09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

少し落ち着きました 2007年05月30日

更新をサボってしまってごめんなさい。
暖かいコメントもありがとうございました。
返事はもう少しお待ち頂けると嬉しいです。

更新していなかった間に、隣人の行為を警察に通報しました。
実は、私が雪ちゃんを連れて獣医さんに行ったときに相談して、獣医さんにも 「警察に連絡するように」 と言われてました。
それを帰宅後に英国カモシカに伝えたんだけど、彼には 「そんなことしなくていい」 と言われました。

私1人で通報しても、本来なら真剣に扱ってもらえることが外国人からの通報ということで無視されてしまっては困るので、どうしても、イギリス人であり男性である英国カモシカに一緒に来て欲しくて頼んでいました。
でも、面倒なことには関わりたくないという態度を取られてしまい、全く相手にはしてもらえず。

最終的に英国カモシカは、タマを自分が閉め忘れたドアから外に出してしまい 「早く捕まえて!」 という私の言葉も無視。
タマは私の言うコトは聞いてくれないし、英国カモシカの協力なしではどうにもできず、悔しくて地団駄を踏むしかありませんでした。

それで、もうこれ以上は待てないと思い、王立動物保護団体 RSPCA の24時間対応 “緊急電話番号(日本の110番の動物版のようなものです Tel: 0870 55 55 999 )” に電話をかけて相談しました。

RSPCAからは 「どうしてすぐに警察に連絡しなかったんだ!」 と怒られてしまいました。
そして、RSPCAを通して正式に警察に通報していただきました。
でも、その後は警察からの連絡は全くなしなので、やはり証拠なしということで無視されてしまったんだと思います。

とりあえずやれることはやったので、少し気が済みました。
でも英国カモシカに対しては不信感でいっぱいで、これから先も、1番必要なときに突き放されてしまうのかなぁ・・・と考えると憂鬱です。
外国で、自分の親戚も頼れる人も近くには居ないし、そんな時に自分の唯一の家族であるダンナからも突き放されて1人になるなら、結婚なんて意味なしだなぁ、とか。。。

引越しに関しても、英国カモシカは私と猫のためというのではなく、「ステップアップのため」 と 「気まずくなってしまった隣人から逃げるため」 ということのが理由のようです。
イギリスでは、価値のある家に住んでいればそれ自体が自分の財産になるので。。
今の家よりも、より価値のある値段の高い家に “ステップアップ” したいんだそうです。
英国カモシカは、私がRSPCAに電話をかけているのを見て、その間に1人で引越し先候補の物件2件を見に行ってしまったりしていたので、私は 
「あ、この人は猫のことも私のこともどうでもいいんだな」
という結論を出しました。
感情的になる女と、現実的な男という違いかもしれないけど。

それでもう疲れて、猫連れて日本に帰ろうと思って、検疫のことなんかを調べてました。
でも、グンタとタマは1日の半分以上を一緒に毛繕いしながら過ごしているし、雪ちゃんとグンタは離れては暮らせないし、タマは私と一緒じゃダメだし。。。
唯一ターディス嬢は、英国カモシカのことが怖いので私と一緒じゃなきゃダメなんだけど。
こんな猫社会を見ていると、人間の身勝手でバラバラにしてしまうのは可哀想だなぁ・・と思ったり。

いろんなことを考えていて、なかなかブログも更新できませんでした。

とりあえず雪ちゃんの熱は下がって、今はいつも通りに食欲旺盛でグンタのご飯を横取りしてます。
雪

タマは外に出たくてイライラしていて、寝ているのにいきなり寝言で 『シャーーー!!』 と叫んだり、唸ったりしてて、ちょっと可哀想。。。
yuki tama

そのイライラを Nyanmyupurinさん から頂いたネズミにぶつけて、1日に何度かは狂ったようにネズミを攻撃してます。
tama

ターディス嬢もやっぱり外に出たくて、私の顔を見て鳴き続けるのでリードで庭に出ました。
outside

タマとグンタは、暇さえあれば2匹で仲良く昼寝。
タマ グンタ

猫たちの生活は、ちょっとストレス溜まり気味ではあるけど、いつものようにノンビリと過ぎてます。

英国カモシカは、私がどうして怒っているのか全く理解できないようで、もう私も説明する気も起きず・・・。
怒りというよりは、もう諦めに近いんだけど。
人生こんなもんだよなぁ、と。

他人が頼りにならないなら、やっぱり自分1人で頑張るしかないな、と思いました。
でも同じ1人で頑張るなら、誰も居ないイギリスではなく、日本のほうが心強いな。
日本は日本で大変だろうけど、“ガイジン” という言葉からは解放されるし。

