05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

醗酵中です♪ 2007年10月13日

先日久しぶりにパンを焼いたんだけど、最後のドライイーストのパックを使い終わってしまったことに気付いた。

翌日、新たにドライイーストを購入しようと思ってスーパーに行ったんだけど、ドライイーストにも添加物とか乳化剤みたいなのが結構使われているんですね。^^;

自家製のパンなら添加物なしで安心~~♪ と思ってパンを焼いていたんだけど、こうやってイーストに添加物を加えることによって、パンのふわふわ感とか出しているのかしら?
おまけにイースト自体の保存期間も長くなるみたいだし。

添加物なしのドライイーストも見つけたんだけど、それだと1度封を開けてしまうと短期間で使い終わらなければ菌が死んでしまう(・・のか?汗)みたいで、かなり頻繁にパンを焼かないと使い終わらないような使用期限で、これまた困ってしまった。

うちには ブレッドメーカーキラキラ なんて文明の利器はないので(笑)、パンは全て手捏ね。
おかげで、余程時間に余裕がある時でないと焼けません。^^;
だから到底、添加物なしのドライイーストを期限内に使い終わるとは思えずに、結局何も買わずに帰宅してしまった。

そこで思ったんだけど・・
よく本などで 『自家製酵母で焼くパン』 みたいなのを見るなぁ、と。

ネットでちょっと検索してみると、出てくる出てくる☆
自家製酵母の作り方♪
  こちら にもたくさん出てます。

酵母はいろんな果物などから作れるそうで、今回はうちにあった リンゴリンゴ を使ってみた。

◆酵母くん1日目◆
1日目

密封ビンを所毒して、リンゴと砂糖と水を入れる。
やることは以上です☆

本来は暖かい場所に置いておかなければいけないんだけど、今のイギリスの気温は毎日かなり変化してて、暖房が必要なほど寒い日もあれば、長袖1枚でOKな日もあり、なかなか暖かい場所が見つけられず(汗)。
太陽も全く出てくれないので、とりあえずタオルでくるんで小部屋に放置しておきました。^^;

気温の高い夏場だと2日くらいで酵母ができるらしいんだけど、やっぱり気温が低すぎたのか、ちょっと時間がかかってしまって4日目の今日になってやっと変化が見られました。にっこり
醗酵

まず、全体の色が薄いリンゴジュースの色に変化。
香りは、リンゴ酒のような美味しそうなアルコールの匂い♪

そして、ぶくぶくと泡が出てます☆
◆醗酵中◆
醗酵中

こうなれば出来上がりはすぐそこで、あと2日もすれば自家製酵母として使えそう~~。

実は、リンゴと同時進行で、失敗が少ないと言われているヨーグルトでも酵母作りに挑戦してみたんだけど、こちらはなぜか失敗してしまいました。(-▽-)
何がダメだったんだろう??
気温低すぎ?

酵母作りには色んなものが使えるようなので、これからも実験は続きます(笑)。
これでパンを焼くのが楽しみ~~!^^

<追記>
たぶん居ないとは思うんだけど・・・(笑)。
手作り酵母を猫に与えたことがある方はいらっしゃいますか?
イーストを与えるとノミ&ダニ除けになるということだったので考えていたんですが、うちの酵母はどう見ても発泡酒状態になって来てます。

ネットでも検索してみたのですが、自家製酵母を猫に与えている方は見かけませんでした(普通は・・・あげませんね・・汗)
もしも、猫にも安全という情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご一報お願いします。
2007年10月13日 | Comments(6) | Trackback(0) | 食べ物
コメント
りんごやバナナやスイカ!にバナナ!
そんなものでできるんだねー。
お酒の匂いがするんだぁ(・ω・ノ)ノ!
パンができたらお味教えてくださいねー♪
楽しみにゃあ(=^-^=)
Gavi URL 2007年10月14日 19:10:20 編集
フルーツから酵母が取れるって、結構お手軽に自家製酵母パンって作れるんですね。難しいものみたいだと思っていたけれど、私にも出来そう!! と思いました。発酵(?)時間が長くてその間がちょっとドキドキするかもしれないけれど、そういうスリルも楽しそうですね。そのうち挑戦したいなーと思います♪  

