09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

原因判明! 2007年10月12日

先日、動物病院で 肛門腺絞りと血液検査を受けた雪ちゃん ですが、あの日以来、ウンPをするたびに切れが悪くなり ̄□ ̄ お尻に最後の塊を付けたまま部屋の中を走り回っていることがあります。。。羅琉 泣き
肛門の横に詰まっていた塊がなくなったことによって、お尻の締まりが悪くなったのかしら・・・?^^;

昨日は、部屋の真ん中にウンPが落ちているのに気付かずに・・・

  とうとう踏んでしまいました。sc07

そんな雪ちゃんだけど、本日、病院から連絡が来ました。
雪ちゃんの血液検査の結果が出たそうです!

結論からいうと、とっても分かりやすい結果だったそうで。^^;
雪ちゃんは確かにアレルギーを持っていて、血液検査の項目のいくつかに 激しい反応 が出たそうです。
その項目とはズバリ!

  ノミ & 家ダニ

やっぱり、獣医さんと私たちの予想は当たっていたようで、とにかく激しい反応が出たそうです。
もう何も言うことはなく、雪ちゃんのアレルギーの原因は ノミ&家ダニ みたい。羅琉 満足

結果が分って嬉しいし、退治する敵が分って嬉しいんだけど・・・
ノミはフロントラインなどである程度コントロールは出来ても、ダニは難しいなぁ。。。ソ猝ヨ
これまで何年間も、英国カモシカが戦い続けているアレルギーの原因もダニだし、家の中から完全にダニを退治するのは本当に難しいです。(T_T)

そして・・・せっかく庭の広い家に引っ越せそうなのに、雪ちゃんは庭に出してあげられないのかなぁ。。。
こまめにノミ退治をして、少しでも外で走り回らせてあげたいんだけど。

◆本日の雪ちゃんのお腹◆
お腹

うちでは現在、フードの見直しを行っている。 
アレルギーの解決には、根本的な体質改善が必要だろうし。。。

でも、4にゃん全員に手作り食を与えられる金銭的余裕はうちにはなく(>_<)、カリカリ&手作り食以外の食べ物全てに口を付けてくれない 膀胱炎持ちのターディス嬢 を除き、他3にゃんにはローテーションで市販食も与えていた状態です。

そこで、これまで使用していた、イギリスのほとんどのペットショップで売っている 「肉70%含有」 と謳っているパウチ商品を与えるのをやめた。
肉の含有量70%は魅力的なんだけど、肉70%含有にしては値段が安すぎ。絵文字名を入力してください
手作り食を作っていると感じるんだけど
 肉を70%も使うとかなり元値がかかると思います。

でもこのフードの値段は、ご近所スーパーブランドのフードと同価格。
これでは採算が取れないのでは・・??

それ以外にも、パウチがたまにフードのカス(?)みたいなモノで汚れていて、その匂いを頼りにグンタがパウチに噛みついていたりしてたので(汗)、ちょっと不信感も湧いてきていたし・・・。

そこで値段はちょっと高いんだけど、市販食は写真の2ブランドと、現在うちの在庫を切らしているその他2ブランドに絞ることにしました☆
ご飯

フード

とりあえず、 FORZA10 はアレルギー持ちのペット用ということだし、オーガニック素材と魚メインなので材料も比較的安心。
魚缶の方は種類が大量にあり、サバ缶系は食べてくれないんだけど(^^;)、イワシ&マグロ缶はとりあえず喜んで食べてくれるフードの1つ。
FORZA10のオーガニックフードはアルミトレー入りで ビーフ、ラム、チキン の3種類。
どれも好評です☆
* Gaviちゃん からの情報で、ラム肉は体に熱を与えて炎症を悪化させるかもしれないので、アレルギー持ちの子は避けた方が良いかも、ってことです。
アレルギー持ち猫さんの飼い主の方、気をつけましょう♪


そして EVANGER’S はアメリカの会社で、アズミラに近い感じかも。
イギリスでは、ホリスティック系フードとオーガニックフードの2種類の取扱いがあります。
アズミラはイギリスでは買えないので、この EVANGER’S のフードは嬉しい発見。にっこり
(日本では、キャットフードの取扱いはないのかしら・・??検索したけど見つけることができませんでした)