このブログの

 『イギリス、サバイバル日記』

というタイトルは、本来こんなイギリスでの理不尽と戦うという意味でのタイトルだったんだけど、猫たちのおかげで生活が明るくなって、愚痴が減っていたんです。^^;
辛いことがあるのはどこでも一緒なので、戦うしかないな、やっぱり。
2007年05月30日 | Comments(6) | Trackback(0) |
コメント
んにゃあ・・・うまく言えないけど、悪い時もあればいい時もあるにゃ!
英国カモシカおにいちゃんともたまたま行き違ってるだけかもしれないし・・・
雪ちゃんたちも元気になったり落ち着いたことだし、
日本カモシカおねえちゃん、(=^・・^)ノエイエイオーッ! にゃっ!
Gavi URL 2007年05月30日 01:42:07 編集
>Gaviちゃん
ありがと☆
ちょっと辛かったんだけど、今は考え直して前向きに頑張ろうと思ってるよ。
心配してくれてありがとね。
英国カモシカの考え方がどうであれ、私は私だし、猫たちのために頑張る!
猫たち放り出して、日本になんて帰れないもんね。^^;
英国カモシカは、今まで動物と暮らしたことがなかったんだ。
だから、物心ついた頃から動物に囲まれて育ってきた私とは考え方が違うんだと思う。
私にとって動物たちって、兄弟や姉妹みたいな存在なんだ。
でもこういうのって、本当に考え方の違いだから、他人には押し付けられないもんね。^^;
私は私のやり方で、猫たちを守っていくよ!
頑張るぞー!
日本カモシカ URL 2007年05月30日 08:04:37 編集
うんうん、暗い気持ちの中からは、いい思考も生まれないですものね。
立ち直ってくれてよかったぁ。
英国カモシカさんみたいな男性って、日本にも結構いっぱい居ると思うし、完璧な人はいないから諦めも必要なのかも。まぁ、英国カモシカさんには、役割分担ってことで、しっかり働いて稼いでもらいましょ(^m^)。
日本カモシカさん、イギリスでひとりで頑張らないとならないから、本当に大変だと思うけど、頑張ったあとのご褒美は大きいって思って乗り切ってね。
ネズミのオモチャが、こんな時にも活躍してくれてたなんて、嬉しいです(^_^)b。
nyanmyupurin URL 2007年05月30日 11:36:50 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2007年05月30日 13:05:12 編集
人種の違いに加えて、男って鈍感だし、英語で説明するのも卒倒するほどうざったいし。一緒にいると「ったく(鈍感、何度言ったらわかるんだね、等々)!!!」って思うこと沢山あると思います。ストレスが溜まりやすいとは思いますが、キリキリしても胃に悪いだけで良いことないので、人生長いんだし気分を切り替えて、肩に力を入れすぎずに前進して下さい。
nao URL 2007年05月30日 22:47:40 編集
>Nynmyupurinさん
完璧な人なんて世の中には居ないし、イヤな部分は目をつぶらないと良いことも巡ってこないんだろうなぁ、と思ってます。^^;
ただ、自分がその渦中に居る時ってカリカリしてしまって、自分が惨めに感じてしまうんですよね(汗)。
だから何もする気にもなれないし、ただただ落ち込んでしまってました。
本当に、猫たちが居なかったら今頃私はどうしていたんだろ・・って思います。^^;
心配していただいて、本当にありがとうございます☆

>カギコメさん
ありがとうございます。
私は結婚してまだ1年も経ってないんですよ(汗)。
でも、結婚生活ってやっぱ色々ありますよね。^^;
私も英国カモシカも極度のストレスが溜まっている状態だったので、お互いにカリカリしていたんだと思います。
でも、山あり谷ありなんですよね。。。
猫たちには本当に助けられています。^^
どんなに落ち込んでいても、生活に嫌気がさしてても、猫たちのお世話だけはしなきゃいけないので、引き篭もっているわけにもいかないんですよね(笑)。
落ち込んでベッドから出たくなくても、グンタは毎日きっかり同じ時間に私を起こしてくれるし。^^
猫たちの顔を見ると、前に進まなきゃって気になれます。
気に触るなんてことは全くないですよ!
こうやって声をかけてもらえるのは、とっても嬉しいです。
ありがとうございます。

>naoさん
やっぱり感情的になる女と冷静な男、ってのは喧嘩の原因になりやすいですよね(汗)。
いくら話し合ったところで人の性格なんて変えられないし、イヤな部分には目をつぶります。^^;
今ここで立ち止まってしまっても何も変わらないので、頑張って前進します。
来年の今頃は、引越して良かった、と思えるようになっていれば嬉しいです。
お言葉、ありがとうございます!
日本カモシカ URL 2007年06月03日 05:31:05 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。