です。がっくり

中国人ばかりが働いているチャイニーズレストランで、英語をほとんど話せない人たちに囲まれているのでコミュニケーションを取るのも大変。
しかも全ては “中国人のやり方” で行われているので、日本人の私にとっては理解不能なことが多いデス・・・。
おまけに、税金は払ってくれないし最低賃金も貰えないし。(T_T)

でも我儘言ってると仕事なんて見つからず収入もゼロのままなので、昼間の仕事が見つかるまでの繋ぎとしてガマン、ガマン。ソ猝ヨ

ということで、金曜日、土曜日は夜6時~11時まで、日曜日は昼間からレストラン勤務です。
猫たちのご飯代と収入のことだけを考えて、頑張ります。

そして、夜遅いので翌朝起きるのも大変だったんだけど、土曜日の朝は頑張ってアーチェリーに行ってきた。

右横に見えるのが、フィールドアーチェリーを行う森♪
オカ

かなり疲れてたんだけど、頑張ってアーチェリーに行ったおかげでちょっと良いことが。^^

引っ越し先の猫たちに関してなんだけど、英国カモシカの助けを借りたくてもノラリクラリと逃げられてばかりで、私は1人でドヨーンとしてたんですが、アーチェリークラブのオーナーさん(動物好き)に事情を話したところ

『今までワクチン接種もせずに、おまけに猫たちを置き去りにしてギリシャに行ってしまうような人たちが3ヶ月後に猫を引き取りに来るわけないでしょ!!
今すぐ CATS PROTECTION に連絡しなさい!!!


と、英国カモシカに喝を入れてくれました。にっこり
オーナーさんは動物に関する事となると熱くなる方なので、かなりお怒りでした(笑)。

おかげで、これまで CATS PROTECTION(猫の保護団体に) に連絡することさえも渋っていた英国カモシカも納得してくれました。
私がいくら言っても、今までは 「なんでそんなに物事を荒立てたいんだ?」 と言ってたくせに。。。

ということで、昨夜、やっと時間ができたので CATS PROTECTION にメールで連絡しておきました☆
でも CATS PROTECTION には法的処置をする力はないので、アドバイスを貰うだけなんですが。^^;

CATS PROTECTION は、うちのタマ以外の3匹の保護をしてくれていた団体。
お日様

ゆき&ぐんた

実は、先方の猫2匹も CATS PROTECTION から貰ったと言う話だったんですが・・・。(-◇-)

もしもそれが本当の話なら、先方の夫婦は CATS PROTECTION のアドバイスや猫の世話についての教育を全て無視して、適当に猫を飼っていたことになります。
CATS PROTECTION は、自分たちの猫を里子に出す前に各家庭を訪問して、里親希望の方をチェックします。
うちの3匹がやって来た時もそうでした。
そして最後に 「ちゃんと世話をします」 という 誓約書 にサインをするんだけど・・・、先方の方はそんなのは適当に聞き流してたのかも(汗)。

“世話放棄” ってことで、なんとかならないものかしら・・・。汗

飼い主から猫を取り上げられる法的処置を行えるのは、イギリスでは RSPCA だけなんですが、そこまですると法律も絡んでくるのでそれは最終手段としておこうと思ってます。^^;

そして渋る英国カモシカを説得して、ハンガリーへ出かけて行く前夜に、私たちが家の売買の処理を依頼している事務弁護士さんにメールを書いてもらいました。
とりあえず、もしも可能ならば弁護士さんを通して正式に

  「猫に関する取り決め」 

を立ててもらえれば助かるなぁ、と思ったので。
家の売買の一貫としてもらえれば、もしかしたら弁護士使用料金も割引にならないかなぁ♪ 
という期待もあったので(笑)、ここは家の売買名義人の英国カモシカにメールしてもらいました。^^

事務弁護士とCATS PROTECTIONの両方から良いアドバイスを貰えなかった場合、RSPCAに連絡することになります。

はぁーー・・・・なんだか本当に疲れました。がっくり

猫たちが居なかったら、ストレス溜まりすぎて日本に帰ってたかも(笑)。

引っ越し荷物の中にある酒のビンの匂いを嗅ぎ・・・

酒


ビックリ顔のグンタ(笑)。
おやじ

なんだか最近、グンタがオヤジ顔になってきているような気がして仕方ないです(笑)。
2008年03月03日 | Comments(6) | Trackback(0) |
コメント
No title
とりあえず英国カモシカおにいちゃんもわかってくれてよかったですねー♪
イギリスも中国の人のお店って多いのにゃあ?中国の人は中国ルールでまとまってるから、中に入ってお仕事するのは大変そうにゃあ・・・e-263
弁護士さんの件とCAT protectionさんからのお話でいい方向にいくといいですね。
CAT Protectionさんは譲渡したんだからさ、先方と直接話してくれたりはしないのかなぁ?
うまくいきますように。(=-人-=)
Gavi URL 2008年03月03日 23:57:17 編集
こちらにも
そうか わかった!
英国カモシカさんを動かすには

