07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

間違った、ご飯の食べ方 2006年12月14日

先日、手作りした 猫用お食事テーブル(≫お食事棚 ですが、どうも使い方がよくわからない方がいるようです。
その代表者がコチラの方たち。

★ターディス嬢
mistake

そうやって上に乗ると、他の子たちの迷惑です。。。
本来なら、3匹一緒に食事が出来る大きさなのに、ターディス嬢の お尻 が目の前にあるので、遠慮気味に食事をする可哀想なグンタ。

そして、もう1匹はコチラ。
★雪ちゃん  
mistake2

自分もテーブルの上に乗るしあまり気にもならないようで、雪ちゃんのお尻に顔を突っ込むようにして、黙々と食事に専念するターディス嬢。。。

タマもグンタもテーブルには乗らないのに、どうしてか女の子2匹はすぐにテーブルに乗ってしまう。^^;

食事時は4匹(プラス “あの猫”)とも大興奮で、エサをテーブルへ運ぶまでの間も

 飛び跳ねて泣き叫び

みんなで大騒ぎ。
そんな大興奮した状態でテーブルへ向かうので、自分たちが立っている場所がどこなのかなんて全くわかっていないらしい。
テーブルに到着したと同時にみんなが我先にとご飯に飛びつき、テーブルに乗っている子たちも 食いっぱぐれのないように と、その場からは一歩も動かない。。。

でもね、ご飯皿はちゃんと人数分あるんだけどもね。  
このテーブル・・・役に立っているのかどうなのか、最近はよく判らなくなってきました。

しかも他の子たちの 2倍 くらいの時間をかけて食べるほど食べるのが遅いターディス嬢は、目を離すとすぐにチビたちにエサを強奪されてしまうので、ターディス嬢が食べ終わるまでの約5分間は目が離せません。^^;

それでも最近は、根暗&引き篭もりのターディス嬢も “反撃” という言葉を覚えたようで、ヒッソリと小さな声で

  『ウキャッ

と猿のような悲鳴をあげてご飯を守ってます(笑)。
逞しくなってきたわ、ターディス嬢も。^^

◆本日の朝ご飯メニュー◆
food

●七面鳥(半生)
●ラム肉(半生)
●オートミール & ふすま
●ニンジン
●ホウレン草
●パセリ
●白菜
●鶏がらスープ
●ビタミン、ミネラル、ビタミンCサプリ
●消化酵素

 野菜は全部(パセリ以外)、ブレンダーでペースト状にして混ぜました♪
 グンタに回虫が居るかもしれない、と言われて以来、生食が恐くなったので肉は半生にしてます。^^;
 


2006年12月14日 | Comments(10) | Trackback(0) | 猫ごはん
コメント
No Subject
うふふ、雪ちゃんターディスちゃんに「ココにのっかって食べるといい気分よぉ♪」って教えてもらったのかなぁ?(=^m^=)
ちょびっと高いごはん台があるとごはん食べやすいよね♪
・・・あっ・・・でものっかって食べたらおんなし高さだぁe-487
ごはんおいしそぉっ!e-265
ウチはさ、アタシお水飲まないからっていつもベチョベチョにされちゃうんだぁ(=T^T=)
時々、日本カモシカおねえちゃんちお邪魔したいよ♪
えへっ、アタシも台の上にのっかってごはんたべちゃいそうだけどね(=^m^=)

下の捨てられたコe-263ホントの安心できるおウチ早く見つかるといいね(-人-)
Gavi URL 2006年12月14日 23:58:11 編集
No Subject
>Gaviにゃん
こんなお行儀の悪いことは真似しなくていいんだけど(汗)。
2人ともレディーなのに。^^;
段差があるほうが食べやすいだろうって思ったけど、この2匹にとったらあまり変化なしなのかなぁ?
うちもね、ターディス嬢は膀胱炎持ちだから水分が少ないとすぐに調子悪くなっちゃうの。
だから、ターディス嬢にはいつもスープ多目にしてあげてるんだよ!
パセリも膀胱炎防止用に入れてるの。
おかげでここ最近は調子いいよー。^^
3兄弟姉妹、まだ生後6ヶ月だし冬の寒さは辛いと思うから、早くおうちが見つかればいいんだけど。。。
1度でも家族になった子を捨てちゃうなんて酷いよね。
日本カモシカ URL 2006年12月15日 01:26:13 編集
No Subject
おしっこの病気にパセリいいらしいね♪
アタシも腎機能ちょびっと悪いから食べてるよ♪
あのね、生のパセリがないときは、乾燥パセリ大さじ1位をティーポットで沸騰したお湯1カップ位で20分位抽出したパセリ茶を大さじ1ごはんに入れると利尿作用もあって腎臓にもいいんだって♪
知ってたらごめんね♪
ウチさ、パセリ植えてるんだけど、おねえがすぐ枯らしちゃったり食べちゃったりしてなくなっちゃうからさ・・・(=T^T=)
みんなで元気な猫マタさんになるにゃ!v(=^-^=)v
Gavi URL 2006年12月15日 09:45:25 編集
No Subject
チビさんたちは 育ち盛りだから たくさん食べたがるんですね。

どこかで見たけれど ぬこは少しでも高いところに上りたがるとか。なので 女の子たちは 少しでも安全なようにのぼってるとか?こんなテーブルくらいでは たいした違いはないと思うんですが。

