03 12345678910111213141516171819202122232425262728293005


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

猫社会のバランス 2007年08月14日

ビンクスが居なくなってから、うちの猫社会のバランスはガタっと崩れてしまってます。(T_T)

1番の問題は・・・毎度のことなんですが

  タマ。(>_<)
タマ

とんでもなく凶暴になってしまい、グンタさえも襲われてしまいました。
夜間は更に凶暴度もパワーアップ。

タマは普段、人間用のベッドで私たちと一緒に寝るんだけど、今では私たち 人間 がベッドに入るとタマは激怒して威嚇。。。
もちろん、今まで私たちと一緒に寝ていた雪&グンタも、人間用ベッドに近寄ろうものならタマに威嚇されて襲われるため、別室で寝ているようです。

そして、私たちはなんとかベッドに潜りこみ寝る体制が取れても、ベッドの中で少しでも身動きするれば
 『ウ~ッ』 
と唸るタマに襲われるため、ほとんどマトモに眠れない日々が続いてます。(-▽-)

そして昼間はタマを家の中に閉じ込めておくことが難しくて(他3にゃんに危険が及ぶため)、仕方なく外に出してます・・・。

でも猫社会のバランスが崩れてしまった結果は悪いことばかりではなく、雪&グンタは今まで以上に仲良くなったようで暇さえあればお互いの毛繕いを♪
舐める

舐める

夜は姉弟揃って、猫の目ビーム を駆使して天井に張りつく虫を落そうとするが、失敗(笑)。
虫

そしてターディス嬢は珍しく、雪ちゃんと一緒にベッドを占領。
雪&パーディー

この後、タマに威嚇されたので2匹ともベッドを離れたんだけど(汗)。
それで暇になったのか、ターディス嬢はグンタを追いかけまわして遊んでました。^^;

ビンクスは引き籠りのターディス嬢にも優しかったので、いつも穏やかに彼女と遊んでくれていた。
そして雪&グンタは、ビンクスをベビーシッター代わりに育ち、いつもビンクスに遊んでもらっていた。

そこでタマが凶暴化してしまった今、残された3匹は仲良く団結することにしたらしいです(汗)。
たった1匹の猫が居なくなるだけで、こんなにも猫社会のバランスが崩れてしまうものなんだぁ・・としみじみ実感。

実は今週末、私と英国カモシカはウェールズで行われるミュージック・フェスティバルに行く予定なので、猫たちは猫ホテルに泊まる予約を入れていた。
でも、タマの宿泊はキャンセルしました・・・。
こんな精神状態のタマを、ホテルに宿泊させるなんて絶対に無理。(>_<)
タマには自宅留守番してもらって、近所のペットシッターさんにエサやりをしてもらうことにしました。

・・・・これまでの経験でタマの凶暴性には慣れているものの、やっぱり凹みます。
2007年08月14日 | Comments(9) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
あぁ、大変・・・。
でもちょっとムツゴロウ動物王国な感じをイメージして微笑んでしまった。
ごめんなさい。笑い事じゃないもんねぇ。
やっぱり複数で飼っているとバランスが崩れるものなんですね。
猫ってパックアニマルじゃないから余計にテリトリー争いとかがあるのかしら。
でも雪ちゃんとグンタ、カワイイ~。
kao URL 2007年08月15日 18:30:17 編集
・・・大変ですね それはまた・・・(大汗)。

タマちんは ビンクスがいなくなって 寂しいのでしょうか それとも単になだめ役がいなくなったので 我が物顔に暴れているのでしょうか?

どうしたもんでしょうねぇ。
早く落ち着いてくれるといいのですが。
プリシラ URL 2007年08月15日 20:24:37 編集
ビンクス君って、癒し系の猫さんでしたもの
凶暴な(笑)タマ君の気持も丸くしていたのですね。
みんなの和がビンクス君がいなくなった為に崩れたなんて
猫たちの社会も微妙なバランスの上に成り立っているって事ですか!?
犬は縦社会で強いもの順に形成された社会ですが
猫は少し違いますよね、どちらかというと横の関係。
強い者を敬遠はしますが服従はしませんよね。
だからカモシカさんの所も、たとえ強いタマ君でも
みんなと平和に暮らしていく接着剤としてビンクス君が
無くてはならない存在だったと思っています。
ターディス嬢では無理、グンタくん、雪ちゃんでは若すぎる。
やっぱり、ビンクス君だったんですよね。
nekoboci URL 2007年08月15日 21:10:38 編集
「ボスになるなら今だ!」って気合いですかねぇ?
フェリウェイは効きませんか?
アレは効く子と効かない子がいるから・・・。
きっと何か不安なのでしょうね・・・。
ココ覗いた事あります?
http://www.holisticpetsupplies.co.uk/index.php
他の子達は「や~ん怖いねぇ」って一団になっているのかな?
心配ですよね。早く落ち着きますように。
キャト URL 2007年08月16日 06:13:54 編集
>Kaoさん
いや、大変なんだけどもう慣れっこで(笑)。
タマの凶暴性は今に始まったことじゃなくて、うちに来てからほとんどこの状態。
もともと野良猫で、人間に近寄ってこないような猫だったのを餌付けしたんです。^^
そしたら、うちの主になってしまいました。(-◇-)
野良だったから、去勢後も縄張り意識は強いらしくて、パトロールに出られないとイライラするみたいです。
ムツゴロウ王国、頑張りま~す!