そして何よりも使われている素材が変わっていて、写真のものは 「キジ肉」 。
その他には 「キャビア入りキラキラ なんてものも(笑)。

うちでの1番人気は、ダントツで 「キジ肉」 です。^^ 
ちょっと匂いはキツイんだけど、それが猫にはそそるらしい(笑)。

「肉70%」の使用をやめてからの変化だけど、お腹の炎症には変化なし。
でも、ハナクソが止まりました(笑)。
ターディス嬢もカリカリオンリーの食事をやめてから、涙焼けするほどだった酷い目ヤニがピタッと止まって膀胱炎の再発もないし、フードと 目ヤニ&ハナクソ って関係しているのかも・・?
何がどう関係してるのかは分らないけど(笑)。

それにしても雪ちゃん、カモシカ家に里子にやって来て本当に良かったと思います。
イギリスの一般家庭に行くと
  家中の床に絨毯が張り巡らされています。(-▽-)

そんな家では、ノミ&ダニのコントロールは不可能に近いだろうと思う。。。
うちの場合、英国カモシカのダニアレルギーのおかげで絨毯がなかったから、雪ちゃんのアレルギー反応もこの程度で済んでいたのかも。汗
たぶんグンタにもノミ&ダニが原因の喘息があると思うので(家中に、動物が住む家での使用も安全なノミ&ダニ退治スプレーを巻いたら喘息の発作は止まりました☆)、雪&グンタの姉妹たちのその後も気になるところ・・・。

もう1度獣医さんとよく相談して、今後の雪ちゃんのアレルギー対策を立てようと思います。 
2007年10月12日 | Comments(15) | Trackback(0) | 猫の健康
コメント
昨日に引き続き、またまたお邪魔しまーす^^
我が家でも、1匹雑種の猫を日本から一緒に連れて来ているのですが、日本カモシカさんの最近のブログで「雪ちゃん、肛門腺しぼり」を見て、ウチの猫にも試してみました。

いやー、あの匂いクサイですねー(←って、そういう話じゃあ。。。 苦笑)

雪ちゃん、心配ですね。ウンチのそそう、どうしちゃったんでしょうね。「猫とお話獣医さん」に今度行かれる時相談されてもいいかもしれませんね。

雪ちゃんのお腹のアレルギー状態見ると、痛々しいですね。飼い主の日本カモシカさんの気持ち、お察しします。

でも、「手作りフード」なんて、日本カモシカさん偉い!私なんて、オーガニック・カリカリと猫草、家の各所に水を結石防止に置いておく・・・位しかしていないので。参考になります!
tonycmact URL 2007年10月12日 09:16:35 編集
原因判明、オメデトウございます☆
コレで何とか方向は見えた感じですよね?
ぁぁぁ・・・その止めたフード・・・私は戦うのを止めました・・・。
あと5ケースもあるのに。でも健康と5ケースどっちよ?って考えたら
答えは明白なんですけどね。ぅぅぅ・・・。
今EVANGER'はセールになっていますね!買っておこうかな~。
(懲りないヤツだな・・・私も。)
はぁ~、市販のゴハン・オンリーなので本当に困ります。
Bozita も合っているのかどうかも分らないし。
しかもコレもかなり安いのです。
雪ちゃん、痛痒そう。可哀想ですね・・・。
( しかし、立派な オ・ナ・カ ♡ )
ダニは黒いゴミ袋に入れて太陽の下一日放置すると中で死亡だそうです。
日照時間の短いイギリスで可能かどうか?
ウチの獣医さんではフロントラインではなくてSTRONGHOLDって駆除剤
を使っています。これは市販されていません。
前にも言ったかもしれないのですが、このサイト↓
http://www.vetuk.co.uk/index.php?main_page=index&cPath=3&sort=20a&page=2
だと、ダニ用スプレーなんかも獣医さんで買うより格安です。
送料もフード以外では取られた事無いし、配達早いし、お勧めです。
覗いてみて下さいね♪
雪ちゃんのPooを踏んでも凹まないでくださいね。
お互い、頑張りましょうネ☆
キャト URL 2007年10月12日 18:14:18 編集
>tonycmactさん
またまたコメント、ありがとうございます!^^
肛門絞り、試してみたんですね。
嫌がられずに触らせてくれました?
うちは抵抗しまくりで大変でした。
そして確かに・・・あの匂いは強烈ですよね。^^;
服に付いてしまうと取れないしー(汗)。
香水なんかよりも、もっと匂いが残ると思います(笑)。
手作り食は、私もブログ友達さんのとこで勉強させてもらってます。
始めたキッカケも、そのブログさんの記事を読んででした。
ターディス嬢は、手作り食をい始めるまではカリカリしか食べないという酷い偏食で、膀胱炎を繰り替えし目ヤニもひどかったので試してみる価値はあるかなぁ、と思って。

