09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

森へ行く 2007年01月15日

イギリスでは結婚式の時にお金を包む習慣はないんだけど、その代わりにプレゼントを渡すことが多い。
大抵の場合は、結婚するカップル側からお客さんに対してカタログなどの指定をして

 『このカタログの中からプレゼントを選んでください』  

みたいな感じで、欲しいものをリクエストすることが多い。
こうすることによって、自分の趣味に合わないものをプレゼントとしてもらって困ってしまうことを避けることもできる。

なんて合理的なイギリス人。。。

私たちの結婚式の場合はどうしたかというと、生活に必要なもの以上のものをもらっても置き場もないし、プレゼントを買ってもらう代わりに、希望者は イギリス内に生息する野生動物の保護 をしているチャリティー団体に寄付してもらった。

でも1つだけだと選択肢もないので、動物に寄付したくない人には
    
を買ってもらった。^^;

木といっても自宅に植えるんじゃなくて、
 
 THE WOODLAND TRUST 

という団体を通して、イギリス内にたくさん存在する森の中に木を植えてもらったんです。

WOODLAND TRUST はたくさんの森を所有していて、その森の管理、またはイギリス内の土地を買い取ってそこに植樹するなど、自然保護に力を入れている。
こうすることによって、土地開発によって森が失われていったり、そこに生息している野生動物や野鳥を守ろうと頑張っている団体です♪

何人かの人たちが私たちのために木を植えてくれて、そのうちの1つの森はうちから車で15分くらいの距離にあったので、今回初めて訪ねてみた☆

よく車で通る大きな道を1本入ると、こんな田舎な風景が広がっていてビックリ! 
野原

そして楽しみにしていた森ですが・・・ 
うちの近くの森は2000年に WOODLAND TRUST が農家の人から買い取って植樹を始めたもので、まだ木が生長していなくて野原に毛が生えたようなものでした。^^;
誰でも勝手に森に入ることができるので私たちも散歩がてら入ってみたんですが、本当に野原といった感じ。
犬の散歩には最適かも(笑)。 
nohara

しかも冬なので木に葉っぱもついてないし、なんだかパッとしない(汗)。
木

植樹はしても木に印を付けると自然の状態に保てないので、印は一切付けていないそうです。
だから、どの木がプレゼントされた木なのかは分からないんだけど。^^;
でも、この赤い実の付いた木が可愛くて好きだなぁ。 
tree

今は  といえる大きさじゃないけど、あと50年後くらいには立派な森になっているでしょう。
でも・・・その頃に私たちは生きてるのかしら・・? 
コメント
No Subject
よい結婚プレゼントですね☆

勝手に 「この赤い実のついた木が ワタシがあげた奴」 って 思っておいてよいのでは?

やっぱりイギリスの風景っていいわぁ~緑豊かで
と オーストラリアのドライな光景になれた眼には映ります。The Queenでもスコットランドの風景にちょっと郷愁が・・・。そういや こちらの地名って すっごくイギリスです。Ipswichだの Balmoralだの。
プリシラ URL 2007年01月16日 09:50:54 編集
No Subject
地球に優しいプレゼントで素敵です☆
しかし素晴らしい風景^^
地球全体の事とか考えるとやっぱり自然が多いのが一番!
なのに日頃はついつい便利な事を優先して考えてしまいますよね(--;
それこそ交通の便がもっと良くならないかなとか^^;

日本カモシカさん、岩国は春は花見、夏は花火と私も結構通わせてもらいました(^^)
新岩国駅はほんと山の中にヒッソリありますよね^^;
私は周南地区なので徳山駅利用になります。
ものすごいローカルな話になってしまいましたが(笑)、今回の帰国せっかくJR乗り放題だから
英国カモシカさんと思いっきり楽しんでくださいネ♪
確かに置いてきたニャン達は気になるけど。。。(汗)
”あの猫”さんはどうなるの?私が面倒みたい~!!
tomo URL 2007年01月16日 14:16:14 編集
No Subject
うわぁ!ステキなお祝いv-218
いろんな種類の木があるの?
なんか、木さんが保護筒?つけてるのがかっわいいやっ!(=^m^=)
えへへ、木v-255がおっきくなったらにゃんこが登ってもいいのかなぁv-236
タマくんやターディスちゃん、グンタくんに雪ちゃんが結婚のお祝いの木に登ってるとこ想像しちゃったよv-238
赤い実の木はターディスちゃんにお似合いにゃあi-185
Gavi URL 2007年01月16日 20:14:04 編集
No Subject
とっても素敵なプレゼントですね。
エコなことに関してはやっぱり日本はまだまだなんだろうな、と感じます。
GANBARUNEKO URL 2007年01月16日 23:06:28 編集
No Subject
>プリシラさん
日本みたいに現金じゃないので、私たちにとっても気がラクだったりします。^^
現金包まれると、お返しとかに気を使っちゃうし(汗)。
この薄暗いイギリスに嫌気が差して来ている私からすると、太陽さんさんのオーストラリアに引越した~~い!!と思います。
結局、ないものねだりなんだけど。^^
最初は私も、イギリスの風景って素敵☆ あの丘の上で寝転びたい♪
なんて可愛く思ってたんですよー。
でも、実際に丘の上に行くと羊の糞だらけ。(T_T)
見るぶんにはいいんだけど、実際にそこを歩くとなると野ウサギの糞に始まり、牛、馬、羊、キツネという、ありとあらゆる動物の糞が落ちてて(笑)。
ま、のどかでいいんだけど。^^;
Ipswichですが・・・先月だったかな、「現代の切り裂きジャック」として騒がれた女性連続殺人がありました。。。e-263
地名は可愛いのに(汗)。