ところで、家では、一番温度が安定していてなおかつ温かいところ=ボイラーの入っている戸棚の中にパンのタネを入れます。(汗) 
始めはどーんなもんかなーと思いましたが、ちゃんと膨らんでくれるし・・・。酵母作りにも利用しちゃおうと思います。数日放置どころか、忘れちゃったりして?! (爆) 
しいこ URL 2007年10月14日 22:03:59 編集
ブクブクするんですね~。
これでパンが出来たらやっぱりリンゴ風味なのかな?
キャト URL 2007年10月15日 00:31:55 編集
すごい!日本カモシカさん偉い~。酵母まで手作りなんて!かたや、ウチの夜食は、日本の「出前一丁」。。。。(主人へ、ゴメンねと。。。)

英国カモシカさん、日本食、食べてくれるといいですネ~。長く一緒にいると、そのうちつられて食べてくれる様な気もします!「ヘルシーなんだよー」で釣るのは如何ですか?(苦笑)

雪ちゃん、英国カモシカさん、アレルギー持ちなんだから、この際、絨毯は、「買った人の好きに」して全然かまわないと思いますよ!何か言われたら、「ウソも方便(!)」でいきましょーー
tonycmact URL 2007年10月15日 06:10:19 編集
>Gaviちゃん
私も調べてみてビックリ!
ホントになんでもOKみたいで、ハーブ類でも作れるみたい。
お酒を作る工程と酵母を作る工程って似てるから、だからお酒の匂いがするのかな?
まだ飲んでないんだけど、たぶんアルコール分はかなり入ってそうな気がするよ。
にゃんこには・・・やっぱりあげないほうがいいかも。^^;
早くこれを使ってパンを焼いてみたいなぁ~♪

>しいこさん
私も、自家製酵母ってもっと難しいものだと思ってたんです。
だから、今まで自分で作ろうとは考えてもみなかったんだけど、ふと思って調べてみて良かったです。^^
ドライイーストを使ってパンを焼くよりも時間はかかるし、パンに酸味も出やすいみたいなんだけど、やっぱり自分で作った酵母だと思うと、興奮度も増します(笑)。

ところで・・・しいこさんのおうちでは、タイマーでホットウォーターやセントラルヒーティングを入れてますか?
うちは、お金節約のためにホットウォーターのスイッチは入れてないんです。(-_-;)
セントラルヒーティングも、よほど寒いときでないと入れないので、ボイラーも冷たいんですよ(爆笑)。
冬場は、ボイラーの中が1番暖かいですよね!
去年は、納豆もボイラーの中で作れました(笑)。
自宅酵母、是非とも挑戦してみてくださーい!
日本カモシカ URL 2007年10月16日 00:16:07 編集
>キャトさん
ぶくぶくしてるのが、酵母が出来てる証拠らしいです。
ぶくぶくが少ない場合、酵母のエサとなる糖分を足してあげると良いみたいですよー。
酵母の材料の味もできあがりのパンに影響してくるらしく、リンゴ酵母だとリンゴ風味になるみたいです、やっぱり。
菓子パンにするには良さそう!?
ローズマリーとかでも酵母はできるらしくて、食事パンとかだとハーブ風味の方が美味しそうですよね。^^;

>tonucmactさん
酵母作りは、思ったよりも簡単にできそうだったので挑戦してみました。
実験大好きなので(笑)、見ると作りたくなってしまうんですよ。
でも飽き症でもあるので(汗)、末永く続くよう頑張ります。^^;
日本食のヘルシーさは、まだイギリスではあまり知られてないですよね。
アメリカみたいに知名度があがれば、もっと食材も手に入りやすくなってレストランも増えるのに~~~! と思います。
英国カモシカは食わず嫌いな面もあるんです。
見た目が変わってるとダメ!
匂いが変わっててもダメ!
酢が入った料理、ソース類全てダメなので、酢の物はもちろん、マヨネーズやソースを使った料理もダメです・・・。
イギリス人に比較的人気のある味噌汁でさえも嫌いなので、基本的に典型的な日本食は無理(涙)。
洋風な日本食なら食べてもらえるんだけど、私が食べたい家庭の味系はダメみたいです。^^;
日本食大好きな旦那さんを持つ人が羨ましいですよー。
私、食い意地が張ってるので(笑)。
日本カモシカ URL 2007年10月16日 00:27:09 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。