09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

安眠妨害してしまいました。。。 2007年10月30日

先週末はライブにも行ったんだけど、実はほとんどの時間は引っ越し準備のための荷物整理に追われてました。
とにかくうちに溢れかえっている モノの山山と空 をなんとかしなければ引っ越せないので、1番大変だろうと思われる車庫と屋根裏から始めることに。^^;
ほぼ全てのものが英国カモシカの所持品で、屋根裏部屋に関しては、私はこれまでに中を見たこともないです(笑)。
屋根裏部屋は、英語では “ロフト” と呼ばれるんだけど、日本でよくあるお洒落なロフトを想像すると全くの別物なので、 屋根裏 と書いておきます。^^;

うちの屋根裏部屋は、梯子を使って天井に開いている穴によじ登らなければ出入りできません。
しかも、屋根裏の床は部分的にしか床板を張っていないので、無暗に歩き回ると危険です(笑)。

天井に開いた穴を見つめるターディス嬢♪
屋根裏

この時点で英国カモシカは屋根裏部屋によじ登っていたんだけど、うちにあった梯子が低すぎて、背の低い私がよじ登るのはかなり怖かったです。sc07

そこで私は下で待機して天井裏からの荷物を受け取る役目をしていたんだけど、ターディス嬢が梯子の上まで登ってしまい、穴を見つめては 「にゃ~ん赤薔薇 と鳴いていたので、ちょっとイヤな予感がした。
でも、いくらなんでもジャンプして天井裏に入ることはないだろう・・・と思ったその瞬間

 ジャンプして屋根裏に飛び込みました。がっくり

危ないから・・・。 ̄□ ̄
仕方なく、私も英国カモシカに上から引っ張り上げてもらい、天井裏に侵入してターディス嬢を捕まえて地上へと降ろしました。^^;

そして階下では、どこからともなくどんどんと現れる箱に興奮中の雪ちゃんが。^^;
箱

いろんな邪魔が入ってなかなか作業も進まなかったんだけど(笑)、お次は外にある車庫に侵入♪

イギリスの家には ガレージ と呼ばれる車庫のある家が結構ある。
このガレージがちゃんと車庫としての役割を果たしている家もあるとは思うけど、多くの家は

   『物置き』

として使用しているのではないでしょうか(笑)?
うちも同じく、車庫としての役割は全く果たされないまま英国カモシカが様々なものを放り込んでいったため、入口より先へは進めない状態になっていた(汗)。
奥の方に何があるのかは、私にとっては未知の世界です。^^;

◆カーブーツセール(フリーマーケットみたいなもの)で売るもの
◆チャリティーショップへ持って行くもの
◆廃材の再利用をしている施設に持って行くもの
◆捨てるもの


と大きく4つに分けてガレージの中にあるものを “発掘” していき、やっとガレージへの出入りがラクになって奥の方が見えてきたころ、英国カモシカが 『ウワー!』 という悲鳴を上げた。

何事かと思い見に行ってみると、この子。
カエル

以前、庭の池でたまに見かけていたヒキガエルだと思われます。^^
ガレージの中は風も当たらず比較的暖かいので、放置されていたビニール袋の中で冬眠しようとしていたみたい。カエル君
でもどうやら、私たちが起こしてしまったみたいです。^^;
ヒキガエル

体には緑ゴケも付いている立派なヒキガエル!

イギリスではヒキガエルの生息数が年々減って来ているので、こんなに大きいヒキガエルは滅多にお目にかかれません。
私が庭に池を作ったのも、カエルに住んでほしかったから♪
だから、うちの池でこのヒキガエルを初めて見たときはかなり嬉しかった。

まだ本格的な冬にはなっていないので、この子にはこれからもう1度冬眠してもらうべく、袋の中に戻しておきました☆
でも引っ越しの時にここに放置しておくのは心配なので、家を買ってくれる近所の人に事情を説明しておかなくちゃ(笑)。
うちを買ってくれる人たちは、自分たちでも犬の保護をしている動物好きな人たちなので、たぶんこのヒキガエルのことも保護してくれるでしょう。^^

