05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Super Furry Animals@バーミンガム 2007年10月30日

引っ越しの荷造りで忙しい中をぬって(でも、確実な引っ越しの目途は立ってないデス・・・(-▽-))、恒例の

 Super Furry Animals

のUKツアーへ行ってきました。^^
本当はもっと行きたかったんだけど、今回は引っ越しなどもあってどうしても無理そうなので、近場の バーミンガム 1本に絞りました。
無念・・・。´д`トホホ

今回のツアーなのか、それともバーミンガムのライブが特別良かったのか分らないけど、かなり良かったです。
全体的に和気あいあいとリラックスしたムードで、古い曲、しかも今までほとんど演奏してくれなかった曲も数曲演ってくれ、個人的にはかなり嬉しい選曲☆

サポートは2つで、1つ目は懐かしい&ビックリの GLC(Goldie Looking’ Chain)の 
  Adam Hussain(笑)!
もう1人の名前は分からないんだけど(汗)、久々にお顔拝見しました。^^;
そして相変わらずお馬鹿です(笑)。
adam Hussain

この格好といい、言ってることの馬鹿さ加減といい、やっぱりこの人たちはオモロイ!!
2人で漫才コンビのようです。^^;

そしてGLCの本拠地であるウェールズは Newport のインドカレー屋のことを唄い始め、歌詞は
 ♪Chicken Tikka Masala Chicken And Chips♪ デス。
*Chicken Tikka Masalaとはイギリス発のインドカレーの一種で、イギリス人はご飯&フライドポテトと一緒に食べたりします。。。

もー、バカすぎ!!
Chicken Tikka

久々のおバカ加減にやられたあとは、スッキリさわやかな Jim Noir君。
まだお若く23歳だとか。
初々しくて可愛かったです。^^
Jim Noir

そして、やっと登場のファーリーズ♪
登場

なんだか・・・みんなガラ悪く見える(笑)!

今回のステージは、新作 『Hey Venus!』 のアルバムジャケットに合わせた渋い 日本風の荒波 をイメージしたものなんだけど、それに合わせてメンバーの着てるジャケットは刺繍入り。
きっと特注なんだろうけど(笑)、特にCianはガラ悪すぎ!!^^;
個人的には、Gutoの着てた SFAロゴ入り のは欲しいかも!?
ギト

そしてバンフの鬚も髪の毛は伸び放題。^^;
バンフ


ライブの幕開けは 『Baby Ate My Eightball』
いまいち盛り上がりに欠ける幕開けのような気がしないでもない。
グリフ

今回のツアーは新作発表に伴うものだと思うんだけど、本当に意外なほどに新作からの曲は少なめで、2曲目にして 『She’s Got Spies』 、そして 『Golden Retriever』 と、てんでバラバラなアルバムからの選曲でビックリさせてくれた。
個人的には 『Golden Retriver』 とか大好きだからいいんだけど(笑)。
グリフ

ダフ

こうやってバラバラな選曲のようには聞こえるんだけど、実はライブで聞くとこの選曲は間違いなしで、とても良い雰囲気で盛り上がるのが不思議だった。

そしてそんな中、グリフがいきなり

 『新曲をやろうかと思うんだけど?』

と言いだした。
もちろん観客も盛り上がったんだけど 『2、3回しか演奏したことないし』 などと言いながらじらし続けていた。

じらした末に 『新曲なんだけどバンフが書いた曲なんだ』 とのこと。
でも肝心のバンフは

  『歌詞を覚えてないんだけどどんなだったっけ?』

とグリフに質問する始末。
グリフが 「こんなんだよね」 とハミングした末にバンフと2人で始めたのはこんな曲(笑)。
うさぎ

頭に両手をあげろ、とのこと(笑)。^^;
観客全員にこの格好をさせることが目的だったのか・・・?? (-◇-)
本当に新曲が存在するのかは不明です(汗)。汗

『The Gift That Keeps Giving』 ではグリフとキーアンが楽器を交代。
グリフがキーアンの席に座る一幕も。
グリフ&キーアン

キーアン

今回も演ってくれた 『Receptacle For The Respectable』 で食べたものは、イギリス在住の人にはお馴染み、Walker's社のポッシュポテチ Sensations でした♪
口いっぱいに頬張ってます(笑)。
センセーション