今では、ターディス嬢の食べられるものは 「カリカリか手作り食」 と少し幅が広がり(笑)、チーズや猫ミルクなども食べ物として認識するようになりました。
彼女にしては上出来です。^^
でも、もうカリカリのみの食事には戻れないので手作り食を作り続けなければならない状況なんですよ。^^;
いまだに、普通の猫缶には口を付けてくれません(汗)。
水ですが、うちは水のボール以外にも、テーブルの上に大きいドンブリ型の食器を置いて、中に竹炭を水を入れてます。
見た目が人間の食事っぽいので興味が湧くらしく、よく水を飲んでくれますよ。
もしあまり水を飲まないようであれば、お試しください。^^
日本カモシカ URL 2007年10月12日 19:09:10 編集
原因がわかってよかったね♪
なんかさー、おウチが決まってお引越ししたらダニさんやノミさんいなくなるような気がしちゃうなぁ♪

Forza10のBIOはまだ食べてないんだけどさーウェットはオーガニック100%だからアタシもドライとチャンク、緊急避難用に準備してるんだぁ。
ラムはもしかしたら体に熱を与えるから、雪ちゃんは避けた方がいいかもしんないよ。
アタシも抗体はないんだけど、アレルギーがでかかる季節にラムごはん食べるとごはんの後若干赤くなっちゃうんだ・・・アレルギーのもとじゃなくても炎症を増幅しちゃうような気がする・・・これは本村さんっていう手作りごはんの人や中医学で言ってたことなんだ。

ノミとダニは、アタシもやってるんだけど、にんにくのすりおろしたヤツ1g位とイーストをごはんに入れると虫さんがいやがってよってこないんだって。免疫アップにもいいらしいよ。
ピトケアンさんは、1/4片位って言ってるけど、ねぎとかたまねぎとおんなしでユリ科だからいっぱい食べると赤血球が溶解しやすくなっちゃうんだって。
最初は少しから始めたほうが安心かもしんないね♪
アタシ、もう2年フロントラインしてないけど、キャンプで林道や草むらやお山で暴れても虫さんついてないみたい。
それとハーブのハイドロゾルもいいみたい。
*ttp://gsvi.blog.ocn.ne.jp/gavi/2007/04/post_c6ec.html
これは精油じゃないから猫には安全なんだって。

・・・ただ、ノミやダニに刺されてなくてもその死骸や糞のアレルギーもあるんだよね・・・
それだとどうしたらいいのかはわかんないよ・・・ごめんね。
ノミやダニのいないおウチ決まるといいね♪
Gavi URL 2007年10月12日 19:18:33 編集
>キャトさん
例のフード、止めちゃったんですね(汗)。
うちもキャトさんの件が最後の決め手となって、やっぱり使用を止めました、実は。
ブログで書いちゃダメかなぁ・・・と思ったので、あの件については書かなかったんだけど。^^;
フードの値段が全てではないと思うんだけど、どうやったらこんな安い値段で販売して、経営が成り立つんだろう・・・と思うと、ちょっと心配になってしまいます。
残り5ケースは、動物保護センターとかに寄付しては?
動物病院で聞くと、最寄のシェルターとか教えてもらえるんじゃないかな?
無駄にするよりは、少しでも役に立つほうがいいですもんね。^^
Evanger'sは、缶の形状がちょっと不安というか(汗)、なんか 「錆・・?」 っていうようなモノが付いているのが気になるものの、内容的には良さそうです。
タマが大好きな缶だし、悪くはないと思いますよー。
私も、セール中だったので今回は大量購入したんですが(笑)。

