03 12345678910111213141516171819202122232425262728293005


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

頭が上がりません。。。 2007年11月22日

昨日、やっぱりそろそろ限界だと思い、雪ちゃんを連れてアレルギーチェックのために獣医さんに会ってきました。
そして、ついでにここ3、4日ほど食欲が落ちていた タマ も一緒に。 

そう・・・タマも獣医さんに会ってきたんです。汗  前回の様子はコチラ

タマの捕獲は英国カモシカに頼みました。(←私では無理sc07
英国カモシカに騙されて(笑)、あっけなくキャリーバッグに入れられてしまったタマは不気味なほど静か。
・・・嵐の前の静けさというか、体力温存してたのか・・・?
そして全員の安全のため、大きなバスタオルも持参することに。^^;
 
でも、獣医さんへ向かう車の中で大変なことに気付きました。
家を出る直前に料理をしてたんだけど、鍋を火にかけっぱなしにしてきちゃったかも!?

ということで、英国カモシカは私と雪&タマを病院に残して家へとんぼ返り(汗)。
なんと、タマの診察を英国カモシカ抜きですることになってしまいました。がっくり

受付で 「雪とタマです」 と告げたとたん、診察室からは タマの到着を楽しみに待っていてくれた(違う・・・笑) 今回の担当の女医さんが直々に待合室まで出迎えに来てくれ、横には新人初心者マークの看護婦さん

女医さんは

   「ほら、この子が有名な子よ」 

と新人看護婦さんにタマを紹介してました。(-◇-)
どんだけ有名な猫なんだか。^^;

雪ちゃんの診察はとっても簡単。
今回も獣医さん&看護婦さんに愛想を振りまいて、今後の治療方針を話し合っている間も 『ニャ~♪ フニャ~♪花 とご機嫌。^^

今後の治療としては、猫はステロイドに対する耐性が強く、犬や人間に比べて副作用も出にくいので、2、3ヶ月おきにステロイド注射で症状を抑えることができるようであれば、それが1番良いかも・・ということ。
低量ステロイドを 週に2、3回 ほど服用という方法もあるんだけど、いくら副作用が出にくいと言われても常用は避けたかったので、今回はお断りしました。

ちなみに今はステロイド治療以外にも、犬によく使われていた 免疫抑制剤 が猫に使われることもあるんだそうです。
ステロイドに比べて副作用報告例はかなり少なく、服用後3日くらいして吐き気が出ることがあるそうなんだけど、それはすぐに治まり、長期的な腎臓や肝臓のダメージは出ないらしいです。
ただ・・・この薬は値段がかなり高いそうで(汗)。
そして免疫抑制剤なので、感染症なども気になるところです。。。

ということで、今回はステロイド注射だけしてもらいました。
あとは、今回の注射でどのくらい症状を抑えることができるかの観察をする予定。

帰宅後の雪ちゃん、変な顔してます(笑)。
雪


ご機嫌にハエのおもちゃで遊ぶ♪ ↓口の中にハエが入ってます(笑)
ハエ


そして・・・お次はタマの診察。
私はバスタオルを差し出したんだけど、新人看護婦さんは果敢にもタオルなしでタマに触ろうとしてました(汗)。
それまでタマは、声も出さずに静かにしていたので看護婦さんも油断したみたいです。^^;
看護婦さんが触れた瞬間にタマは

 『ウ~~~ ギャ~~~!!』

と雄たけびをあげて暴れ出し、新人看護婦さん負傷。(>_<)
ごめんなさん、看護婦さん。汗

女医さんがタマの体の触診をしようとしたんだけど、体を触ると雄たけびをあげて襲いかかるので無理でした。(-▽-)
同じ理由で体重測定も無理。
体重計の上に乗せることはできたんだけど、暴れて飛び出たので 約5キロ ということです。(-_-;)

仕方ないので、感染症の可能性を考えて抗生物質の注射と炎症を抑える注射をしようとしたんだけど、診察室中を飛び回って雄たけびをあげるタマを捕まえるのは至難の技。。。 ̄□ ̄
タマを抑えていた私の体にもよじ登って来て、首に爪を付きたてられて日本カモシカ負傷。sc07

それでもなんとかタオルでグルグル巻きにして、お尻に注射針を突き刺しました。

私は今回も女医さんと看護婦さんに謝罪しっぱなしだったんだけど(汗)

