10 12345678910111213141516171819202122232425262728293012


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

獣医さんに行ってきました 2005年11月23日

予定通り今日は仕事を早退して、タマを獣医さんに連れて行った。
それにしても・・・ 

『なぜ毎回のように、英国カモシカのいない時を選んでみんな病気になる??』 

車の免許のない私は(あったとしても、車は英国カモシカが空港の駐車場に駐車しているので使えないだろう・・・)、車で約10分ほどの場所にある獣医さんにタクシーで行かねばならない。
獣医さんに前もって予約をしてたんだけど、空いてた時間は夕方4:30のみ。
道路が渋滞する時間よねぇ。。。
今日もまた完全防備でタマの捕獲に取り掛かったんだけど、今日は結構あっさりと捕まった。
部屋の隅に追いやり、英国カモシカのシャツ(ごめんよ、近くにあったのでつい・・・)で包んでキャリーボックスの中へ。 
キャーリーバッグ

今日思ったんだけど、タマは唸ったり、歯を剥いたりして威嚇はしても、絶対に私に危害を加えることはないみたい。 ただ脅してるだけ?? 
根が優しいので(そして内弁慶)、私のことをいたわってくれてるのかしら?? ←かなり親ばか。
でもタクシーが来るのを待っている間は・・
『出して~~~! 
出して~~

そして予想通りに道路は渋滞。
おかげでタクシーも、いつもの倍の値段取られた。。。

今日の先生も、私の好きな女医さんでした。
彼女はいつもタマのことを 『やんちゃなお猿さん と呼ぶ(笑)。 
診察の結果は、今日は熱もないし肺の音も異常なしということ。
先週の診察後(解熱剤と痛み止めの注射を打ってもらった)にタマの調子がとっても良くなったことを伝えると 『やっぱりどこかが痛いのかもしれないね』 と。
見たところ、どこかに怪我をしているようでもないし、ノミやダニがいるようでもない。
でも困ったことに、タマはかなり野性味が強いので人間が身の回りにいることによって常に緊張しているだろうし、家猫の行動パターンと比較することもできない。
そしてトイレは家の中で絶対にしてくれないので、検便&検尿するのも難しい。。。
ということで、今日も痛み止めの注射を打ってもらい、1週間ほど痛み止めの薬をあげて様子をみることになった。
この薬はハチミツ味ということで、エサに混ぜてあげれば大丈夫よ、ということ。

そして帰りのタクシーだけど、行きで予想以上にお金を払ったために、現金が足りず・・・
途中で降ろされて約5分、4.8キロのタマを抱えて徒歩で帰宅。

帰宅後はご褒美にあげたミルクを喜んで飲み・・・ 
ミルク

自分のミルクが残っているにもかかわらず、ターディス嬢が飲み残したミルクにも手を付け・・・
ターディス嬢のミルク

とりあえずご機嫌なタマ。
私が触っても威嚇せずに、なんと自分から擦り寄って来てくれたので、どうも痛み止めが効いてるみたい。
ってことは、やっぱりどこか痛いの??
早く原因をハッキリして欲しいです。。。
2005年11月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | 猫の健康
コメント
病院からのご帰宅、大変だったのですね~。
お疲れ様でした。
ケージの重量まで入れたら、軽く5kgは超えているんじゃないでしょうか。(汗)
日本カモシカさんの肩や腕、大丈夫ですか?
(イギリスにも湿布の類ってあるのかしらん?)

原因がはっきりしないのは少し心配ですが、タマちゃんの具合が安定してきてるのはホッとします。
ハチミツ味のお薬、タマちゃんのお気に召すと良いですね。
白桃 URL 2005年11月25日 08:11:42 編集
ちょっぴり、具合が良くなったようでひとまず安心ですね。
痛み止めで機嫌が治るということは、やっぱりどこか悪いのでしょうか、こんな時、猫の言葉がわかれば聞いてあげられるんだけど。
アニマルコミュニケートできる人って、こんな時いいですよね。
nyanmyupurin URL 2005年11月25日 13:09:08 編集
病院行き、お疲れ様でした~。
病院に連れて行くのが大変というのは、うちと同じですね;;
私は車持ってないし、タクシー代も節約したいので、いつも布製のキャリーをタスキ掛けにして、自転車で連れて行ってます。
坂がきついので、片道15分くらいかなぁ~。

タマ君のことですが、…風邪ひいた時って熱のあるなしに関わらず、体が痛だるくなりません? そんな感じかなぁ…と思ったのですが。
早く楽になれるといいね、タマ君。
そのためにも、ちょっとだけいうこと聞いて、お薬飲んでみよ?
ガナッシュ URL 2005年11月26日 09:10:08 編集
>白桃さん
そう、あのケージが結構重いんですよねぇ。。。
しかもタマ、この日の診察時に体重を量ると微妙に体重が増えてたらしいんですよ!
これ以上増やさないようし!と注意を受けてしまいましたーー。v-356
なので、家にたどり着いたときには腕がプルプル震えてました(笑)。
ハチミツ味は良かったみたいです。
気に入ったようでペロペロ舐めてたし!!

>Nyanmyupurinさん
ホント、タマと話ができればどれだけラクか!!
タマに言いたいですよ。私たちはキミの味方だよ、って。
タマの調子はどんどん良くなっていってるみたいです。
嬉しいんだけど・・・って事はどこかが痛いってことですもんね。。。
複雑な気分。

>ガナッシュさん
そうですねぇ。。。 実は私もちょっとカゼっぽくて、今も少し体がだるいんですよね。
タマがもっと心を開いてくれれば、診断も治療も簡単で、早く良くなれるのに。
素直になれよーー、タマ。
日本カモシカ URL 2005年11月27日 23:50:18 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。