ダニ退治法って、イギリスではあまり知られてないんですよ、実は。
太陽に当てるっていうのも、知らない人が多いです。
私が 「布団を干したい」 って英国カモシカに言ったら 「何のために?」 って(汗)。
黒いごみ袋に入れると更に良いんですね!!
試してみます、太陽が出てたら(笑)。
でもイギリスって、マットレスとかソファーとか太陽に当てられないものが多いじゃないです?
それが困りもんなんです。(>_<)
干せないー。(T_T)
でも、イギリスではソファーがないと暮らせないような状況になってるし。。。
とりあえず、ベッド関係にはダニ防止用のカバーをかけてますが、ソファーは掃除機とスプレーのみで対応してます。
で、そのうちで使用しているノミ、ダニスプレーですが、VetUKで売ってるやつです~~~!!
良かった。
これからはここで購入します☆
ありがとうございます。
ノミ駆除薬は、夏場は獣医さんで出してもらう Advantage っての使ってました。
冬場は、フロントラインでも十分かなぁ、と思っていたんだけど、やっぱり獣医さんで処方してもらうやつの方が効き目ありそうですよね。(>_<)
日本カモシカ URL 2007年10月12日 19:25:22 編集
>Gaviちゃん
FORZA10は結構いいよ~~。^^
見た目も美味しそうだし、匂いもそんなにキツクないし、アレルギー持ちの子だと少し安心感もあるかも。
でもうちは、ダイエットシリーズのは全く食べてもらえなかったよ。(T_T)
味がなさすぎなのかもね。^^;
ラム肉は、Gaviちゃんも前にそう言ってたよね(汗)。
やっぱりビーフとチキンメインにしよーっと。
ありがとね。
次のおうちはね、今は人間2人以外にも猫が2匹住んでるの。
それでそのにゃんこたちが、1日中、外と室内出入り自由なんだって。(-▽-)
しかも、1匹は長毛ペルシャ猫で、体に毛玉も出来てたりしてて、ノミ駆除もほとんどしてないみたいなの(汗)。
だから、うち以上に家の中にノミとかダニとか住んでそうな気がするんだ。。。
家の中には絨毯が張り巡らされているし(汗)。
だから、絨毯を全部剝ぎとって、家中にノミ&ダニ退治スプレーを蒔き散らして、徹底的に退治しないと猫たちを連れて行きたくないかも。^^;

ニンニクって、やっぱりユリ科だったんだね。
一応、鶏がらスープを作る時にニンニクを一欠け入れてエキスだけは取ってるんだ。
でも、それだけじゃ効果少なそうだよね。(-_-;)
イーストは、ビール酵母みたいなのでもいいのかな?
今、実は自家製酵母を作ってるんだ!^^
これが上手く出来上がったら、この酵母を少し混ぜてみようかな♪

ハイドロゾルってなんだろ??ってGaviちゃんのブログ見たんだけど、フラワーウォーター!
本当はこんな名前だったんだね、知らなかったよー。^^;
実はね、ローズのフラワーウォーターは、毎日私が顔に吹きかけてるの(笑)。
ダニ除け効果があったなんて知らなかったよ。
これで、家にあるものでも何とか対応できそうで安心♪
できれば、アレルギー持ちの子にケミカルなものって避けたいもんね。
いつも情報ありがと~~!
日本カモシカ URL 2007年10月12日 19:46:55 編集
ふと思ったのですが、日本でよく売っている「布団乾燥機」。まあ空気が比較的乾燥しているイギリスではあまり必要が無いのかも(売ってないのかも)しれませんが、あれに「ダニパンチ機能つき」ってありますよね。うちの5000円の布団乾燥機にもついてます。
電源は変換機つければ使えると思うので、日照時間の少ないイギリスだったら、日に干すより、ダニパンチしてから布団を掃除機で吸って死骸を撲滅っていうのが良いかもしれませんよ。
うちも気持ち悪い時に使っていますが、終わるとなんとなく布団じたいがコナコナしてる気がして(←その気になりやすい)、掃除機で吸うとすごくスッキリした気分になります。
ちなみに、ベッドでマットレス+ベッドパッド、シーツ、布団や毛布、の組み合わせで使っても異常ありませんでしたよ(笑)。
はいむ URL 2007年10月12日 21:10:49 編集
( ̄□ ̄; ・・・お引越ししたらもっととんでもないことになっちゃいそうにゃ・・・ ガ━∑(゚□゚*川━ン!
イギリスってもしや虫さんが多い国なのかなぁ?

