05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

デブ子さんは寒がり 2008年02月11日

毎日、気温がかなり変動しているイギリスなんですが、昨日と今日は朝方かなり気温が下がり霜が降りてました。
そんな寒い朝は暖房が必須となるんだけど、イギリスの家庭ではセントラルヒーティングという温水暖房が一般的。

温水を家中のパイプに流して、その熱で家を温めます。
だから、家の中で1番暖かい場所はこの温水の通るパイプの横。

雪

それをよく知っている雪ちゃんは、早速温水の通るラジエータの横にて待機♪
お尻はラジエーターに密着です(笑)。

雪ちゃんが座っているのは、先日ネット注文した猫トイレ砂が配達されてきた箱なんだけど、重すぎてこの箱を1人で動かすのは大変で玄関入口に放置したままになっていた。
でも、こうやって雪ちゃんが使い始めてしまったので、今さら動かすのも気が引けてしまってます(笑)。

そして、今回は猫缶も大量注文したんだけど、配達方法はこんな感じ。(-◇-)
ごはん

これは・・・最近では1番酷い配達状態かも。 ̄□ ̄
箱は崩れて破れ、アルミトレーの猫缶も変形してます(汗)。

ちなみに、注文したフードはアニモンダです。^^;
もうちょっと丁寧に配達してくれると・・・嬉しいなぁ。

そしてラジエーターが温まってきたころ雪ちゃんは・・・
やっぱり

同じ場所で、今度は寝に入ってます(笑)。
しかし気になるのは箱からはみ出た肉。
肉

ご飯の量も減らしてるし、手作りご飯をあげる頻度も増やして野菜多めでカロリーも落としてるんだけど、人間のダイエットと同じくそう簡単に減量はできないようです。^^;



話は変わり・・・
ここ最近は英国カモシカの 「環境保護活動」 の度が過ぎていて、先週末も仕事から帰宅後すぐにグリーンピース活動家宅へ行ってしまった。
実は英国カモシカの帰宅直前にグリーンピースの人から電話がかかってきて

「英国カモシカ居る?
ちょっと話があるんだけど、帰宅後すぐに連絡くれるように伝えてくれる?
ついでに、うちに遊びに来てもらってもいいんだけど。
英国カモシカならいつでも大歓迎だからビール用意して待ってるって伝えてくれ」


とのことでした。
帰宅後すぐにって・・・私は夕食の支度してるんですが?(-▽-)
しかも、イギリスなら夫婦同伴で家に招待するのが普通でしょうに!
まぁ・・・いいんだけど。

ということで、帰宅後すぐに英国カモシカはグリーンピース宅へ直行してしまい、私は料理も中断して1人取り残されてしまいましたとさ。

でも、こんな状態がこの先もずっと続き、更にエスカレートしそうな勢いだったのでもう我慢も限界ってことで、最終手段として英国カモシカ両親に助けを求めました。^^;

彼らに電話するとすぐに来てくれたのでこれまでの行動を説明。
すると、思ってもなかった反応が返ってきた。。。汗

『あの子はねぇ・・・昔から扱いが難しかったの。
一緒にゲームなんかして遊んでて自分が負け始めると、すぐに興味を失って機嫌が悪くなるような子でねぇ。
1度なんて、家族でパットパットゴルフをしてたときに負けちゃったもんだから癇癪を起して、ゴルフクラブを投げ捨てて走り去って行ったこともあったのよ。 jumee☆escape2
すぐに泣くから説教するのも大変だったし、今もあの子と会話する時は気を付けて言葉を選ぶようにしてるんだけどね、そうしないとすぐに機嫌が悪くなるから。
でも・・・それがいけなかったのかも。
1度きちんと叱ることが必要なのかもしれないわ・・・』


と、これがあの、今まで息子大好き だった母親の言葉だとは、自分自身の耳を疑ってしまいました。^^;
そして英国カモシカ父も同じ意見で、今の彼は度が過ぎていると・・・。
しかも、グリーンピースの人たちのことを嫌ってました(笑)。

それにしても、物事の中心に立ちたい性格は子供の頃から始まっていたのね。sc07
それは筋金入りだわ。^^;
しかも、今までにも何かに熱中するたびに中心に立たなければ気が済まなかったようで、何かに熱中するたびに狂信的に入れ込むことを繰り返していたそうです。

そして以前入れ込んでいたこととは・・・宗教嫌い。
キリスト教を糾弾するグループというのがあるんですが、それに参加して中心的存在として活動していたんだそうで。(-▽-)
・・・信仰の自由という言葉を忘れてもらっては困ります。

