07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

鳥キラー 2007年05月16日

最近のタマは、なぜかとってもご機嫌です。
これも英国カモシカが帰ってきたから・・?
私に対してもご機嫌で、今日は一緒に遊んでくれました。
顔は怖い・・・
興奮

*一応* 雪&グンタの誕生日プレゼントとして買ってきたネズミのおもちゃなんだけど、1番気に入っているのはタマ。^^;
かなり興奮して、変な顔になってます。
嬉しい

そんなタマですが・・・先日は英国カモシカの目の前でスズメを捕らえたそうです。。。

ビンクスも今月に入ってから 2回も!! ネズミの死体をお土産に持ってきてくれた。(>_<)

そして今日の朝のこと。。。
 『やけに鳥が騒いでいるなぁ』
と思っていたら、なんだか鳥の声が近づいてきた。
 『ヘンなの・・・』
と思っていたら、猫ドアが開いてタマが口に スズメ をくわえて入ってきた。

すぐに取り上げようとしたんだけど、タマはスズメを放そうとはしない。
鳥の鳴き声が響き渡る中、スズメを口にくわえたまま家の中を走り回るタマの姿を見て固まっていたチビズ。。。(-▽-)

そして床には血痕が。

そのままタマには外へ出てもらったんだけど、10分くらいすると戻ってきた。
今度はスズメはなしで。^^;

安心したのもつかの間で、入ってきたとたんに吐き気を催したらしく吐く体勢に入ったタマ。
そのままラグの上にゲロしてくれて、中身は

 半消化状態のスズメ ←体と内臓がそのまま でした。。。

吐くなら外で吐いてーーー(涙)。
それはそれは恐ろしい光景で、私は思わずコンタクトレンズを外して視界をぼかしました。。。
おまけに、無残なスズメの内臓を見て私までもが吐き気を催してしまい、すぐに掃除をすることもできないし。(>_<)

その後、半泣きになりながらラグごと庭へ出して、スズメさんを土に帰しました。。。

猫の本能だから・・・と自分を納得させようとしたんだけど、やっぱりイヤ~~~~(涙)。
怖すぎです。

そしてチビズの無邪気な顔を見て、これが同じ猫なのか・・と見比べてしまいました。^^;
グンタはちょっと怖いけど(笑)。
姉弟

今日のタマはスズメを捕って満足したのか、かなり興奮気味で私にも愛想が良かった。^^;
でもね・・・吐くくらいなら一気食いはやめて欲しいです。。。

<本日のグンタ>
咳の発作 - なし
毛玉ジェル - なし
 
コメント
ぐふふ。
日本カモシカさん、お疲れ様でした。
未消化の獲物、辛かったですね^^;

タマさん、相当満足げのようにお見受けしますー。
なんだか時代劇の「子連れ狼」の、「ちゃーん!!」って言う子供に
似ています^o^/
かわいい。
いつも思うんですが、外で狩をする子(もしくは、してた子)としたことがない子は、
かなり行動に差がある気がします。
感覚が違うんでしょうね・・・
グンちゃん雪ちゃん、お土産はいりませんよー。