イーストはビール酵母でもいいのかなぁ?
ビタミンBが・・・って言ってるからいいのかな?
ウチはね、面倒くさいときはこれ↓
*ttp://shop.bigwood.co.jp/i-shop/product.pasp?cm_id=13037&cm_large_cd=3&cm_small_cd=1&to=pr
使ってるんだ。
にんにくのにおいがダメな子もけっこうへ~きみたいだよ。
もし、にんにく入れたごはんダメなようなら言ってくれれば送るよぉ♪
それにしてもイーストまで作っちゃう日本カモシカおねえちゃん!(=^-^=)bかっちょいいにゃ!
Gavi URL 2007年10月12日 22:58:37 編集
VetUKでいつも笑うのですが、LargerImageってクリックしても
全く同じサイズの写真です!試してみてください☆(使えネェ~)!
キャト URL 2007年10月13日 00:49:28 編集
>はいむさん
布団乾燥機!!
そういえば、日本には便利なものがありますよね。
イギリスには売ってないと思います。^^;
しかも、最近のものにはダニバスターまで付いているんですか?
やっぱりスゴイです、ニッポンは!!
そういえば、ホットカーペットとかにもダニを退治する設定って付いてますよね?
イギリスでは、そんな便利なものを見たことがありません。
もしかしたら、かなりの大金を出せばどこかに売ってるのかもしれないけど、庶民に手が出る値段のもので、ダニ退治機能が付いているものなんて見たことないです。
布団乾燥機って大きいんでしょうか?
そんなに大きくないのなら、次に帰国したときに買って帰りたいなぁ。
イギリス、空気が乾燥しているようで実はそうでもないと思います。
カビもよく生えるし、太陽があまり出ないから水分が停滞してしまうのかも?
良い情報をありがとうございます!!
ダニとの戦いは長期戦になりそうなので助かります。^^

>Gaviちゃん
そうなの。。
次のおうちは良さそうなんだけど、今住んでる猫さんがノミを大量に残していきそうなのが心配。
イギリスは、日本みたいに藪蚊はほとんど発生しないんだけど、うちの町には大きな川が通っているせいなのか、小ハエみたいなのとか、日本で見たこともないような虫がいっぱい飛んでるよ。
農業も盛んで、近くに牛や羊もたくさんいるし、そのせいもあるのかな?^^;
リンク先のヤツ見たけど、ビタミンいっぱいだよね。
なんかビール酵母のビタミン構成と似てない??
ビール酵母で代用できそうな気がするよ!*^0^*
ニンニクは、色々調べてみたら Denes からリキッドガーリック ってのが出てて、これは体にスプレーしてノミ除けとしても使えるみたい!
Gaviちゃんはアレルギーの先輩だから、いろいろと勉強になるよー。
ありがとね。^^
自家製酵母は、まだ作り始めて4日目で出来上がってないんだ(汗)。
しかも、今回初めての挑戦(笑)。
上手くできればいんだけど、イーストができる前に材料が腐っちゃっうこともあるんだって。(-▽-)
だから、ちゃんと出来たらブログでも書こうと思ってたんだ。^^;