で、なにがキッカケかは知らないけどそのグループを離れ、その次に熱中したものがこの環境保護活動なんだそうです。´д`トホホ

でもなんだか。。。
今までは私1人が

 「お前の考えすぎだ」
 「被害妄想だ」


などと英国カモシカから責められていたので、それを英国カモシカ両親に理解してもらえただけで心がスッキリ。にっこり
英国カモシカ両親は、私が彼の行動を説明するまでもなく全てお見通しだったようです(汗)。

そして

「下手に英国カモシカに説教しようとしても親の前では良い子を演じて、親のいない時に日本カモシカにトバッチリが来るんじゃないか・・・」

という英国カモシカ母の言葉に、これまたビックリ仰天(笑)!
そんなことまでお見通しで。がっくり

でもとりあえず、1度は喝を入れないといけないだろう、という結論になり土曜日に両親宅へ集合することになりました。
しかし結果は・・・

 私も英国カモシカ両親も怖くて話を切り出せませんでした。(-▽-)

でも、両親と私の機嫌の悪さは感じとったらしく、本日やっと英国カモシカから

 「活動を自粛します」

との言葉を頂きました。^^;
まぁ、これが本当かどうかは様子見になるんだけども、ひとまず晴れ晴れとした気分です。
2008年02月11日 | Comments(12) | Trackback(0) |
コメント
英国カモシカさん、相当の負けず嫌いなんですねぇ(--;)。
ちょっと想像できないです…。
ご両親もちゃんとお見通しなんですねぇ。
状況が良くなることを祈って(^^)☆

ラジエターはどこの家でも猫に人気ですよね♪
以前友達の家でラジエターにひっかけるタイプの猫イス(?)を見ました。
ご存知かもしれませんが、もし猫イスがカモシカ家にあったら
やっぱりタマが占領してるでしょうか(^皿^)
Chie URL 2008年02月12日 04:52:45 編集
うひゃ~この缶、悲しいですね。
せっかくのごはんを、失礼極まりないです。
中身が出ちゃってたらどうしてくれるんでしょう。
詰め方にも、ごはんに対する敬意が感じられないわ~。
食糧に対して失礼な!プンスカ
ウチでは、夏に詰め方が悪い荷物が届いて
1つの缶が開いてしまっていて、それが腐ってて
そのにおいが他全部のごはんの(パッケージの外側だけどね・・・)外装にもついちゃって
悲しかったなあ。しかも鼻かんだティッシュまで入っていたの。
そんで、死んだ虫くるんだティッシュも!
失礼ったらないです~
愚痴ってしまいました^o^;ごめんなさい。


ご両親、日本カモシカさんのことよく思ってくださってますね^-^
嬉しいですね^-^
グリーンピースって、テロ集団ですよね。
違法行為を繰り返しているし。
いつもフシギに思うのは、どうしてもっと身近にある自分の問題を
解決しないのかなーってことなのですが
彼もそうですね^o^;
小さなことからコツコツと!ですよね^-^
ぴか URL 2008年02月12日 06:03:53 編集
>Chieさん
負けず嫌いだから、口も達者で困ります。(-_-;)
英国カモシカ両親も同じことを言ってました(笑)。
でも外面はいいから、ちょっと会話するくらいだと 「いい人ね~~」 って言われるので、それもまた困りもんです(汗)。
今回、私は英国カモシカ両親に連絡したことは効果あったみたいなので、これを機会に少しは反省してもらえればいいなぁ。^^;
ラジエーターベッド、私もいつも欲しいなぁと思いつつ、予算なしで無理です。(T_T)
おまけに、今まで使ってた猫タワーは雪ちゃんの体の重さで壊れてしまったし(^^;)、ラジエーターベッドも壊されてしまいそうな気がしないでもないです(笑)。
引っ越しが済んで、お金に余裕ができたら欲しいな、ラジエーターベッド♪

>ぴかさん
このネットショップしかアニモンダ缶を扱ってないんですよー、イギリス。
選択の余地があるなら他のショップを使いたいんだけど。^^;
このお店、猫缶を注文するといつも箱の中に適当に入れて送って来るので、私もそのうち缶のフタが開いちゃうんじゃないかと心配。。。
それにしても、鼻かんだティッシュとか死んだ虫とか、それは信じられない・・。
日本でもそんなことがあるんですか???
それではまるで、どこぞやの国みたいです。^^;

