09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

みんなのお気に入り 2007年01月26日

ターディス嬢の膀胱炎ですが、兆候が出てきた昨日の朝と夜に1錠ずつ 

 DENES KIDNEY TABLETS (日本名:ベアベリータブレ

を飲ませ、今日のターディス嬢はトイレに入り浸ることもなく快調にオシッコ玉を作ってました。^^
DENESのこのタブレは、膀胱炎になりがちなターディス嬢には本当に欠かせないもの☆

男の子の膀胱炎にはあまりお薦めしないけど(*結石が原因でオシッコが出にくくなっている場合は命にかかわるので*)、ターディス嬢のように女の子で、細菌感染の疑いも低く、原因不明の膀胱炎 を何度も繰り返している子には常備薬として使えます。 

本日のターディス嬢は、ご飯時でもないのに1階へ降りてきて 普段は興味を示さないキャットニップ入りのクッションで遊んでました。^^
気分が良くなったから嬉しかったのかしら?
キャットニップ

そして私は、まだまだ22日分の猫ご飯作りが終わってないので(-□-)、人間の料理と同時進行で用意でき、しかも時間短縮できる方法は・・?
と考えて、鶏を丸ごと

 ローストチキン  です。
<写真撮るのを忘れて足を切断しちゃって、しかも写真ブレまくり。^^;>
chicken

私と英国カモシカは足を食べて、猫たちが残りを全て食べます。^^;
人間たちが猫のおこぼれを頂いた状態(笑)。
そして肉を取られた残りの骨は、丸ごと鍋に移動させて 鶏がらスープ になります♪
そして、柔らかくなった軟骨も猫ご飯へ投入~~。

全て無駄なく使えるニワトリ丸ごと(ちなみに頭はちゃんと切断されてます^^;)、しかも丸ごと買ったほうが安上がりなので重宝するわ~~。
でも、調理前の鶏は羽とかもチョビチョビ残ってたりして、ちょっとグロイですが。

あとは、猫たちのお泊りセットに入れておくお気に入りおもちゃを厳選しなきゃ。
雪ちゃんは、うちにあるキャットニップのおもちゃよりも本物の鳥の羽のおもちゃよりも、この
素材:アクリル、レーヨン、ポリエステル、ポリプロピレン
   (本物の皮を使用とかじゃありません。^^;)
 
という豹柄のおもちゃが好きなようで(笑)。 
これ

この写真で抱えている茶色の物体は キャットニップシガー というキャットニップ入りのおもちゃなんだけど、それよりも豹柄のおもちゃの方が好きなんだそうです。
まぁ、ウサギ皮とかだとちょっと罪悪感感じちゃうので、化学繊維が大好きな雪ちゃんは動物に優しい猫ってことかしら(笑)。

そして大好きなネズミのおもちゃを失くしてしまったグンタの、今のお気に入りはコレ。
お気に入り

もともと、棒の先に長~~いクリスマス飾りみたいなものが付いていたんだけど、先の部分は噛み切られてしまい、今では根元部分が残っているだけなのに、なぜかコレが好き。 
これを目の前で揺らすと、一緒に頭をブンブン揺らします(笑)。

で、タマのお気に入りのおもちゃは、雪&グンタ
この2匹が一緒ならたぶん楽しんでくれるはず。^^
今日は、雪ちゃん抜きの(ほぼ)3にゃん猫団子☆
3cats

最近になって、いきなり寒くなってきたイギリスなので、猫団子もできやすいようです。 
2007年01月26日 | Comments(5) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No Subject
ローストチキーん^^いいなあ。
日本では国産のは高いけど、輸入のは南米のものが味もよく安価に通販できて
以前はよく作ったけど、今送料すら厳しく^^;なかなか買えない~
この写真を見たら無性に食べたくなったです^^

手作り食をあげてくれるホテルがあるのはいいけれど、
まとめて作るのけっこう大変そうですね。
タマさん座っちゃってるけど、袋の中身の色もいろいろでおいしそうです~
・・・こうしてターディス嬢の健康は約束されるわけですね^^
カモシカ家の猫で、本当にヨカッタ。
違うお家だったら膀胱炎になりつつずーっとカリカリだけだったかもしれないもの。
ベアベリータブレ、猫さんによってとっても効果があるっぽいですね。
腎臓にも良さそうなことが書いてあるし、おしっこがアルカリに傾いたときにも
良さそう。いつかお世話になりそうな予感です。

準備、ラストスパートですね。


ぴか URL 2007年01月27日 21:03:12 編集
おもちゃ好きね♪
日本カモシカさんのとこの 猫ちんたちは おもちゃたくさんもらっていいですね。しかし グンタくんのおもちゃの選択基準が よくわからない・・・汗 汚れてたりとか 壊れてたり とかのが 好きなのは 自分のヨダレの匂いがついてるから???キャー!

ターディちゃん 気難しいのはもしかして 体調悪いからかも? 膀胱炎 なると しんどいから・・・。日本カモシカさんの 不在中 何事もないように祈ってます!