 「みんな雪ちゃんみたいな患畜だったら退屈だもんね」

と言ってもらって少しだけ気分がラクになりました。^^
でも、最後に女医さんが一言。

『今日の朝出勤して、診察予定の患畜の名前チェックをした時にタマの名前を見つけた時は、早退しようかと思ったわ(笑)』 と・・・。sc07

タマの食欲が戻らないようなら、今度は鎮静剤を打っての診察となるんだけど、たぶんその必要はなさそうです。^^

帰宅後のタマ
ご飯

食欲復活です。

とりあえず今後も経過を観察する予定。
・・・動物病院の皆さん、ご迷惑をおかけしました(汗)。
2007年11月22日 | Comments(14) | Trackback(0) | 猫の健康
コメント
お疲れ様でした~。
雪ちゃん、今回の注射で少しでも良くなるといいですね。
舐めたり噛んだりしていると余計に悪くなっちゃいますから・・・ね。
しかし、原因はノミ・ダニだけなのかしら?と。うーん。
1枚目はかなりスッパイ顔してますね。梅干し食べた?
オモチャで遊んでいる写真はなんとなくアメリカの若者みたい?
「イェ~~~イ」って感じが・・・何でだろう?
タマさん、洗濯ネットですよ!ウチのサクラもネットは必需品です。
小さな袋に閉じ込められると落ち着く効果もあるらしく
キャトが車に乗って失神する予防に勧められました。
即、日本から取り寄せ(笑)。
診察台の上のキャトはすぐ私に噛み付くので鍋掴みも欠かせません。
でも、本当にタマさんは有名なんですね。
今回でまた新たな伝説が出来たかも・・・ですね。
タマさん、ムシャムシャじゃないですか!
このまま食欲が戻りますように☆
*ちょっと思いついたのですが、タマさんお外で何か食べている可能性は無いかなぁ・・・。
それでオナカいっぱーいとか?
キャト URL 2007年11月23日 01:54:46 編集
3週間の日本滞在を終えて暗~いイギリスに帰ってきました(--;)
日本では暑くて着れなかったセーターも、
ここに帰ればインナーに大変身です…。ホント寒いですね…。

タマが暴れ猫さんっていうのは分かりますが、
どれだけ暴れるのかちょっと見てみたいですよ(^^)♪
お医者さんが早退したいって笑えますね~(>▽<)♪
英国カモシカさんがいても暴れるのでしょうか??
キャトさんと同じになりますが、洗濯ネットはいいかもしれませんね。
うちの乱暴ウサギもネットに入れると大人しくなりました(^^;)
ちょっとかわいそうな気もしますけど…。