獲物を捕まえてきたときの目、ランランとしちゃって
いつものあの子???って思うし。。。
お土産は飼い主にあげるためだって言うけれど、
・・・いらないよねー^^;
監督は鳥以外にもセミとかとかげを(無傷で)もってきたです。
私がいないときにヘビも持ってきたことがあるらしい^^;
こ、困る・・・
いつも元気な獲物だったし^^;
でも未消化物もいやだなあ。
ぴか URL 2007年05月17日 02:12:35 編集
怖過ぎです、ほとんどホラーですよね。(@@
我が家もセミなどはよく餌食になっておりましたが・・・、鳥は辛過ぎます。
亡くなったスズメの冥福と目に入ってしまった光景が日本カモシカさんの夢に出てこない事をお祈りします。
でもタマさんはさぞ得意げだった事でしょう。
アビオと銀治 URL 2007年05月17日 05:28:33 編集
日本カモシカさん、大変でしたねー。今じゃ室内飼いがほとんどで、考えられない猫の本能ですね。獲物は捕っても持ってこなくていいからーですね。しかも、おまけ付で家の中で吐くなんて...。すずめちゃん共々ご愁傷様でした。
アリエス URL 2007年05月17日 14:07:34 編集
ちゃんと食べたんですね!?
ある意味すごいかも・・・そこまで野生の血が残ってるんですかね?
未消化は辛すぎ(T-T)ですが、捕まえる→食べるという思考を持つタマ君はまだいいほうかもしれません。親戚の猫は飛んでる鳥捕まえて、生かさず殺さずって感じで弄び・・・最後は食べることも出来ず放置→当然死亡。見るも無残な感じでした。
きちんと獲物として捕らえた以上、食べるという行為にまで発展できたタマ君は偉いのかも。でも感情的には褒めれないし、雪ちゃんグンタくんには真似してほしくないですね。鳥さん、ご冥福をお祈りしますm(_ _)m
うにわさ URL 2007年05月17日 14:10:28 編集
うううう、にゃんが山鳩をくわえて帰ってきたことを思い出します。
にゃん自身の顔より大きな獲物をくわえて、部屋に入ろうとした時は、さすがに怖すぎて入れることができませんでした。
ベランダで羽を引き抜き、内臓を食べているのを、ガクガクしながら見ていた私。日本カモシカさんの気持ち、分かります(T_T)。
口の周りには、やっぱり血が付いていたし「銘ハンターだね、にゃんちん!」なんて褒めることなど到底出来ず、山鳩をくわえたまま部屋に入っちゃダメ!って怒ったくらいです。
でも、吐くことは無かったので、それだけはよかったけど。
羽の海になったベランダを泣きながら掃除したことを、思い出しましたよ~。頭と足と胸のあたりは残ってて、それを片付けるのはマジつらかったです。初めて猫と暮らし始め1ヶ月とたたないくらいの時だったので、かなり凹みましたよ(笑)。
今では、それもいい思い出です。
nyanmyupurin URL 2007年05月17日 15:46:22 編集
>ぴかさん
かなり辛かったです。(T_T)
今まで、ネズミや鳥を食べる猫は居たし、ベッドの下で頭蓋骨を噛み砕く音が聞こえてきたこともあるし(深夜・・・涙)、それでも大丈夫だったけど、さすがに未消化のスズメはダメ~~~。(>_<)
タマって、普段が普段だけに遊んでいるときは童心に返るようで可愛いです(笑)。
子猫のときにあまり遊べなかった反動なのか、顔が異常に興奮してます。^^;
獲物を捕るときとは、また違った興奮なんでしょうね。
雪&グンタ、ターディス嬢は、今まで1度も狩りをしたことないから、興奮しているタマとスズメの悲鳴でビビッたようです(笑)。
前にうちで世話していたDiglisって猫は、生きたままのネズミを私たちの寝室で放してくれましたよー(涙)。
困りますよね、ピンピンしている獲物も。^^;
蛇も、家の中には居てほしくないですよね・・・(T_T)。

>アビオと銀治さん
本当に、並のホラー映画よりも怖い光景でした。
しかもいつも英国カモシカが不在のときにやってくれるので、私が1人で掃除しなくちゃならないので更に辛さ倍増です(汗)。
雪&グンタも、ハエは捕まえてくれるんです。
それはこっちとしても助かるし(笑)、「よくやった!」と褒めてあげるけど、鳥やネズミはキツイです。。。
スズメを仕留めたタマは、ほぼ1日中興奮してました。^^;
私は「でも、吐いたくせに!^^;」と心の中で思っていたけど(笑)。

