04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

猫の位置換え 2007年12月05日

タマの腎臓騒ぎ以来バタバタしていたカモシカ家ですが、最近やっと落ち着いてきました。

猫ドアのカギ破りを覚えたタマは(-▽-)、あれ以来毎日のように猫ドアを開けて外へ出て行くようになったんだけど、1日1回それをやれば気が済むようで、2時間くらいのパトロールののちに自分で猫ドアから帰宅。
それからは外に出る気はないようでベッドで丸くなってます。^^

たぶん いつでも自由に外に出られる という安心感が得られたおかげなのかな?
と言っても、外が暗くなって来る夕方4時には猫ドアに完全ロックをかけるため、外からも内からも出入りできなくなってしまうんだけど。(←そのことには気づいてないタマ^^;)

自分の力でドアを開けて出て行くようになってからは、タマのストレスはかなり軽減されたようで、凶暴性も収まってきました。
こんな簡単なことだったのか、と拍子抜けするくらい。^^
この調子で、外に出なくなってくれればいいんだけどなぁ。

そして、天敵ターディス嬢に頭が上がらないタマ(笑)。
たまとターディス嬢

あんなに強気なタマなのに、なぜか昔からターディス嬢にだけは頭が上がらないので、彼女に寄って来られると顔が引きつります(笑)。

ターディス嬢が本気でタマを襲ったことなんて1度もないんだけど、突然訳もなく奇声をあげたりする彼女のことが怖いみたいです、タマ。^^;
最近はターディス嬢も普通の猫らしくなってきて、こうやって私たちと一緒に過ごすことも多くなってきました。
おかげでタマもたじたじ(笑)。
目を細めて許してもらおうと頑張ってます。^^;
勝てない


そして先日、日本の母から荷物が届いたんだけど、その中に100均で買ったという座布団が入っていた。
猫用に とのこと。
それを早速使っている良い子の雪ちゃんです。^^
雪

最近は、猫タワーの上に置いた抗ダニ作用のあるベッドを愛用していた雪ちゃんなんだけど、人の物を見ると欲しくなってしまうグンタに強奪されてしまったため、雪ちゃんは新たなベッド探しに翻弄しているようです(汗)。

“元” 雪ちゃんのベッドで寝るグンタ
グンタ

仕方ないので、雪ちゃんのために座布団を籠ベッドの中に置いてみたところ・・・
クッション

やっぱりグンタに強奪されました。(-◇-)

そして、今の雪ちゃんの定位置は私の座っているソファーの横。^^
ここなら私に守ってもらえると思っているのかしら?
でもこれじゃあ、せっかく購入した防ダニベッドが役に立たないので、もう1つ購入しようかと考え中です。^^;

というのも、ベッドのおかげなのかステロイド注射のおかげなのか、はたまた相乗効果なのか、最近になって雪ちゃんのお腹に少~~~しだけ毛が生えてきましたー!
赤見も収まって来て、お腹を舐めている場面に遭遇することも少なくなって来て、ハナクソはかれこれ1ヶ月ほど見てません。にっこり
ハナクソが止まったのが、以前使っていた安めのフードをやめた後だったので、フードもある程度関係していたんだと思います。
ただ、フードの何の成分が悪かったのかが分らないので困るんだけど(汗)。

この調子で、皆にゃんの健康管理の見直しを続ける予定です。
2007年12月05日 | Comments(4) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
ターディス嬢とタマの関係って、
女王様とそれに尻に敷かれている王様って感じですねぇ(^^)♪
あ、別にどこかの国の王室みたい~ってことじゃないですよ(笑)
ターディス嬢の上から目線っぷりと、
タマの頭が上がらないっぷりの写真、
ナイスです♪♪
Chie URL 2007年12月06日 18:51:24 編集
あは。一枚目のターディス嬢の何故か厳しい目線が笑えます。
2枚目のタマさんの何故か申し訳ない顔も(笑)。
グンタちゃん、新しい物が好きですね~。
雪ちゃんのオナカも良くなってきて嬉しいですね。
以前の安いフード・・・ってもしかして例のアレでしょうか?
ところで、座布団送ってくれるお母さん、優しいですねー♪
キャト URL 2007年12月07日 17:11:44 編集
この座布団、我が家もケージの中やら、キャリーバッグの中やらに敷いて大活躍ですよ~。柄違いものを幾つか使ってます(^m^)。
雪ちゃんのお腹のハゲと鼻くそちゃん、よくなってきているようでよかったです。
もし、そのフードのせいだとしたら、カモシカ家のお庭にある何か植物がいけないとばかり思っていたのは違っていたんですね。でも食べ物が原因なら、理由を究明しやすいし結果オーライですね。
タマちゃんも、ストレスためない生活が病気に打ち勝つ一番の近道だと思うので、猫ドアを簡単に開けられるって分かってヨシって事かな(^_^;)。
nyanmyupurin URL 2007年12月07日 19:24:51 編集
>Chieさん
ターディス嬢は、うちにやって来た時から“お嬢”だったから、それでタマも女王様の彼女には頭が上がらないんだと思います(笑)。
典型的にイギリスの縮小図ってとこ(笑)?
強いイギリス女性と、その尻に敷かれる男。^^;
普段が普段で私にも威嚇しっぱなしのタマだけに、引き籠りのターディス嬢に頭が上がらないってのは納得いきません(笑)。

>キャトさん
ターディス嬢は、タマを目の前にすると上から目線になるんです。
でも、グンタや雪ちゃんが開いてだと腰が引けちゃってて、なんだか微妙な猫関係。
私には理解できません。^^;
雪ちゃんのお腹の炎症も、何が良かったのかわからないんだけど快調です♪
安いフードは例のものです。。。
雪ちゃんのハナクソは絶対にあのフードが原因だったと思ってます。
あれだけじゃなく、うちにやって来く前に食べてたウィ●カスもダメだったみたい。
まぁ、これは値段といい材料といい不安なことばかりだから、私は使いたくないフードだったんだけど。^^;
とりあえず、いろんな猫缶を試してみて、どれでハナクソ復活するのか調査したいと思います。

>Nyanmyupurinさん
日本は座布団も安く毛手羨ましいです。^^
手触りもいい感じだし、たくさん持ってると洗濯もマメにできて便利ですよね!
雪ちゃんのお腹のハゲは、すぐに毛が生えそろうことはないと思うんだけど、1番寒さの厳しくなる1月、2月頃までには生えそろってほしいなぁ。^^;
雪ちゃんのお腹を触ると冷たいんですよ(汗)。
お腹の炎症に関してはノミ、ダニが原因のようなんだけど、ハナクソに関しては絶対にフードが原因だったんだと思ってます。
たぶん何かの添加物?
安いのを使うとハナクソ発生してたんですよ。
ターディス嬢が、カリカリから手作り食に変えて酷かった目ヤニが収まったのと同じ理由なのかな?
特定の食材が原因だったのなら、手作り食でもハナクソは出ると思うので、添加物か何かがダメだったんだと思います。
タマに関しても、外に出て行くリスクよりもストレスの方が今は怖いので、2時間程度の散歩だけなら外に出してあげるほうがいいだろうと思ってます。
自力でドアを開けて外に出て行ったあとの誇らしそうなタマの顔を見ると、しばらくはこのまま出してあげた方が良さそう。^^
日本カモシカ URL 2007年12月08日 00:38:21 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。