実家では気をつけていても時々ウサギアレルギーが出ましたけど、
辛いんですよねぇ…。雪ちゃんも写真ではキョトンとしてますけど、
同じように辛いのでしょうねぇ。。
本当に早くベストな解決策が見つかりますように(^^)
Chie URL 2007年11月23日 05:36:24 編集
タマちゃんは元気なにゃんこちゃんなのにゃあ!
獣医さんにスリルと刺激を与えたげてるにゃあ(=^-^=)b
あのね、アタシの一番最初の獣医さん、アタシがコワクて診察室に入ってこれなくなっちゃったんだよー( ̄ェ ̄)
アタシはずぅぅぅぅっとにらんでうなったげただけだったんだけどねー( ̄ェ ̄)
うさぎさんが専門だったんだってー( ̄ェ ̄)
タマちゃん、今度その獣医さんに行ったってくんないぃ(=^m^=)
雪ちゃんのハエのおもちゃ!
かなり斬新なのにゃあ!
お口に入ってるとこでお気に入り度がわかりますねー(=^-^=)bいい方法みつかるといいね。
Gavi URL 2007年11月23日 09:30:48 編集
日本カモシカさんタマちゃん、お疲れさま~。
雪ちゃんは、今回も愛想よくっていい子チャンでしたね。
タマちゃんと雪ちゃんでプラスマイナスゼロですかね、カモシカ家の評判(笑)。
タマちゃんの食欲不振の快復ってば、病院で暴れたから腹減った疑惑プンプンですが( ̄m ̄)。
キャットさんが書かれているように、お外のパトロール中に何か食べているかもって事はないのかなぁ。
それと、やっぱりお外に出ているから、何かの菌をもらってくる可能性も多くなりますものね。
お家のなかと、お庭だけで満足してくれたらいいのにね、タマちゃん。…って考えていたらビンクスくんが懐かしくなってきました。
nyanmyupurin URL 2007年11月23日 20:23:22 編集
タ、タマちゃん・・・
あまりにも有名で期待を裏切らないその凶暴っぷりに、
思わず声をあげてしまいました。
負傷者がでない診察なんて・・・ありえないのかも^-^;。
そのパワーで食欲も戻るといいですね!
ゆきちゃんの症状も!
あ、ターディスちゃんの記念日、あとで登録しなくちゃ。
今月の記念日に抜けてるかも・・・
りゅう URL 2007年11月23日 23:20:26 編集
>キャトさん
私もアトピー持ちだから分るんだけど、とにかく今は炎症を抑えることが1番大切なんじゃないかと思ってます。
炎症が起きてるときって掻きむしちゃって、それで症状悪化、さらに酷くなって痒くなる・・・という悪循環になっちゃうから。
このままだと舐めたり噛んだりが癖になっちゃいそうだし。。。
アレルゲンなんだけど、木にも反応がでてたらしいです。
木と言っても色々あるし、結果も 「Inconclusive」 だったので今の時点ではハッキリしないんだけど。(>_<)
遊んでる雪ちゃん・・・ニカッと笑ってるとこがアメリカの青年(笑)?
タマに洗濯ネットって良さそうなんだけど、どうやって洗濯ネットの中に入れるのかが問題です・・・。(-▽-)
以前、楽天で体に着せるタイプのキャリーバッグってのを見つけたんですよ。
「これいいんじゃない?」って思ったら、英国カモシカに 「でもそうやってそれをタマに着せるの?」 と言われてしまいました。。。
うーん。
一応、うちに洗濯ネットあるので、次回試してみます。
入ってくれても破られそー(笑)。
タマが外で何か食べてる可能性はあるかも。
フライドチキンとか、でしょうか。(-◇-)
早く引っ越して、タマが庭から出られない環境にしたいです。

>Chieさん
お帰りなさいー!
いいなぁ、日本。^^
イギリスは寒いでしょ?
うちは毎日セントラルヒーティング付けてます。^^;

タマは英国カモシカが居ても暴れます。
診察室の外まで響き渡る雄たけびを挙げるので、小型ライオンみたいな感じと思ってもらったらいいかも(汗)。
で、顔を怖いです。(T_T)
牙むき出して目が据わってて、そうなると英国カモシカさえも手出しはできないです。。。
洗濯ネット、うちにあるので次回は試してみます。
とりあえず、タマを中に入れられればいいんだけど。^^;
アレルギーは私も英国カモシカも持っているので、同じ苦しみを雪ちゃんも味わっているのかと思うと本当に可哀そう。
これ!っていうような解決方法が出てくればいいのにね・・・。
日本カモシカ URL 2007年11月24日 02:25:44 編集
>Gaviちゃん
タマは元気すぎて困っちゃうよー。(T_T)
獣医さんも 「こんだけ元気なら大丈夫!」 って言ってたし(汗)。
Gaviちゃんの最初の獣医さん、こんなに可愛いGaviちゃんが怖かったの??
ウサギさん専門の先生だと、やっぱ肉食動物は怖いのかな?^^;
きっとタマなんて見ちゃったら、獣医さんやめちゃうかも。(-▽-)
雪ちゃんのハエのおもちゃは、本当にハエそっくりに出来てるの。
替えのハエもあって、これがダメになったら付け替えもできるんだよ(笑)。

>Nyanmyupurinさん
新人看護婦さんは、雪ちゃんを見て安心しちゃったのかも。
こんなに病院好きな子と一緒に住んでいる猫が、凶暴なはずない!って(笑)。
そういえば昔、うちで雪&グンタを飼うことにしたって病院に伝えたときに 「子猫がタマに襲われる~~~!!」 って騒いでました、獣医さん&看護婦さんたち(笑)。