いつ見てもおいしそうですよね~。半生なら 菌も繁殖しづらいでしょうから よさそう。それにしても 私よりいいもの食べてるかも 日本カモシカ家のぬこたち。
プリシラ URL 2006年12月15日 10:02:05 編集
No Subject
ターディス嬢と雪ちゃん、のっかてますねぇ。
段があったほうが食べやすいのに、興奮状態のv-283彼女達にとって目に入らない段差なのでしょうかねぇv-291一番優先的に食べられるお立ち台のような存在に思っているのかしらね。可愛い女の子たちです。
男の子達のほうが、冷静なのかな。「あの猫」ちゃんも、ご飯の大騒ぎの時間も参加しているのかと想像すると微笑ましいです。
カモシカ家では、ラム肉も食べてもらえるんですよね。羨ましいなぁ。我が家では、リベンジする勇気がまだわかなくてi-229
そうそう、「ふすま」なんですが、地元のお店で売っている物を見たら、ローストしているものしか売っていなかったんです。昨年買って、そのまま未開封で賞味期限を迎えた「ふすま」はローストされてなかったのに。。。炒ってある「ふすま」でも大丈夫なものなのかなぁって思って。
日本カモシカさんは、どんなのを使っていらっしゃいますか?
nyanmyupurin URL 2006年12月15日 16:24:00 編集
No Subject
>Gaviにゃん
パセリ茶って知らなかったー!!
うちでもパセリを育ててるんだけど、冬場は成長も遅くなってるからすぐに使ってなくなっちゃうんだよね。
でも乾燥パセリならたくさんある!^^
そっか、パセリもハーブの一種だし、ハーブティーみたいなもんだね☆
便利な方法を教えてくれてありがと~~!!
この方法なら毎日でも続けられそうだね。

>プリシラさん
猫たちは、私よりも英国カモシカよりもいいもの食べてますよー。
私たちなんて肉を食べることは滅多になくて、食べてもベーコンとか豆腐ハンバーグにちょびっと肉入りとか(笑)。
人間は猫のあまり物を食べてます~。^^;
私が肉を食べ過ぎるとお腹の調子を悪くするからなんだけど、おかげで家計的には前とそんなに変わらないかも。
人間が食べていた肉を、今は猫が食べてるだけだから。^^;
猫ってすぐに高いトコに上がりますよね。
でも、こんなちょっとの段差でも優位に立ちたいのか、女子たち??

>Nyamyupurinさん
ターディス嬢は、昔のカリカリ時代には食事で興奮することなんてなかったんです。
でも手作り食に切り替えてからは大興奮して鳴くようになりました。
鳴くといっても、控えめに 『イッ』 という妙な音を出すだけですが。^^;
そんな状態だから、立つ場所なんて関係なくてとにかく食べたいんでしょうね(笑)。
“あの猫”には猫缶をあげてるんだけど、他の子が残した手作り食があれば、それもガツガツ食べてます。
家でちゃんとご飯をもらっているのか、よく判りません。。。
ラム肉ですが、うちでは大抵ほかの肉と混ぜてあげてます。
ラム肉だけだと脂っこすぎるから。
鶏ささみ肉とか七面鳥とかの、さっぱりした肉を混ぜた方が食いつきがいいみたいです。
うちで使っているふすまは、ただ挽いただけのものです。
ローストされていても、何も加えられてなければ成分的には変わらないんじゃないかと思うんだけどどうでしょう?
日本カモシカ URL 2006年12月15日 21:38:45 編集
No Subject
食事のスタイルも、猫それぞそれですね(笑)
女性陣は、台にあがってしまえばせっかく日本カモシカさんが苦労!? されて作られたのに
意味ないじゃん(◎0◎)? と、思いましたが(笑)
食事時、大騒ぎで食卓に集まる情景、多頭飼の醍醐味ですね(笑)
うちでもツキとピートがトレーの奪い合いします。
ちゃんと人数分のトレーと食器があるのにですよ(>_<)
困ったものです。

困ったといえば、これから寒い冬に向かい野良猫さんたち大変だ!!
日本には保護団体がないので、行政が介入すると処分されてしまいますし
少しでもみんなの力で、里親さんを探す手助けしか出来ないのが悔しいですね。


nekoboci URL 2006年12月17日 18:36:09 編集
No Subject
>nekobociさん
本当に、猫それぞれで色んなこだわりがあるようです。
でも女の子と男の子とでは、なにかが確実に違うような気がします(笑)。
多頭飼いって大変だと思ってたんだけど、1度多頭飼いを経験してしまうともう戻れませんね。
楽しすぎますー。^0^
それぞれの個性が見えるのも、この興奮状態が見られるのも、多頭飼いならではですもんね。
でも、多頭飼いの方がイタズラも酷いような気もするけど(汗)。

日本では行政が介入すると残念な結果に終わることが多いので、本当に心配です。
イギリスでも “処分” されてしまう動物はいるけど、日本での数よりはずっと少ないので。。。
全部の動物を助けることはできないけど、出来る範囲内で応援したいなぁと思います。
日本カモシカ URL 2006年12月18日 05:40:53 編集
こんにちわ!mixiでお世話になっております。
古い日記にコメント付けるのも何ですが、テーブルの使い方間違ってる人に超・大笑いしてしまいました~☆
日本カモシカさんのゴハン作り、素晴らしいですね。
ブログもとても面白いです。お邪魔しました~。
キャト URL 2007年08月14日 06:12:12 編集
>キャトさん
こんにちは☆
こちらにもコメント頂いてしまって、ありがとうございます!
古い日記のコメントも大歓迎ですよ。
久しぶりにこの記事の写真を見てビックリ!
雪&グンタが小さい(笑)。
この頃は、まだまだ子猫だったんだ。^^;
テーブルの使い方は、未だに雪ちゃんだけは間違ったままです(汗)。
子猫時代に学習してしまったから、きっと一生このままなんだと思います(笑)。
またお暇があれば、ブログも覗いてみてくださいね♪
ありがとうございます☆
日本カモシカ URL 2007年08月14日 23:15:36 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。