3人

そして、途中5分間の休憩のお知らせ♪
5分後


休憩の間を持たせてくれたのは、またしても Adam Hussain+1 の漫才コンビ。^^;
とうとうゴールドチェーンを首に巻いての登場です(笑)。
おバカ隊


5分後に戻ってきたSFA面々は 『Slow Life』 で新たな幕開けを。
相変わらずパワーレンジャーやってます。^^;
パワーレンジャー

ここでまた1つ懐かしい曲を披露。
『If You Don’t Want Me to Destroy You』
やっぱり10年以上も同じメンバーでバンドを続けていると、昔の曲をもう1度やりたくなってくるもんなんでしょうか?
個人的には懐かしくもあり、どんどんやってくれと思います。^^
ギト

バンフ

グリフ

そして最後の〆の曲はなんと
 『Keep The Cosmic Trigger Happy』
私は、この曲が収録されているアルバム 「Guerrilla」 のUKツアーにも何ヶ所か行っているんだけど、この曲は1度も演奏してくれなかったと思う。
個人的に好きな曲だったから、演奏してもらえなくて残念~! と思った記憶があるので、たぶんやってないと思うんだけど。。。

今回、長い年月を経ていきなりやってくれるだなんて思わなくて、最初は 「え??何の曲?」  と思ってしまった(汗)。

“Thank you Birmingham LUV SFA x”
バーミンガム


いつも影に潜んでいるキーアンも、さりげなく “THE END” の紙を抱えて去っていく(笑)。
後ろ

 
バーミンガム公演のセットリストは以下の通り☆
セットリスト


ちなみに、今回のツアーTシャツとマグカップは可愛かったです。^^
戦利品

日本ツアーもあと2週間を切ったようだし、日本で見られる方はどうぞ楽しいんでくださいませ♪
私も帰りたかったけど、金欠で無理です(笑)。

mixi にバーミンガムで撮影した全ての写真をアップしてるので、興味のある方はmixiアルバムの方も見てみてください☆
コメント
あぁ、噂のTシャツとマグが見れた!
可愛いですね。欲しいかも。
「If You Don't Want Me To Destroy You」は多分知っています(笑)。
3枚目位までは持っているんですよ、アルバム。
ライヴは行った事無いのですが、もしかしたらどこかで
見た事あるかもしれません。記憶が・・・。
昔の記憶が定かでない今日この頃でございます。
彼の食われているクリスプスは「タイなんたらフレーバー」ですが
美味しいですよ。私もよく買います☆
いつの間にかカウンターの猫タンが6匹ですね~。
キャト URL 2007年10月30日 04:35:17 編集
>キャトさん
今回のデザインは、日本人の方が手掛けているらしいです、
道理で可愛いはずだ(笑)。
アルバム、3枚目まで持っているかもしれないのなら、たぶん今回のライブでやった曲の半分くらいはわかると思いますよ~~。
実は私が最初にイギリスに短期留学したキッカケは、このSuper Furry Animalsなんです。
たくさんライブが見たくて(笑)。
それから10年以上が経ち、未だにファンです。^^
私も昔の記憶はあんまり定かじゃあなく、どんなバンドをどこでライブで見ているのかもあやふやに。。。

ライブでクリスプス食べるときは、ほとんど毎回Sensationです。
これは確かに美味しいですよねー。
その他にライブで齧るものは、セロリ、ニンジンなどです(笑)。

カウンターの猫は増えすぎー!!
はみ出ちゃってるし。
ちょっと里子に出さなきゃいけないかも(笑)!?
日本カモシカ URL 2007年10月30日 20:15:05 編集
へ~日本人なんですね。頑張れ、日本!
コレ可愛いですよ。買っちゃおうかな~。
どっかのサイトで売ってないかな?オフィシャルサイトとか。
SFA命!ですね。私は最近パワー無しで。昔はパワーあったんですけど・・・。
でもベルセバはずっと好きです。
久しぶりに掘り起こしてSFAも聞いてみます♪
キャト URL 2007年10月30日 23:49:56 編集
>キャトさん
SFAって昔から日本好きだったから、何かと日本ちっくなものが多いんです。
そして、毎回のように日本人好みの可愛いデザインが多いので、アルバムジャケットやグッズが楽しみ♪
このTシャツ、まだオフィシャルサイトでは売ってないんですよー。
新しいデザインだから、先にツアーで売ってからサイトで販売になるんじゃないかな?
でも、たまにツアーで売りきれちゃって再販なしってこともありです。
私の買ったデザインのTシャツは、ライブ終了した時点でバーミンガムではソールドアウトになってました。^^;
かなり人気高いみたい。

