04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

5匹目もやっぱり家族 2007年03月19日

出張中だった英国カモシカがやっと帰国しました。^^
でも、ロンドンのヒースロー空港に到着したのは土曜日の朝。

そして土曜日は、私たちが出席する予定になっていた英国カモシカの叔父&叔母の “結婚50周年記念パーティー” が行われることになっていて、しかも場所はヒースロー空港に近い町。
ということで、英国カモシカは空港から直接パーティー会場へ。
しかもパーティー終了予定時間が遅かったので泊まりがけで行かなければならず、私は仕方なく近所の人に猫たちのエサやりを頼んで、英国カモシカ両親とともに車で会場へと行ってきました。

一晩猫たちだけで留守番したんだけど、みんな元気。^^
そしてビンクスは、どうやら猫ドアを使うことに成功したようで、私たちが帰宅するとちゃっかりと家の中で寝ていた。

実は猫ドア使えるのに、もしかしたらこのビンクスも私に甘えているだけ・・・?(-▽-)

やっぱり人間は お猫様たち の 召(飯)使い よね。(T_T)
せめて友達に格上げしてもらえると嬉しいです。。。

そして昨夜、英国カモシカは疲れていたので9時くらいには寝てしまったんだけど、私は10時の猫ご飯の時間までは眠ることは許されないので(汗)、1人で起きていた。
そして、聞こえてきたのは

 “バンッ” 

という、小さな猫ドアの開く音。

ヒエ~~~~
猫たちはビンクス含む5匹とも家の中に居たのに、誰??


と思ったと同時に、タマの唸り声が聞こえてきた。
恐る恐る猫ドア付近に近付いてみると、そこに居たのはコレ。
black cat

たまに道で見かける、丸々としたどっかの黒猫さん。
どうやら、猫ドアを勝手に開けて入ってきてしまったみたい。

タマはすごい顔して唸ってて

 『ウ~~~ ホロホロホロホロ~~

というヘンなことを超高速で言っていて(-▽-)、どう対応していいのか困ってしまった。^^;
そして、その後ろで一緒に唸っていたのは
 ビンクス! 
協力

親分に付く子分といった感じで、タマの後ろでしっかりガードしてました。^^;
いつもは大人しいビンクスまでがタマに協力するなんて、やぱりうちの家族の一員だと思っているみたい。

その後、タマの声で起きてきた英国カモシカに助けてもらって、怖さに足がすくんで動けなくなていた黒猫さんを抱き上げて救出。
飼い猫さんのようだったので、無事に帰宅したことだと思います。

それにしてもビンクス・・・改めて、彼はすでに
  「カモシカ家の一員」
になると決意しているんだなぁと再確認。^^
タマと一緒にカモシカ家を守っている姿がちょっとカッコ良かったです。

そんな中、うちのもう1人の男衆 (グンタ) はというと・・・

ソファーの上で何食わぬ顔で見物してました。^^;

雪ちゃんは、ちょっと怖くてビクビクしてたけど。

グンタにとっては、猫だろうが犬だろうが人間だろうが、みんな友達対象みたいです。。。
peace

2007年03月19日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
ビンクス君^-^
カモシカ家の一員として、みんなを守ってくれたのね~
タマさんはしっかり、一家の長!!
頼りになりますね^0^/
黒猫さん、ビックリしたでしょうね^^;
監督がお外に出てたとき、同じような猫ドア
(マグネットキーがついてるタイプだったので、中に
監督以外の猫は入れなかったんだけどね)
を玄関につけていたんだけど、
オスがオシッコかけちゃって^^;
何度掃除しても・・・
もう毎日。
ドアの前で待ってたりね。

黒猫さん、こんなに威嚇されたらもう来ないかな^-^
ぴか URL 2007年03月20日 03:36:58 編集
やっぱりビンクス、カモシカ家の一員だったのね~っ(笑)でもビンクスの飼い主さん、こんな状態知ったら、感謝するどころかまた怒るんだろうか(ため息)

けどタマ、すっかりリーダーだね~。(でもタマの後姿、なんかいっつもかわいいわ~)グンタ何食わぬ顔...猫コミュ、すごいわ~、なんだかバランス取れてる?

このクロちゃんもけど、かわいいね。もう遊びに来ないかな?そのうちまた遊びに来て、コミュに参加したりしないかな^^?
みさ URL 2007年03月20日 04:59:59 編集
黒ちゃん たまたま迷い込んできたのでしょうか?それとも おうちがわからなくなったのかな?

それにしても二匹にうなられてビックリしたでしょうね。
ケンカにならなくてよかった :)

平和主義の子もいた方がいいですよね。
そういう猫も いいもんです。

・・・で ターディ嬢は一体どこに???