もっと大きくなれ~~、ヒキガエル☆
安眠妨害、ごめんなさい。^^;
2007年10月30日 | Comments(6) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
ぎゃぁぁぁ・・・。デカッ!私は手で触れないかも。。。
最初パッと見、官に入っていくタマさん?と思いました。違い過ぎ(笑)。
ウチも「屋根裏」は凄いです。使っちゃいけない事になっていますが
大いに使わせて頂いています!しかも旦那は登るのが怖いので
私が上に行く役なんですよ。ウチは階段が降りてくるので
そこまで怖くないのですが!電気もあるし!
ターディス嬢、行っちゃったんですね!
「あぁ、私なら行けるわ・・・」って考えている写真かな?
本当に猫、わらわらですね~☆
引越し準備、頑張って下さいネ!
キャト URL 2007年10月30日 23:57:57 編集
うわ~、おっきいカエルですねー。
ご家族はいないのかしら。
カエルにコケが生えるなんて知らなかったです~^^

いよいよ引越しですね^-^
この際、スッキリサッパリ片付けて
お2人の居心地の良いお家になるといいですね!

↓の酵母、私もいつかやってみたい~。
果物むいた皮とかで~。
すっぱいパンはけっこう好きな私です。
ぴか URL 2007年10月31日 02:58:51 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2007年10月31日 13:32:50 編集
>キャトさん
私はカエル好きなので(笑)、こんな大きいのを見ると大興奮ですよ~~。
改めて写真を見ると・・・確かにタマに見えるかも(爆笑)!!
色合いがタマですよね。^^
今まで色々物件の物色してたときに、階段が降りてくるタイプのロフトをいくつか見たんだけど、便利ですよね、あれ。
次の家のロフトも、今の家のと似たような感じらしく、またまた使い辛そうです。(T_T)
今のロフトも電気は通ってるんだけど、小さな電球1個だけなので暗いんですよ。
ホントに怖いです(笑)。
ターディス嬢なんて、床板なしでふわふわの綿みたいな床材の上をポンポンと歩いていて、見ている私たちは冷や汗もんでした・・・。(-▽-)

>ぴかさん
大きいカエルでしょ~~♪
家族がいれば池に卵も産んでくれそうだな、って思ってたんだけど、どうやら1匹だけみたいです。
イギリスのヒキガエルの数って減って来てるから、お相手を見つけるのは大変なのかも。。。
カエルも、大きいのになるとカメの甲羅みたいにコケが生えるんですよー。^^

いよいよ引っ越し・・・となればいいんだけど、まだまだドタキャンされる可能性は残っているので最後まで安心はできないんです。
でも、今は前向きに引っ越し準備をい進めていきます☆
酵母作りはかなり簡単ですよ。
私は今はレーズン酵母を仕込んでます。^^
リンゴの芯の部分に酵母菌がたくさんいるらしいので、皮と芯で十分に酵母が作れると思うので是非ともチャレンジしてみてください♪
暖かいトコに放置しておくだけなので、忙しくても比較的ラクに作れると思います。^^

>鍵コメさん
ご連絡ありがとうございます~~!!
楽しみですね。^^
すでにご飯とミルクとおもちゃはたくさん用意してますよー☆
丁重に御もてなししますね。^^
引っ越し準備もね・・これでケジメが付くと思えば気がラクです。
鍵コメさんも今は辛いことが多くて本当に辛い時期だと思うけど、きっと色んなことが上向きになってくるはずだから。。
前向きに、前向きに、ゆっくり進んでいきましょうね!
日本カモシカ URL 2007年10月31日 19:42:43 編集
元気だったのね~(*^_^*)。
以前、一度記事になった時に姿を見た以来だから、もうカエルくんを見るのは1年以上前かしら?
ガレージにあるビニールの中で冬眠って…すっかり横着して温かい場所探し、しているんだもん(笑)。
ある意味、知能が高いのかな?ヒキガエルくんって(^m^)。
nyanmyupurin URL 2007年11月01日 01:17:21 編集
>Nyanmyupurinさん
私も本当に久しぶりに見かけてビックリ!!
全く見かけなくなってたから、どこかほかの場所に引っ越したのかと思ってました。
まさかこんな近くに引っ越してたなんて(笑)。
このヒキガエルも、ここまで大きく育ったってことは何年も生きてるんだろうし、やっぱり知能指数は高いんじゃないかな?
だからこそ、こんな自然の少ない住みにくい土地で生き残れたんだと思います☆
このまま元気に、もっと大きく成長してほしいです。^^
日本カモシカ URL 2007年11月02日 05:39:45 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。