あ、ちなみにうちのお気に入りは 紐w 
プリシラ URL 2007年01月28日 09:12:09 編集
No Subject
我が家のおっさん、おばさん猫達に一番人気なのは、紐やリボンといたってシンプルなもの。
猫じゃらし系のおもちゃは、すぐに飽きてしまって、年を重ねているからかしら?
若い頃は大興奮だったオモチャも、いまや刺激が少ないのか、たぶん飽きていてだと思うけど反応が鈍いのです。全く贅沢な面々です。

ターディス嬢の膀胱炎、カリカリにしただけでなってしまうなんて、にゃんのようにお水をあまり飲まない子なのかしら?でもタブレ飲んですぐに効いてくれるから、助かりますね。

帰国の準備も追い込みで、特に猫達のごはんの準備で毎日忙しいと思いますが、ラストスパート頑張ってください。
ローストチキン用の丸ごとチキン、ちゃんとしたのは日本では高いから、お安く手に入るのは羨ましいですね。
ここのところ日本では鳥インフルエンザが出てきたりと、鳥肉選びも慎重にしないといけないし、e-237では、しばらく鶏肉使うのも恐々しそうです。
nyanmyupurin URL 2007年01月28日 15:25:07 編集
No Subject
みんなのお弁当作りは終わりましたか?
読んでると私も食べたいくらいです^▽^。
ああ、このローストチキンもすごくおいしそう・・・
それぞれのおもちゃとか、
ほんとキャンプとか修学旅行に行く準備みたい☆
みんな元気にお留守番しなくちゃね♪
りゅう URL 2007年01月29日 13:41:52 編集
No Subject
>ぴかさん
イギリスって肉食の国だから(汗)、肉だけはお手軽な値段です。
高級品とかとなるとやっぱり高いんだけど、オーガニックとかじゃない普通の鶏さんなら大丈夫。^^
丸ごとローストすると、ちょうどいい感じで水分が残ってシットリするのが美味しくて、匂いもグリル焼きより強く出るから、猫ご飯には最適なんですよー。
カリカリ専門だったターディス嬢が、最初に興味を示したカリカリ以外の食べ物がローストチキン。^^
ベアベリータブレは利尿作用と鎮静作用のあるハーブが配合されてるから、ターディス嬢みたいに精神的なことが原因で膀胱に炎症起こしてる場合には即効性があるみたいです。
ベアベリータブレっていうのは日本名で、英語名はキドニー(腎臓)タブレだから、イギリスでは腎臓のハーブ薬として利用されることの方が多いかも。
あとこれはサプリじゃなくて “薬” に分類されるもので、うちの場合は調子悪い時しか使わないから全く使い切れそうになくて(汗)、もしもぴかさんが使ってみたいならお分けしますよ~~!
もちろん無料で。^^
興味があればご連絡ください♪

>プリシラさん
グンタもだけど、雪ちゃんのお気に入りの茶色の物体も、人間が匂い嗅ぐとぶっ倒れますよー。^^;
本当にクサイ!!
かれこれ1年以上は確実に使っているもので、ターディス嬢がもともと使ってたものなんです。
たぶん、このおもちゃが好きなんじゃなくて、この匂いが好きなんでしょうね、きっと(汗)。
お気に入りだから、捨てるに捨てられない一品です。^^;
ターディス嬢も、膀胱炎発症直前はピリピリしてて 「なにかヘン?」 と思ってたら、その直後にトイレに篭り始めました。
尻尾のあたりを触ると嫌がってたし、たぶん辛くなってきてたみたい。。
今はリラックスして椅子の上とかで寝てるから、もう大丈夫だとは思うけど・・・。
日本帰国直前になだけに心配です。(T_T)

>Nyanmyupurinさん
おっさん、おばさんは、色んなおもちゃを経験してきた結果シンプルが1番って気付いたんでしょうね(笑)。
若い子たちって、新しいものに挑戦したくてしょうがないんだろうなぁ。^^;

ターディス嬢は、カリカリのみしか食べてなかったときはお水飲んでたんですよ。
でも手作り食にしてから飲まなくなりました。
フードから水分補給しているからだと思うんだけど、その調子でカリカリ食べても水を飲まなかったんじゃないかなぁ、と思います。
しかも久々のカリカリで、20粒くらいバカ食いさせちゃったんです。(>_<)
お泊りのときに、カリカリ食べさせても大丈夫かどうか試してみようと思ってしたことだけど、バカなことをしてしまいました。(T_T)

日本って、また鳥インフルエンザが流行ってるんですか?
九州での宿泊地、有名な食べ物は地鶏でかなり楽しみにしていたのになぁ~~~(涙)。
猫エサ作りにも関係してくることだけに、早く収まってほしいですよね。

>りゅうさん
お弁当作りはなんとか昨日、全て作り終わりました~~。\(^0^)/
これで一安心。
あとは自分用の荷物をパッキングして、英国カモシカに猫の世話の手中をよーーく説明して出発するのみです。^^;
でも私が日本にいる間に気温がグッと下がるかも・・・って天気予報で言ってたんですよ。
猫たちが心配。(T_T)
ペット用のヒーターは設置されてるけど、うちの中よりは気温がさがるだろうし、膀胱炎にんまっちゃんじゃないかと気が気じゃありません。
暖冬ばっかりは恐いけど、せめてホテル滞在の2週間は暖かくなって欲しいなぁ、と思ってます。
りゅうさんも、体には十分に気をつけて~~!
日本カモシカ URL 2007年01月29日 21:02:13 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。