>Nekobociさん
本当にその通りですよね。
猫は服従はしないけど、強いものがいれば出しゃばったりはしないから。
ビンクスはたぶんタマと同年齢くらいだったと思ってます。
同じオスだし、外の世界も知っていて体格も良かったし、タマにとっては喧嘩する相手じゃなかったんだと思います。
だから我儘言うこともできず大人しくしてたけど、ビンクスが居なくなってしまった今、これまでの自我が爆発したのかなぁ(汗)。
困ったもんです。
グンタは男の子だけど、1歳過ぎた今もお子ちゃまだから、タマに擦り寄って甘えてます。
そして 「シャー~~」 とやられても気にしない(笑)。
打たれ強い子で良かった。^^;
これから、ゆっくりとバランスを取り戻したいです。

>キャトさん
タマはもともと人間に全く近付いてこない野良猫だったんです。
だから野良の性格も残しつつ、うちに居ついた子なんですよ。^^;
縄張り意識も強いし自我も強いし、そんなタマを抑える何かが必要なんだと思います。
フェリウェイは何度か試したんだけど、全く駄目でした。(>_<)
不安を抑えるハーブ、凶暴性を抑えるハーブ、バッチフラワーレメディーなどなど・・・ありとあらゆるものは試したんだけど、全く効き目なし(涙)。
獣医さんの間でも、凶暴なことで有名な猫になってしまいました(汗)。
ホルモン注射を試すか・・・って話にもなったんだけど、それは避けたいのでまだ試してないんです。
リンク先のサイト、なんだかかなり良さそうですね。
今日はこれから出かけなきゃならないので、帰宅したらゆっくりと見てみます。
リンク、ありがとうございます~☆
日本カモシカ URL 2007年08月16日 21:43:19 編集
あぁ・・ビンクスさん、やっぱり本当に連れて行かれたんですね(T_T)
引っ越し先って、わからないものなんですか?
いっぱい思い出をくれて、みんなを癒やしてくれたビンクスさん、元気で健康で幸せに生きていってほしいです。。。
何か遅いかもですがビンクスさんが戻って来ない事実を今ごろ実感してブルーです(;_;)
そしてタマさん、凶暴復活ですか(>_<)
ん~、怖いけどタマさんらしい(^^;)
tomo URL 2007年08月16日 23:27:23 編集
タマちゃん、凶暴になっちゃったの~(T_T)。
今更ながら、ビンクスくんの存在の大切さにウルってきます。
タマちゃんがフレンドリーに接していたビンクスくんって、存在自体が精神安定剤のような感じだったのかな。
ひょっこり、カモシカ家に現れてくれないかしらと願ってしまうのだけど、遠くへ行っちゃったのかなぁ(;_;)。
nyanmyupurin URL 2007年08月17日 15:21:16 編集
そんなに猫関係が変わってしまったとは…
ビンクスくんは偉大な猫だったんですね。。

実家の8匹の猫たちも、銀蔵さんが入ることで
関係が変わった、
というより銀さんとのあいだに険悪な雰囲気が横たわっているようです。
でも、そんな仲の悪い猫のあいだに、かならず割って入ってくれるやさしいお姉さん猫のららちゃんがいるんですよね。。
何をするというわけでもないけど、なぜか空気を和ませるような…
彼女のおかげでずいぶん実家は救われてるみたいです。。
しかし、ららちゃんの努力?も空しく、
近頃険悪な空気は濃くなる一方だそうです。
早く銀さんを迎えに行かなくてはなりません。
きらきら URL 2007年08月20日 22:15:58 編集
>tomoさん
やっぱり連れて行かれちゃったようです(涙)。
でも、飼い主さんたちが住んでいた家はもぬけの殻で、新しい住人が引っ越してくる様子も見られないのが不思議・・・。
いきなり引っ越していったし、いったいどうしたんだろう。。
私も、ようやくビンクスが戻って来ないことを受け入れられたけど、最初は毎日のように待ってしまってました。(T_T)
タマは、これまで以上に最強です(号泣)。
意外なことに、そんなタマを相手にびくともしてないのがターディス嬢(笑)。
やっぱり、付き合いが長いだけあってタマの性格をよく理解してるみたい。^^;
チビたちはビクビクしながらも、本気で攻撃されることはないってことが分かって安心してるようです(笑)。

>Nyanmyupurinさん
やっぱりというか・・・ビンクスがうちに来る前の状態に戻ってしまいました(汗)。
私たちもターディス嬢も慣れているからいいんだけど、チビズはタマの豹変にビビってます。^^;
たぶん、ビンクスとタマの力の強さは同じくらいだったから、お互いに暗黙の了解みたいなものが出来てたんだと思います。
だからタマも、凶暴にされなかったのかと。^^;
本当に、タマのためにもカモシカ家の安泰のためにも、ビンクスに戻って来てもらいたい~~~。(T_T)

>きらきらさん
多頭飼いで他のネコが居る状態に慣れていても、ある特定の子は溶け込めないとか、バランスが崩れてしまうとか、そういうことってありますよね。
うちはタマが居ることによってバランスが崩れている状態です(汗)。
でも、うちにやって来た猫はタマが最初なんだけど。
うちではグンタが和ませ役で、いくらタマに叩かれても絶対に反抗しないんです。
まるで、苛められても絶対にメゲズに、冷静に 「なんで叩くの?」 と言い続けているような状態。^^;
おかげでタマも、グンタに手を出すときは躊躇することがあるんだけど、雪ちゃんはかなりの被害を受けてます。(-_-;)
銀蔵さんも、あと少しでイギリスで落ち着いた生活が送れるようになりますね!
イギリスは、猫にとっては過ごしやすい国だと思いますよ~~☆
日本カモシカ URL 2007年08月23日 23:57:09 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。