>アリエスさん
室内飼いが増えてきている日本では、忘れられている猫の本能ですよね。^^;
イギリスでは、今も農家で猫が飼われてます。
ネズミ捕りとして。^^
狩りは猫の本能なのでタマを責めるわけには行かないんだけど(汗)、人間にお土産は必要ないって分かってくれないかなぁ(涙)。
しかも・・・なぜ吐く??
室内に入ってきて、1分も経たずに吐いたんですよ。(T_T)
吐きたくなったから室内に入ってきたとしか思えません。。。
日本カモシカ URL 2007年05月17日 18:17:31 編集
>うにわささん
タマは正真正銘の野良だったんです。
最初の半年間は半径2mくらいには近づくこともできないような猫だったので、餌付けしたんですよ。^^;
1年くらいたってなんとか捕獲して、それ以来うちの猫として生活しているんだけど、かなり大変でした。
今も、獣医さんを襲っては流血させる猫ということで、病院でも有名です。^^;
猫ホテルでもタマは「凶暴な猫」ということで有名だけど、そのホテルのオーナーさんは野良猫保護に理解のある方なので、タマも受け入れてもらってます。^^;
だから、タマもうちの猫になるまでは、いつも獲物を捕って自給自足の生活をしていたと思うんですよ。
そんな過去を持つタマだから、狩りをすることは責められないんだけど、やっぱり獲物を室内に入れるのは・・・困ります。(T_T)
同じく、うちで面倒をみているビンクスは獲物を持ち帰って、家の中でジワジワ殺して遊んでます。(>_<)
食べてくれると死体を掃除しなくていいから助かるけど、逆に食べると今度は寄生虫の心配も出てくるので、虫下しをもらいに行って来なきゃ、と思ってます。(T_T)

>Nyanmyupurinさん
あー、覚えてます、その話!!
前にコメントで書いてくれましたよね。
それも、かなり怖いです。。。
あと、猫ドアよりも山鳩の方が大きくて、家の中に入れようと何度もドアにガンガンぶつけて、猫ドアが血だらけになったっていう猫さんの話もあったけど、あれは誰のとこの猫さんだったっけ(笑)。
体が部分的に残っているって、キレイな死体よりも辛いですよね。(T_T)
しかも頭だけとかは絶対にイヤ~~~~。(>_<)
飼い猫といえども野生の本能は抜けないので、これは共存していくために乗り越えなければいけない苦痛なんですよね。^^;
でも・・・スズメサイズならまだいいけど、ドブネズミとか山鳩を持ち込まれると、きっと卒倒しますよ、私(汗)。
日本カモシカ URL 2007年05月17日 18:36:20 編集
すご~い!!
カモシカ家の面々はハンター×ハンターぞろいですね(>_<)/
うちはまだベランダだけなので獲物は虫、小さいものならまだいいのですが
これから夏になると蝉、捉えた半数以上は救出していますが・・・

むかしの子は外に出ていましたので、チャツプーの一番デカイお土産は鳩でしたね(>_<)生きたままですから大変です。
取り押さえて、鳩を箱に入れて病院へと大騒ぎ!!
夜中にネズミをくわえたチャップーに出くわした時には(◎0◎)びっくり!!

まあ、猫ですからハンターは本能ですし、どれだけ犠牲者を救出できるかが腕の見せ所ですよ(笑)
nekoboci URL 2007年05月19日 18:46:39 編集
>nekobociさん
なんだか・・上の記事を書いてからの、こちらのコメントの返答に困ってしまいます。^^;
私も基本的に、狩りは猫の本能だと思うので、その本能が残っているタマは幸せだな、と思います。
狩りの獲物もできれば救出したいけど、ビンクスは死んだ獲物をお土産に、タマは生きたまま持ち込んでも私が取り上げようとすると止めを刺してしまいます。(>_<)
それを「残酷」と受け取る人間もいるので、やはりこれからはタマにも我慢してもらわなければ・・・と思います。
日本カモシカ URL 2007年05月20日 10:54:19 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。