音楽に対しては、私も昔は人並みならぬパワーがあって、週1ペースでライブも見に行ってたんだけどなぁ。。
さすがにロンドンを離れるとライブもやってなくて(イナカはいかんです・・・)、車を運転できないというのも祟って自然とライブ離れしてしまいました。
でも、とりあえずSFAに関してだけはパワー持続してまーす(笑)。
私、ベルセバも好きですよ~~。
スコティッシュ&ウェルッシュ音楽大好きです☆
日本カモシカ URL 2007年10月31日 19:25:01 編集
どうも、はじめまして。僕、大阪参戦しますー!!
初期の楽曲やってくれるだなんて、めっちゃ嬉しいですね☆
個人的には、She's Got Spies、Cosmic Triggerは是非ききたいです!あとThe Turning Tide、Dacw Hi、Bass Tuned To D.E.A.D.なんかも演ってくれたら、天に昇っちゃうでしょう。。。
Shige URL 2007年11月02日 00:24:54 編集
>Shigeさん
はじめまして。
日本公演に行くんですね~~♪
日本でも初期の曲、やってくれるといいんだけど。
Bass Tuned To D.E.A.D.は今まで1度もライブで聴いたことないかな。^^;
でも、Cosmic Triggerも私は今までライブで聴いたことなかったから、日本でも予想もしないような曲をやってくれるかもしれないですね~~。
楽しんでくださいね☆
日本カモシカ URL 2007年11月02日 05:34:18 編集
mixiだけで妙に安心しちゃってたんですけど、
こちらにもライヴレポートが‥‥。
今頃コメントして大丈夫でしょうか?
セットリスト見るとかなり昔の曲が多い
ですね!オープニングが8Ballって
どうよ?と少し思ってしまった私。(笑)
素直にGatewayでも良かったのでは‥‥なんて。私も初来日から観てますが、つくづく
ライブバンドになったなぁ‥と感慨深く
思ったりして。年々パフォーマンスは良くなってますよね。本当に今週末が楽しみです。

Kuma URL 2007年11月04日 22:57:09 編集
>Kumaさん
いつでもコメントOKですよ♪
ホント、結構ビックリの選曲でしょ?
たぶん、昔からのファンにとってはかなり嬉しい内容ではないかと。。。
それでもライブ中に、観客は 「ぐあかもーれ~~!!」 とか 「かりめろ~~~!」 とか好き勝手に叫んでたんだけど(笑)。
オープニングも、意外な選曲なんだけどちょっと怪しげな雰囲気を出したかったのかなぁ、と思いました。
でも・・・盛り上がりに欠けるんですよ。^^;
最近は、昔のように 「音外すんじゃないか?」 とか 「また歌詞を忘れるんじゃないか?」 とかハラハラすることも減って、安心してライブを見れますよね(笑)。
あ~~~、日本公演が羨ましいです。^^
日本カモシカ URL 2007年11月05日 18:46:01 編集
お久しぶり過ぎでごめんなさーい!
猫ちゃん達もお元気そうで何よりです。
バーミンガムレポ、セットリストだけ目つぶって読みました(笑)。
昔の曲嬉しいなぁ。期待しよ。
しかし、ほんとに全員ガラ悪いね(^^;)
前座のアダム・フセイン羨ましい~。
今回の来日は日本カモシカさんも居ないし、前回大阪で打ち上げした面々も来ないので寂しいよ(T.T)
では行って参ります!

おっさん URL 2007年11月07日 02:42:06 編集
>おっさん!!
久しぶり~~~!!
お元気かしら?
セットリストはきっと日本とは違うものになると予想してるんだけど、どうだろー?
日本だとカリメロやりそう(笑)。
皆ひげもじゃになって、それだけでもかなり見た目がヤバイのに、こんな衣装まで着てしまって。。。
誰か注意してあげて(笑)。
アダム・フセインは相変わらず元気でバカでした。^^;
Gくんも結局日本行きやめちゃったしね、今回はちょっと寂しいかな?
で、Gくんは日本に行くかわりに、カーディフであるフェスに行くらしいよ(笑)。
このコメント欄にでもいいんで、ライブ報告頼みまする。
グリフに会ったら 「イギリス在住の日本人ストーカーは今回は金欠で日本に帰れないけど、年末カウントダウンライブには行く」 と伝えておいてね~(笑)。
って、もう家を出た後か。^^;
日本カモシカ URL 2007年11月07日 21:06:53 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。