英国カモシカ両親は、普段は「息子ラブ」って感じなんだけど、いざとなったら私の味方もしてくれるんだ~~♪ と、それがとっても嬉しかったです☆
私はイギリスに居る限り自分の親への助けは望めないから、こんな風に助けてもらえたことに本当に感謝してます。*^-^*
グリーンピースは過去に逮捕歴もある団体だから、絶対にオカシイですよー。
それを支持するのは、過激行為を支持していることになるので謹んで欲しいですよね。。。
他人の国に文句付ける前に、自分の国の貧しいヒトを助けてあげるとかしてくれればいいのに。
おまけに、ある特定の企業に抗議して廃業に追い込んだりするのなら、失業しちゃった人たちの金銭的補助もお願いしたいです。
お猫様のお世話もろくにできない人に、世界は救えません!
コツコツ♪ ですよね。^^
日本カモシカ URL 2008年02月12日 06:27:24 編集
おや?Zooですかコレは?
いつも凄いですよね。ウチはよく開いてますよ・・・。
ドライの袋が他の重い物で押されて切れていたり。
トレーが潰れて中が出ていたり。
毎回文句のメールすると結構迅速に対応してくれて返金してくれます。
一回、5kgのドライが注文していないのに入っていました。
返品しなくて良いそうで(笑)。かなり適当。
でも大量に注文した時は数えた方が良いですよ。
かなり間違って入っています・・・。
キャト URL 2008年02月12日 08:17:16 編集
こんちは!お久しぶりです。
冬眠から目覚めてきました。
屋内はいくらでも暖房できるせいか(光熱費は考えたくない…)、
冬眠から目覚めるには日照量が重要なキーになっているんじゃないかと思う、今日この頃です。
ここ1週間、晴れが続いただけあって気温が下がってきましたね。
私としては湿気でこれ以上フラットがカビるのはゴメンなので、多少寒くてももう少し乾いてもらいたいと思ってしまいます。
川のそばで湿気てるせいか、全部屋窓側は壁がカビてるんですよ。

我が家でもラジエーターの横は銀さんの特等席です。
雪ちゃんも暖かいところはよく知ってるのね。
太っちょさんは脂肪が冷えやすいから、寒がりなのよね~(と、自分を援護)


親は一番子供のことをわかってるもんなんでしょうか。
だからこそ、庇いたくもなるのかしら。
でももうカモシカさんは家族だから、家族の問題は家族で共有するって感じになってきたのかな、って読んでて思いました。
そしてカモシカさんのことも心配されているようで、、、カモシカさんの今までの努力の賜物だと思います。
こうやって、少しずつでも確実に、簡単にはひっこ抜けない根っこがイギリスに根付いていくのかもしれませんね。

さすがに3対1だし、ダンナさまも少しは自粛してくれるのを祈ってます。

しかし、缶詰の梱包(いやこれは梱包とは呼ばない)、ひどいですね。どうしたらこうなるんだか。我が家も大量注文したら、ちゃんと確認するようにしなきゃ。

きらきら URL 2008年02月12日 09:26:03 編集
日本カモシカおねえちゃん、とりあえず、ご両親はわかってくれててよかったにゃあ♪
>私も英国カモシカ両親も怖くて話を切り出せませんでした。(-▽-)
・・・でも・・・英国カモシカおにいちゃんはホントに筋金入りなのにゃあ・・・ガ━∑(゚□゚*川━ン!
ご両親もちょびぃっとづつ小出しに頻繁に態度に出してくれるといいですね♪

猫缶配達!Σ(・ω・ノ)ノ!
もしやにゃんこやワンが箱に詰めたとか?
詰めてる間に遊んじゃってぐちゃぐちゃになってるのにゃあ!
人間が詰めたらそんな風にはならないと思うのにゃあ!
Gavi URL 2008年02月13日 01:05:52 編集
>キャトさん
そう、Zooからの荷物です。(-▽-)
いつも凄いですよね。
うちはまだ中身が出てたとか蓋が開いてたとかはないんですが(たぶん猫缶を頼むことが多いから・・・)、キャトさんが経験してるってことは、これからあり得そうですよね(汗)。
うちは、たいていPetfood Warehouseを使うんだけど、最近になってアニモンダが人気になってきたので、またZooを使い始めたんだけど、そうですか。(-◇-)
数量が間違ってることがあるんですね。(>_<)
ちゃんと数えてみます。。。
まーったく、なんでこんなに雑なんでしょうかねー。
日本カモシカ URL 2008年02月14日 02:21:59 編集
>きらきらさん
イギリスの冬は本当に怖いから(笑)。
うっかりしてると冬眠しちゃいますよね。^^;
日照時間が短いから、冬場のイギリスでは季節的鬱の発生率が高くて SAD って名前まで付いてます。
お互いに気をつけましょうね。
でも、これからはどんどん明るくなっていくのを待つばかり♪
今年も冬を乗り切れてホッとしてます(笑)。
銀蔵さんも、なんとか初めての冬を乗り越えて良かったですね☆
ラジエーターは猫にとっては極楽ですよね。^^