>キャトさん
試してみました。
意味なし~~~(笑)!!
虫眼鏡が必要です。
日本カモシカ URL 2007年10月13日 06:22:48 編集
FORZA10の猫缶、私も買ってみました!
お試しセットが出ていて、11種類手元にあります♪
まだ、ひとつも開缶してないんだけど(^_^;)。何せ、日本では高い猫缶になるので、もったいなくて(笑)。
雪ちゃん、お腹が、またまた酷い状態ですね(T_T)。痛々しいです。でも、これで原因が究明できて、よかったですよね。
ダニアレルギーの英国カモシカさんのいるカモシカ家に来た雪ちゃん、やっぱりカモシカ家に来るべきして来た猫ちゃんですよ。
ダニ・ノミに強くなる方法でピトケアン先生の本につぶしたニンニクを10分間たまり醤油(天然醸造醤油)に漬けて、その(生の状態)のままニンニクだけを取り出してご飯に混ぜるのもいいみたい。(食品1カップにつき小さじ8分の1くらいが目安)
酵素を活性化させて、ニンニクのパワーをアップさせて少量で効き目を出すために醤油を使のだとおもいます。イーストが出来るまで、これで代用できると思うのですが、たまり醤油がイギリスにあるのか分からないのですが…。味噌でも代用は出来ると思うんだけど、味噌も以前ご自分で作っていましたもんね、日本カモシカさん。そう簡単に手に入る食材ではないですよね。
うちも、最近ニンニク使ってなかったから、たまには使わなきゃ。
nyanmyupurin URL 2007年10月13日 11:49:20 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2007年10月13日 11:57:49 編集
>Nyanmyupurinさん
日本だと、FORZA10って随分と値が張りますよね。
値段見てビックリしました(汗)。
その点、イギリスは一応ヨーロッパなので、イタリア製品は比較的安く買えるのがで助かってます。
私は結構好きな缶だし、今のところ皆良く食べてくれるし、きっと魚好きの日本猫なら尚更好評なんじゃないかな?
雪ちゃんのお腹は、これでも一応、この前あまりにも炎症がひどかったのでステロイドの注射を打ってもらったんです。。。
でも、お腹の炎症だけは引いてくれなくて。
ニンニクは、鶏がらスープを作る時に一緒に入れて煮てるんだけど、やっぱりあれじゃ足りないみたいですね・・・。
溜まり醤油はイギリスでの入手は難しいので、ディーンズの 「リキッドガーリック」 というのを使ってみようかと思ってます。
これなら体にも吹きつけてノミ除けに使えるらしくて。
でも・・・臭いのかしら(汗)。
自家製酵母は、今日様子チェックしたら成功したみたいで、元気にブクブクと泡を出してました。^^
リンゴで作ったんだけど、香りはビール酵母などとはまた違って、アルコールの匂いなんですよー。
自家製酵母だと少しアルコール分が入ってしまう思うので、猫に大丈夫なのかが疑問なんだけど。^^;
また試してみてから報告しますね!
情報ありがとうございます☆

>鍵コメさん
うーん、頂いてないです。
とりあえず、イギリス国内で手に入るもので頑張ってみますね。
日本って、改めて物が豊富な国だと思います。^^;
日本カモシカ URL 2007年10月13日 22:52:44 編集
http://www.dankedanke.com/jp/
おお、ダニバスター。なるほど英語ならそなりますよね(笑)。ダニパンチとは三菱の製品に使われている用語のようです。
布団乾燥機の大きさ、うーん、大き目の旅行カバンになら2台くらい入る感じ?スーツケースなら4台入りそうな・・そんな説明でいいでしょうか。で、布団に挟む、熱風を吹き込む風船みたいな部分は折りたたんで本体に収納できます。
冒頭につけたリンクは、ご存知かもしれませんが、日本の通販商品を海外発送してくれる業者です。何社かで買ったものをまとめて発送もしてくれるみたいなので、にゃんグッズとかも一緒に使えそうですね~。
はいむ URL 2007年10月13日 23:30:40 編集
>はいむさん
詳細、ありがとうございます!
布団乾燥機は思ったよりも小さいんですね。^^
昔、実家にあった布団乾燥機はバカでかくて、今の時代ならもっと小さくなっているだろうとは思っていたんだけど(笑)、旅行鞄に2台も入るのならかなり小型になってるんですね。
リンク先のこと、私は全く知りませんでした。
いつも楽天とかで、海外発送OKのとこを見つけて喜んでいたくらいです。^^;
こんな会社があるんですね~~。
ホントに便利な世の中です(笑)。
詳細をチェックしてみますね。
ありがとうございます!!
日本カモシカ URL 2007年10月14日 01:31:15 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。