外 圧

なんですね!日本政府のよーだわ(苦笑)。これからも どんどん外圧をかけてください!コントロール法がわかれば こっちのもんです。

それにしても グンタチンと来たら…この顔絶対

クッサ~!

って言ってますよね。
プリシラ URL 2008年03月04日 15:57:43 編集
No title
やっぱり、先日の予想通り、英国カモシカさんってば、他人から言われると素直に聞くのね(笑)。

記事には関係ないのだけど…
日本カモシカさん、いま、エキサイトで面白いニュースを発見しました。
鯨の肉は、牛肉より環境に優しいっていう記事です。
3日ロイター発のニュースです。
3月3日、ノルウェーの捕鯨推進活動家、捕鯨が畜産よりも環境に優しいことが調査を通じて分かったとし、クジラを食べることが地球を救うことにつながるとの見解示したそうです。
エキサイトの記事元はこちらです↓。
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081204594487.html
もう、ご存じでしたらごめんなさい。
nyanmyupurin URL 2008年03月04日 21:42:32 編集
外圧歓迎!
あはは、プリシラさんとまったく同じことを考えてた~。
外圧が英国カモシカさんを動かすのね。
「なぜカモシカさんの意見は尊重されないのか」という根本問題はこの際ちょっと横においといて、政治的手腕を発揮してあの手この手で外圧をかけるべし、ですね。ただし、なるべく裏で手を引いていることがばれないように隠密に…

夜遅くまでの仕事はきついですよね。無理して体壊さないでね。。
きらきら URL 2008年03月04日 23:25:09 編集
No title
>Gaviちゃん
イギリスは中国移民が多いから、イギリス人経営の店も多いんだよー。
どんな田舎に引っ越しても、絶対に中華レストランだけはある(笑)!
自己ルールで動いてるから、法律無視しちゃってるのかもね。(-◇-)
弁護士さんはまだ連絡くれないんだけど、CATS PROTECTION はすぐに連絡くれたよー☆
でも・・・アドバイスはくれても法的効力ないからね(汗)。
今現在の飼い主さんの承諾がないと、CATS PROTECTION も何も動けないみたいだよ。。。
やっぱりもう1度弁護士さんに頼むべきみたい。

>プリシラさん
ほら、外面いい人はどこまでも良い顔してたいから(笑)!!
第3者から忠告受けると聞いちゃうからラクです。^^
イヤなとこだけ日本風にしなくてもいいのにー。(-◇-)
グンタ、こんなに大量の酒の匂いを嗅いだのは初めてだったからビックリしたらしいです(笑)。
日本カモシカ URL 2008年03月05日 03:02:55 編集
No title
>Nyanmyupurinさん
どこまでも外面の良い英国カモシカです。
こういう人の場合、“家族”になってしまうと、良い顔してもらえなくなるのが困りもんです。(-▽-)

リンクありがとうございます!
エキサイトは普段チェックしないから読んでませんでした。^^
それにしても、最後のグリーンピースのコメントが嫌な感じーー!!
あの人たち、昔から狩猟民族がいた事実を無視してベジタリアンになることを薦めてる団体だから(汗)。
とことん、人権だとか選択の自由だとか無視してるし、先日はロンドンのヒースロー空港で妨害活動して2人逮捕されてました。。。
いい加減にしてほしいです。

>きらきらさん
ははは。^^;
外圧かけれる人物を探してくるのが一苦労なんだけど(笑)。
今回の英国カモシカの問題行動のおかげで良かったことはただ1つ。
英国カモシカ母と仲良くなれたことかなー。
なんだか 「同じ悩みを持つ同士」 仲良くなっちゃった。^^;

30歳過ぎての夜のバイトはできれば避けたかったんだけど(お肌に悪いし・・・笑)、猫のことだけ考えて頑張ります・・・。
心配してくれてありがとう☆
日本カモシカ URL 2008年03月05日 03:12:57 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。