09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

壮絶な争奪戦 2007年06月25日

多頭飼いしている家ではよくあることだと思うんだけど、ご飯の時間は1匹1皿あげたとしても競争になってしまう。
うちの場合は、皆にゃん一斉に同じ場所で食べ始めるので、他の子に釣られて闘争心も湧くようでガッつきながら食べる。^^;
大興奮で食べてくれるので、猫たちもそれなりにご飯の時間が楽しいみたいで何を出しても大抵は食べてくれるから助かるんだけど。 

でも、いくら競争で食べていてもトロイ子もいるはず!
うちではそれはターディス嬢です。^^;

いつも1番に食べ終わるのは、おデブの雪ちゃん。
蜂に刺された足は腫れも治まって、今日も元気に食欲旺盛です。^^
そしてグンタが2番手で、いつもタマのご飯に手を出しては頭を叩かれる。。。
いつも台所で1匹でご飯を食べるビンクスと、ご飯を味わいながら食べるタマは同じ頃に食べ終わるので、私はそれとなーく横で雪&グンタを監視。(←他猫のご飯に手出ししないように・・・笑)
すると、どうしても最後まで残ってしまうのはターディス嬢で、こんな感じにみんなに取り囲まれて食べることになる(笑)。
狙う

気の弱いターディス嬢は、みんなが寄って来ると自分からご飯を譲ってしまう。
そこで、私がご飯皿を持ってターディス嬢の後を追い、彼女を守るのが日課となってはいる(笑)。
でも、いつも気づくと私の後ろにずらっと並んでいるこの面々。^^;

そして最近はお金が勿体なくて(汗)、自宅でお菓子を作ったりしていたんだけど、先日作ったのは あんこdeポン♪
モチモチの小さなパンみたいな感じのもんです。^^

さて食べよう♪
と思ってお皿をテーブルに置き、飲み物を忘れたことに気付いて台所に戻ったのは、時間にすると約30秒ほど。

飲み物を手にしてテーブルに戻って私が見たものは、
コロコロの小さなボールサイズの あんこdeポン♪ を両手で掴んでいるグンタ。

そのままグンタは、叫ぶ私を無視してそのまま床に飛び降りて、一心不乱に あんこdeポン♪ を食べ始めました。(T_T)
ツマミ食い

Gaviちゃん はアンコが好きって言ってたけど、うちでもアンコは大好評みたい。
甘党の雪ちゃんも、なんとかグンタの あんこdeポン♪ を横取りしようと必死です(笑)。仲良し?

一緒

本日のイギリスは豪雨のため、至るところで洪水が起きてます。
北部では洪水のために避難した家庭がたくさんで、うちの辺りもいつも川が氾濫する地域なので注意が必要です。(-▽-)

これからはもっと異常気象が多発するんだろうし、引っ越し先は、丘の上か坂の上の家がいいのかしら・・?
2007年06月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
ナーイス!グングン☆
そういえば、小さい頃のはねも、
エモノをさらうようにすごい早業でとっていったっけ・・・
グングンはおっとりしてそうだけど、やると時はやるのね♪
ターディスちゃんは女の子で小食な感じがするから、
ゆっくりちゃんと食べる派なのかな?
ああ、うちのニイナにその姿勢を教えてやりたいです;;。
がっついて食べて、毎回吐く;;。
りゅう URL 2007年06月27日 20:57:32 編集
>りゅうさん
グンタのいたずらは、成長とともに悪化してきてますよー(汗)。
もっと頭が働くようになてきたというか(笑)。
グングンは妙なところでおっとりしてて、怒られても怒られているってことが分らないらしいです。^^;
タマやビンクスにちょっかい出してよく叩かれたりしてるんだけど、それでも全く理解しなくて ボーっ としるんです。
わざとなのか、本当に全く理解していないのか(笑)。
それと比べて、ターディス嬢はとっても女の子らしい性格です。^^
ニイナちゃん、ガッツクのはまだ外暮らしの記憶が頭に残っているからかな?
あと半年もしたら 「ご飯は毎日食べられるもの」 って分かって落ち着くかもしれないですよね。^^
日本カモシカ URL 2007年06月28日 21:58:27 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。