>tomoさん
イギリスって医療制度は悪いし、国民は貧乏だし、貧富の差もかなり激しいし・・・といやな面もたくさんあるんだけど、自然が多いのは本当に嬉しいです。
そして、その自然を守ろうとしている人たちの数も多いので、自然環境も守られて来ているんだろうなぁ、と思います。
そして、かなりローカルな話題ですが、徳山駅ってまだ徳山って呼ばれてるんですね?^^;
周南市になったから駅の名前はどうなるんだろ?って思ってたんですよー。
周南地区といっても広いけど、私も友人が居たのであの辺にはよく車で遊びに行っていました。
懐かしいなぁ~~。^^
“あの猫”は今のうちからカモシカ家以外の家にも遊びに行ってくれるように、なるべく外に出すようにしてます、実は。。。
じゃないと、私たちが留守の間に行き場がなくなっちゃいそうだし。
でも、寒い日とかは心配なので、どうしてもうちの中に入れてしまってます。^^;

>Gaviにゃん
木の種類はいっぱいあって、たぶん15種類くらいかな?
それぞれの木が違う大きさに育って、木の実が付いたりする木も植えてあったりして、野生のリスとか鳥さんが安心して暮らせるように、っていう配慮なんだって☆
木が生長したら、猫ちゃんも登ってOKだよー。
たぶんその頃には、いろんな野生動物が暮らしてるだろうし!^^
この赤い実の木は、こんなに寒い今も実を付けているから、冬の間、食べ物を探すのに苦労している鳥さんたちにはピッタリ♪

>GANBARUNEKOさん
日本だと、土地の問題もあるから難しそうですよねぇ。
イギリスは環境にはとっても気を使っているけど、そのぶん普段の生活がかなり不便です。。。
だから日本の便利さに慣れてしまうと、後戻りするのも大変なんじゃないかと思います。
そういう私も、コンビニのないイギリスに慣れるまで大変でした。^^;
でも日本人は、1人1人のエコ意識は強いと思いますよ!
イギリスって貧富の差が日本よりも激しくて、自分を守ることで精一杯で環境問題になんて興味もない人もたくさんです。
イギリスも日本も、良いところを取り入れてもっと住みやすい国になるといいなぁ☆
日本カモシカ URL 2007年01月17日 01:50:53 編集
No Subject
とっても素敵なプレゼントですねv-398いいなぁ、こんな素敵なギフトの選択ができるって。
写真を見たら、北海道へバイクで一人旅した時のことを思い出しました。1枚目の写真は中標津に雰囲気が似ていて、ジーンと来ちゃった。10年以上前のことだから、今もあの風景が変わらずあるといいなぁって思っちゃいました。
ちょうど今日(もう、昨日ですね)、地球の温暖化についてi-77でやっていたんですよ。自分の一番気にしている枯渇問題のことにも触れていたので、食い入るように観ていました。すべての問題は木を切ってしまったから起こっていることですものね。
だから、この森を育てるために木を植える活動は今できる大切なことだと思います。
nyanmyupurin URL 2007年01月17日 03:40:44 編集
No Subject
>Nyanmyupurinさん
イギリスは、気候的にも北海道を似ているのではないかと思います。
雪は降らないんだけど。^^;
食べ物もジャガイモやラム肉が有名だし、寒いし。
とはいえ、Nyanmyupurinさんも書いていたけど、毎年のように平均気温が上昇していて恐いです。
今のイギリスなんて、1番寒い時期のはずなのにコートなしでも大丈夫・・・。
とうとう蝶や春の花も確認されたとか。まだ1月なのに。
二酸化炭素や汚染された空気をキレイにしてくれるのも森だし、こんな風に木々が立ち並んでいる光景を見られなくなるのも悲しいですよね。。。
森や熱帯雨林は本当に大切だと思います。
こういった運動がもっと世界中に広まってくれるといいけど、日本のように土地がなかなかないと、理屈では分かっていても行動に移すのは大変かもしれないですね。
その点イギリスは、山がないので土地を有効に使えるみたいです。^^
日本カモシカ URL 2007年01月17日 22:24:53 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。