06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

寒いの嫌い 2005年11月22日

今日、こんな手紙が届いた。
洪水

『あなたのお宅は洪水の被害にあう恐れがあります』

ひえ~~、なんてことでしょう!!
ま、うちから徒歩3分くらいのところに川はあって、しょっちゅう氾濫してるけど、うちまで水がやって来たことはまだない。
英国カモシカの知る限りでも、これまでにここが洪水の被害にあったことはないそうなんだけど。。。
ま、温暖化で水位も上がってきてるそうだし、この先はわからないのかしら・・・。

そして現在、温暖化なんて全く関係なさそうなくらい寒い極寒の地、イギリス(今週末には雪が降るという予報がでてます~~~)の気候は、元アトピー持ち&超乾燥肌の私には非常に厳しい。

あまりの寒さで肌がピリピリしてしまい、困った時の助っ人 WELEDA様(UKサイトはこちらから)に登場してもらうことにした。
WELEDAはスイス発のホリスティックなブランドで、ホメオパシーや自然療法などを主体とした医薬品を売る一方、自然化粧品なども取り扱っている。
日本では医薬品の販売はしてないようなので、基礎化粧品ブランドとして通ってるのかしら??
添加物や化学品を一切使用していないし、動物実験も行ってないので、肌がピンチの時には助けてもらっている。
しかし、ウスターでは医薬品のWELEDAは売っていても、化粧品としてのWELEDAは売っていないので、ネットで購入し、今日それが届いた。←イギリスでは、WELEDAはなんというか・・・ヒッピーちっくで草を吸ってそうな人たち用の医薬品ブランドとして有名。。。
 WELEDA

トータル£30(約¥6000)以上オーダーすると送料無料なので、歯磨き粉なんて物までオーダーし、トータル£30.85というキワドイ値段だけど、送料無料になった(笑)。 
お目当てはアーモンドオイルだけだったんだけど。
日本販売の値段に比べるとかなりお安いので、こういうときヨーロッパ在住は嬉しいわ。 
そして英国カモシカは今、スイスに出張中。
え?スイスって?? 
WELEDAの本拠地じゃないのよーー! 
買ってきてもらうように頼めばよかった。

そしてタマの様子ですが、どうも風邪から来るウイルス性の結膜炎のようです。
昨日の夜くらいから、近寄ってくるターディス嬢から逃げようとするタマが歯を剥いて威嚇してきて、家から出ようとパニックを起こしていた・・・。
仕方ないので外に出してあげたけど、心配。
今日の夕方も、私が仕事から帰ってくると私とターディス嬢に威嚇。
それも、私たちの顔を見ただけで唸り声をあげていた・・・。
おまけに、呼吸する時に鼻がズビー、ズビーと音をたてていた。
これは放ってはおけないので、明日の仕事は早退するか遅刻して、もう1度獣医さんに行ってきます。
ってタマ・・・今夜、ちゃんと家に戻ってきてくれればいいんだけど。。。  
ターディス嬢は、全く問題なくピンピンしてるのでご心配なく。
元気です

2005年11月22日 | Comments(6) | Trackback(1) | イギリス生活
コメント
洪水の被害の恐れがあるなんて言われても、はいそうですかと引越しするわけにはいかないし、困っちゃいますね。(汗)
それにタマちゃんの具合も心配です。
温和なタマちゃんが威嚇までするなんて・・・
英国カモシカさんが留守な折に、いろいろ大変だとは思いますが、日本カモシカさんまで体調を崩されないようにして下さいね。
(こんな時こそ一人鍋で栄養補給!)