そして 10時の晩御飯まで 就寝を許されない に つい笑ってしまいました。
それまで寝てても きっと おなかすいたら 皆起こしに来ますよ♪

プリシラ URL 2007年03月20日 11:43:13 編集
ビンクス君は勝手にカモシカ家宣言したみたいですね。猫ドアって便利だけど、そんな事ってありですよね。うちの実家でも昔、サッシののガラスを猫用に開けてあったのですが、その時、知らない猫がうちの猫のご飯を食べてた事がありました!それからしばらくして、猫は室内飼いになりました。
アリエス URL 2007年03月20日 16:39:29 編集
>ぴかさん
家を守っているビンクスを見て、もう自宅には追い返せないなぁ・・・なんて思ってしまった。^^;
そしてタマも、ビンクスのことは家族だって認めているみたいだし、このまま5にゃん家族でいいかな(笑)。

うちの猫ドアは普通に出入り&ロックができるタイプ。
マグネット式にしちゃうと、首輪を失くしてきたら家の中に入れなくなっちゃうから旧式タイプにしました。^^
タマってば、本当に何度も首輪を失くしている常習犯だし(汗)。
この黒猫さんも、今までに何度か庭で見かけることもあったから、うちに興味はあったみたいなんだけど。。。
たぶんこれで懲りてもう来ないかな?^^;

>みさちゃん
ビンクスの飼い主さんは、もうビンクスに捨てられてるから。
私たちがビンクスを強制的にうちに隔離しているわけでもないし、飼い主さんに何か言われても困る。^^;
うちの猫社会は今のところ平和そのものだから、グンタがイキナリ強気に出てタマに襲いかかったりしない限り(笑)、平和なカモシカ家を維持できそうよー。
でも猫社会て本当に微妙だから、ちょっとしたことがキッカケで崩れたりすること多いから心配だけど。(-△-)
黒猫さん、今回ので懲りたと思うよ。
2匹の猫に威嚇されて、ほかの猫ともご対面してビックリしたんじゃないかな(笑)?

>プリシラさん
この黒猫さんは前にも見かけたことあるから、たぶん近所の飼い猫さんだと思います。
最初から猫ドアの使い方が分かるってことは、絶対に飼い主さんが居て猫ドアを毎日使ってるってことだから。
ターディス嬢はこの時、階段の上に隠れながら様子を窺っていたそうです(笑)。
タマの声がそれは凄くて、それでみんなビビッてしまったみたい。
あ、グンタは全く何も理解していなかったけど(汗)。
猫としての自覚ゼロ!^^;

そう、10時前にベッドに入っておこしに来られるのがイヤで、いつも10時までは起きてるんですよー(笑)。
10時にご飯あげなかったら、今度は朝の5時とかにお越しに来るから。^^;

>アリエスさん
猫は、自分の家は自分で決めるって言うから(笑)。
猫ドアも、マグネット式とかじゃない限り他のネコさんが入ってこられるのは分かっていたんだけど、旧猫ドアのときは1匹も入ってこなかったから安心してたんですよ。
完全室内飼いが1番いいのは分かってるんだけど、やっぱりタマは外に出たいみたいでついつい出してまいます。
今の計画では、庭を完全に脱走防止にしようと思っているんだけど、なかなか難しくて。。。
日本カモシカ URL 2007年03月20日 23:55:25 編集
おぅ!! ビンクス君、すっかり家族の一員ですね♪
タマ親分の後に待機して一族を守る姿勢!!立派です(笑)
グンタくんは・・・平和主義者!?
まだまだ、おこちゃまのグンタくん厳しい猫社会の掟
えっ!? 掟ってあるの(笑)ですが、やはりテリトリーを守る義務!?
猫社会にはあると思うのですが・・・??
お外で身体を張っている、タマ君やビンクス君はさすが大人(笑)
女性軍の出る幕ではありませんよね^^;
黒猫さん、さすが家猫さんですね。
カモシカさんがカメラを持って出てきてもひるむことなく
しっかり写真に納まっているのが可笑しいです。
nekoboci URL 2007年03月21日 16:58:41 編集
さっすがグングン!
じゃなくて、タマ&ビンクス警備隊はすごいですね。
ここが家なんだってエライなぁ^▽^。
うちなんて・・・ねぼけてケンカが始まって凄いことになってましたよ、昨日。
いつまでもお子様;;。
ビンちゃんもなんだか、ちゃんと家猫でうれしいです♪
ビンの元?飼い主、どっかいっちゃえー!
りゅう URL 2007年03月22日 13:40:51 編集
>りゅうさん
グングンは本当にいい子すぎるくらい、フレンドリーで優しい良い子に育ってます☆
やっぱり、うちで1番の癒しにゃんこですね。^^
タマがビンクスを子分として認めている、そしてビンクスもここを自分の家だと認めている姿を見て、人間の意思なんて関係なしに猫社会では家族を形成していたんだなぁ・・・って嬉しくなりました。^▽^
うちの場合、寝ぼけて喧嘩はないんだけど、グンタが寝ぼけて叫んでます。^^;
きっとグンタも、いつまでもお子ちゃまのまま育っていくんだろうな(笑)。

「心配スルナ倶楽部 臨時号」ありがとう!
りゅうさんも大変なのに、わざわざ時間を割いてくれて、嬉しかったです☆
日本カモシカ URL 2007年03月22日 21:48:58 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。