英国カモシカ宅ですが、兄&姉は物分かりのいい子だったんだそうです。
英国カモシカが1番末っ子だったから、チヤホヤされて育ったから負けず嫌いな性格になってしまったのかも(汗)。
親もやっぱり末っ子は可愛いだろうし。。
だからこんなサポートは期待してなかったので正直、かなりビックリしてます。^^;
そして嬉しかったです☆
イギリスで唯一の親類になるので、義両親は大切にしなきゃいけないですね。^^
日本カモシカ URL 2008年02月14日 02:27:58 編集
>Gaviちゃん
心配してくれてありがとね。*^-^*
人間も、話せば分かってくれるんだね♪
にゃんこの方が、よっぽどか物分かりがいいと思ってたよ(笑)。
両親も、今までウン十年、息子をチヤホヤして育ててきたからいきなり強くは言えないんだろうね。^^;
でも、私のことを心配してくれたっていう気持ちだけで嬉しかったよ~~☆
猫缶配達のお店は、Zooplus って名前なの。
Zooって名前が付いてるから、動物さんたちが遊んでるのかも。(-◇-)
アニモンダは欲しいんだけど、配達状態が悪いから注文するのも躊躇しちゃうよ。^^;
日本カモシカ URL 2008年02月14日 02:32:11 編集
日本カモシカさん、おひさです♪
英国カモシカさんの性格、筋金入りですねー。でもでも、英国カモシカさんのご両親が日本カモシカさんの味方になってくれて本当に良かった!!親族のいないところで、向こうのご両親にまで邪険にされてしまったら日本カモシカさん、今よりももっともっとストレスフルですよね。本当に家族になれたんだなぁとしみじみ思いました。英国カモシカさん、早く違う活動にターゲットを変えてくれるといいんですけどね~。
yoyo URL 2008年02月14日 09:46:22 編集
えええ~、英国カモシカさん、そんな子供時代だったのぉ?
うわっ、これは少々大変かも。ですが、案外こうゆう育ち方をしたと分かれば、接し方も楽かもしれませんよ。
英国カモシカさん、おだてられるの、好きでしょう?
口が立つときは機嫌がいい時とか自分の中でノッテいるでしょう?
日本カモシカさんの言うことは、このタイプはなかなか素直に聞けないでしょうけれど、本当に日本カモシカさんが匙を投げたら、相当な落ち込みをすると思いますよ。
このタイプの男性だと、今後は日本カモシカさんが母親の役も多少は担うようになりそうだから、ある程度の覚悟はやはり必要なんだろうなと思ったり…。
しかし、英国カモシカさんのご両親が理解者になってくれたことは心強いですね。よかったー、ってここの件の記事を読んでホッとしました。

アニモンダ缶の大人買い、羨ましい~。
我が家の家計では無理だわ(笑)。

あ、そういえば雪ちゃんのお腹、きれいになりましたね。
nyanmyupurin URL 2008年02月15日 00:53:29 編集
>yoyoさん
昔から薄々感じてはいたんだけど・・・子供の頃からの性格は変わらないですよね(笑)。
生まれ持った気質なのかな。(-◇-)
でも、これでコントロールの仕方とかも分ってきそうだし(笑)、上手くコントロールしていこうっと♪
これがキッカケで英国カモシカ両親とも今まで以上に仲良くなれたし、まぁ・・・良かったのかな?^^;
英国カモシカも、次に何かの活動に熱中するつもりなら、もっと生活に役立つようなものにして欲しいです(笑)。

>Nyanmyupurinさん
もー・・ビックリでしょ(笑)?
NMPさんの予想通り、英国カモシカはおだてると木のてっぺんまででも登ります。^^;
人の意見、特に身近に居る人の意見はなかなか聞けなかったりするし、赤の他人には親切にできても身近な人には親切にできなかったり・・・・。
なんだか、周りに 「いい子♪いい子♪」 って誉めてもらわなきゃ駄目な人のようです。
私・・・母親役は嫌いなんですが(笑)。
子供も、もしも自分に出来たとしてもサイズの小さな大人として扱ってしまいそうな気がするし。^^;
これからも先がやられそうな気がするけど、扱い方を学んでいけば大丈夫なのかなー(笑)。
アニモンダですが、イギリスでは日本よりも安く買えるんですよー。
ヨーロッパ内だから、移動距離が短いのが理由だと思います。
日本だと本当に値段高くて大変ですよね。
アニモンダは雪ちゃんにも合ってるようで、手作り食以外にアニモンダもあげてるんですが、お腹の調子も良いです。*^◇^*
日本カモシカ URL 2008年02月15日 18:43:56 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。