03 12345678910111213141516171819202122232425262728293005


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

イギリスで初めての・・・ 2007年11月08日

本日、実は 初めて イギリス人の美容師さんに髪の毛を切ってもらいました。
ロンドンに住んでいた時は日本で美容師だった人を探しては タダ、もしくは安く切ってもらっていて、ウスターに引っ越して来てからもロンドンに出る機会があるたびに日本人の方にお願いしていた。

理由は、
イギリス人美容師さんに切ってもらったがために悲惨な髪型になり

 『もう2度と行かない~~~!!

と嘆いている日本人ばかりを目にしてきたから。汗
日本人とイギリス人の髪質は根本的に違うので、アジア人の髪に慣れていない美容師さんに切ってもらうと大変なことになるようです。^^;

私が今まで聞いた(あるいは目にした)体験談は

☆シャンプーもブローもなしで服にも大量の髪の毛が付着
☆髪質チェックもなしに、いきなりハサミでバッサバッサと切って行く
☆直線切りをされてコケシのようになり、その直線も斜めになっている
☆レイヤーと頼んだのに 段カット にされ、まるでお母さんに切ってもらいました♪状態


などなど・・・。
そんな恐怖体験を実際にこの目で見てしまい、私は今日まで自分でそれを体験する勇気は出ず。。。jumee☆escape2

でも、どうしても髪を切りたい衝動に襲われたので今日はウスターの町中の美容院偵察を♪
各美容院の外に立って、出てくる人の髪型をチェックしてました(笑)。

やっぱりイギリス人でさえも悲惨な仕上がりの人が多く(汗)、そんな中から 「ここは大丈夫かも! というところに思い切って入ってみた。

私の担当になったのは 「この人がいいなぁ」 と店内に入る前に目を付けていた どう見てもゲイのお兄ちゃん。^^;
話し方といい仕草といい、たぶんゲイだと思う。
でも、女の美容師さんよりはゲイの兄ちゃんの方がセンスあるかも? とも思ったので、担当がこの人になってくれてラッキーです。^^

そして結果からいうと・・・かなり満足☆

まず、最初に髪質チェックをしてくれました。^^
私の髪の毛は多くて癖があるから扱いも大変なんだけど、そういったことも考慮してくれたので良かった。
その後は、ちゃんとシャンプーもしてくれました♪

しかも シャンプー台はマッサージチェア(笑)!

シャンプー液がまだ残ってるだろ(-◇-) という感じはしたんだけど おまけに髪の毛をゴシゴシ擦り合わせて洗ってた・・・ ちゃんと頭皮マッサージ付き☆

カット中は大きなコップに大量に注がれたコーヒーのサービスもあって、日本の美容院と変わりなし!
そして話に聞いていたように、ヘアアイロンをガンガン使って髪の毛をストレートにしてくれました(笑)。

仕上がりはちょっと ブツ切り感 はあるものの(笑)、満足です。にっこり

この兄ちゃん、やけに日本人の剛毛(笑)に慣れてるなぁ・・・と思って聞いてみると、この兄ちゃんの家系はイギリスでは珍しい

  太くて硬い癖毛&剛毛家系

なんだそうです(笑)。
だから私の髪の毛も難なく切ってくれたみたい。^^;

いやー、良かった。
今までは半年に1回髪を切れれば良い方だったんだけど、これからはもう少し定期的に散髪できそうです(笑)。^^;

そして帰宅後。
2

袋猫のグンタがお出迎えしてくれました。^^;
1

この寒いのに冬用のコートがなかったので(古いのはボロボロ羅琉 泣き)やっとコートを買ったんだけど、コートを出したとたんに空の袋に飛び込みました(笑)。

そして、またジャンプして袋を出る♪
ジャンプ

ここしばらくボサボサの髪の毛で小汚かった日本カモシカですが、今日はやっと普通並みになれてご機嫌です。にっこり
2007年11月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
わ~勇気ありますね~。
私なら、絶対行きません(笑)。英国人美容室。
たぶん田舎に住んだら、超ロングになると思います!
でも日本カモシカさんは許せる範囲(笑)だったのですね。
ちょっと最後のグンタちゃんはドジョウ入ってます?
キャト URL 2007年11月09日 16:03:04 編集
>キャトさん
そういう私が、田舎に引っ越してから超ロングになってしまった人です。(-▽-)
切る前は、あとちょっとで腰に届くかも?ってくらいの長さがありました。
日本やロンドン時代はショートだったのに~~~。(T_T)
ウスターの町中みーーーんなロングだし、私も何年も同じロングにしてることに我慢ならず(笑)だから今回は無茶できたんですよ。
肩下くらいの長さにしてもらえば、まだロンドンに出てカットしなおしてもらえば取り返しのつく長さだし(笑)!

私もロンドンに住んでいたら絶対行きません、英国人美容室。^^;
有名どころのヴィダルサスーンやトニー&ガイなんかでさえ、友達みんな悲惨な髪型になってたし(恐怖)!
一応、田舎ながらも有名どころ美容院はそろってるんですよ、ウスターって。
でもこれまでのみんなの経験上、有名どころは避けました(笑)。
あーいうところに限って、日本人の髪質を無視したドギツイ髪型にされることが多そうだったので。(-_-;)
出来上がりは意外にも「ブツ切り感がモードな感じ(違うか・・・^^;)?」って雰囲気です。^^;
次は無謀にもショートにしてみよ♪ と思ってます(笑)。
とんでもないことになったら、ロンドンに出てベリーショートにしてもらう予定(笑)。
もうね・・・毎回電車賃をかなり払ってロンドンまで出る予算がないんですよ・・・。(-▽-)
悲しい~~~。(T_T)

最後の写真のグンタ、テカリ感のあるドジョウですね。^^
日本カモシカ URL 2007年11月09日 17:28:04 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。