タマが外に出て行くのは本当に心配なので、できれば私も出したくはないんです。。。
だから、なんとしても早く引っ越しして、庭に網でも張り巡らせて庭のみ外出にしたいなぁ。
拾い食いはいいとしても(健康のためにはよくないか^^;)、病気をもらってくるんじゃないかと心配で心配で・・・。
英国カモシカにいくら言っても、私の心配は全く伝わりません。
きっと、目の前で伝染病をもらってきて苦しんでいるタマでも見ない限り、実感わかないんだと思います。(>_<)
日本カモシカ URL 2007年11月24日 02:36:01 編集
>りゅうさん
評判は裏切りませんよー(汗)。
電話で予約を入れたときでさえ 「あ・・・あのタマね・・ハハハ~(-▽-)」 って感じでしたもん(笑)。
きっとタマのカルテにはドクロマークとか付いてるはずです。^^;
本日のタマの食欲も問題なしで、もしかしたらちょっと風邪気味だったのかも?
最近のイギリスは本当に寒くて、気温も下がって来てるから体調も崩しがちみたいです。
でも日本も大雪だとか・・・??
猫たちには、寒さはキツイですよね。
日本カモシカ URL 2007年11月24日 02:39:26 編集
病院では、負傷者覚悟で待機!!
かの有名なタマくんの来院で早退者続出か!!
猛獣タマ君の面目躍如と言った所でしょうか(笑)
それに比べて、白衣の天使のような??
雪ちゃんは、何処へ行ってもフレンドリー
ホント対照的なおふたりさんです。
お疲れさまでした。
nekoboci URL 2007年11月25日 13:02:16 編集
す すごーい・・・汗。
さすがタマ。
本当に猛獣。

本当は猫じゃなくて 何か別の生き物?
ライオンとか豹とか。

絶対そうですよねー。
プリシラ URL 2007年11月25日 21:19:46 編集
日本カモシカさん、お久しぶりです!久々過ぎる書き込みで失礼します。

ブログのとびらのお写真、「クリスマス仕様」に変えられたのですね^^(反応、遅すぎ? 苦笑)素敵ですネ。

本当に久しぶりの日本カモシカさんの「ブログ詣」(笑)ですので、取り急ぎ、ご挨拶までに!今まで、お邪魔していませんでしたので、拝見していなかった分の「サバイバル日記」読まさせて頂きますネ!ご挨拶までに。。
tonycmact URL 2007年11月26日 02:00:19 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2007年11月26日 02:06:51 編集
>nekobociさん
電話で予約を入れる時に気が咎めてしまいます。。。^^;
タマ、と言った時点で、受付の人が顔見知りだった場合には 「あ・・・楽しみにしてるわ・・・」 という反応が返って来るので。
でも、新人獣医さんや看護婦さんには、良い勉強になるんじゃないかと思ってます。
いろんな動物を診ることによって、経験豊富になって行くのだろうし(笑)。
もしかしたら、今回の新人看護婦さんも経験を積むために抜擢されたのかも。^^;
とりあえず、雪ちゃんは病院でどんなことをされても病院嫌いにならないのが救いです。

>プリシラさん
タマは、狼と山猫を合わせたような感じ・・?
顔も怖いし目が据わってるので、普通の家猫には見えません(笑)。
うちの母親なんて、結婚式のときに始めて我が家へやって来てタマを見たんだけど、未だにタマのことは 「あの怖い顔のネコでしょ?」 って言ってます。^^;
1度タマを見た人は、2度と忘れない顔してますよ(汗)。
獣医さんが怖がるのも分かります。^^
日本カモシカ URL 2007年11月26日 07:26:19 編集
>tonycmactさん
お久しぶりです☆
元気でしたか?
写真はうちの町のクリスマス飾りです。
夜になるとライトアップされるんですよ。^^
うちの様子は特に何も変わりはなく、引っ越しに関しても日程の目途は立ってなく(笑)、もう今年中の引っ越しは諦めました。^^;
段ボール箱に詰めた荷物だけは家の中にゴロゴロあるんですが。(>_<)

>鍵コメさん
リンク、ありがとうございます。
猫って、とくに腎臓関係の場合は一刻を争うので注意が必要だと思います。。。
とくに、猫は体調が悪くてもギリギリまで隠すので気付くのが遅れてしまうことが多いですよね。
うちのタマみたいな猫の場合は診察さえも難しいので、日頃から食欲やトイレ状態に気を付けておくことが重要だと思ってます。
お亡くなりになった猫さんは本当に残念でしたね。。。
日本カモシカ URL 2007年11月26日 07:32:28 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。