ターディス嬢は、お楽そうでいいですにゃぁ。
白桃 URL 2005年11月24日 20:05:40 編集
あそこはいつも洪水しますよね。。。

3~4年前はうちの学校付近(Hartpury)も洪水でずっと水がひかなくて、毎日遠回りして学校に行った思い出があります。

A40の橋の下には牛の牧場があって、そこも水につかったので「牛はだいじょぶか・・」って思ってました。

玄関とか、どのう?(イギリスにもあるのか?)とかひいたほうがいいかもね?
スペック URL 2005年11月24日 21:47:10 編集
そんな警告書来たら血の気引きます・・・
寒いのに洪水なんて来たら最悪;;。
タマちゃん、
体調が悪いと機嫌も悪くなっちゃうんですよね。
うちも先月、17匹みんな猫カゼが大流行してしまって、
ワクチンの月に限ってなんだよぅと泣きました;;。
あれは大変だった~☆
でも、保護して1年近くなるけど未だに慣れないたぬきが、
弱って元気なくなったおかげで、薬を飲ませる事が出来ました。
そのせいか、リビングでみんなと一緒にホットカーペットで眠ったり。
1年かけて、やっとここまで来れました^-^v。
タマちゃん、暖かいところにいるだけでも、
カゼの症状が治まるまで体力温存できますよ。
鼻が詰まって匂いがわからなくて、
カゼ酷かった猫は1週間近く食べられなかったから。
心配だけど、きっと大丈夫!がんばってくださいね。
りゅう URL 2005年11月24日 22:00:39 編集
>白桃さん
ホント、困っちゃいますね(笑)。
ま、大雨が降り出したら、またその時に考えます(笑)。
それにしても、ここまで水が来るかなぁ。。。
ホントに、いつもいつも、英国カモシカが留守のときに限って、問題発生するんですよ~~~(涙)。
タマの様子ですが、少し落ち着きが見えてきました。v-290
でも、ターディス嬢に対しては威嚇しても、私に対しては駄々っ子のように態度をとるだけですが・・・。e-263

>スペックさん
おひさしぶりです。
A40の橋の下って、そんな所まで水が上がってきたんですか???
私は車の運転が出来ないので、あの辺りの様子はまだ見たことないんですよ。
水鳥たちにとっては水が増えて、行動範囲も増えて嬉しいでしょうが(笑)、陸で暮らす私たちは大迷惑ですよねー。

>りゅうさん
きっとタマは、自分を上手く表現できなくて、いろんなことを内に内にと溜め込んで、ストレス溜めるタイプだと思うんですよ。
体調が悪いのも重なり、ストレスが爆発したんじゃないかと・・・。v-388
でも、私がタマに危害を加えるつもりがないことはわかってくれてるようです。
あいかわらず家の中にも入ってきてくれるし!
痛み止めの注射後は、家に帰るとw足しに擦り寄ってきたりしてたので、このままリラックスしてもらおうと思います。
日本カモシカ URL 2005年11月24日 23:27:28 編集
洪水の被害にあうかも~って前もって言われてもねぇ。
私が住んでるアパート付近も数年前水没しました。悪夢のような思い出でトラウマでしたが、今年同規模の洪水をグラストで経験→みんな笑顔→なんだかトラウマが流されました。
猫ちゃんも風邪をひくんですね。タマ、はやくよくなるといいね。症状はつらそうだけど、こんなときは日本カモシカさんとの絆が深まるチャンス!ですね。
最近めっきり猫派のようですが、こんなニュースみつけました~
http://news.bbc.co.uk/1/hi/wales/south_west/4459694.stm
みそ URL 2005年11月25日 00:43:00 編集
>みそさん
キャーーー、かわいいわ~~!!!
猫も好きだけど、やっぱり犬も大好きよ~~。e-266
しかもジャーマンシェパードとラーチャーの子供だなんて。e-272

みそさんちの近くも洪水ですか??
確かにトラウマになりそう。
実は私も、あのグラストは是非とも体験してみたかった(笑)。
だって伝説でしょー、あれは!!

タマとは英国カモシカなしで、ラブラブですよ。
って、威嚇されてるけど・・・。e-282
日本カモシカ URL 2005年11月25日 07:40:59 編集

管理者だけに表示する
イギリスは寒波に襲われている。 郊外では雪のため立ち往生する車の為に緊急避難場所を設けたほど。昨日、ウディーはポールの車購入の為に一緒にフリートのBMWディーラーまで行ってきた。凍結予防用の塩と泥とで車がどろどろになってしまったので、今日は....
My Life with The Woodys 2005年11月27日 23:46:17
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。