05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

やっぱりもう1度、病院に行ってきます 2006年11月24日

本日のタマ。
sofa

昨日と変わらず食欲旺盛で、朝ご飯に混ぜた抗生物質も難なく食べてくれた。
昼間は結構どの猫も寝ているんだけど、タマがこうやって寝ていると 『辛いの?痛いの? と心配になってしまう。
tama

昨日からちょっと膿瘍について調べてたんだけど、きちんと治療しないと細菌が体のほかの部分にも回ってしまって危険なんだそう。
それもちょっと心配。
抗生物質を飲んでいるから大丈夫のはずだけど・・・。

そして今日、ブログを読んでくれたお友達の旦那さん(英国人!)が心配して電話をくれた。

日本語のブログをどうやって読んだんだ(笑)??

と思ったんだけど、そういえば翻訳サイトを使って読んでいるというような事を前に言っていたような気が。^^;
この人は銃の傷に関して詳しくて、彼が言うには、もしもエアガンなどで撃たれた傷の可能性があるなら、レントゲンで確認しておくべき、と。
体の中に弾が残ってしまった場合、筋肉の再生力は強くて傷はすぐに治るんだけど、中で弾が割れて、傷がふさがった後に体に散らばり、撃たれてしばらく経ってから動物が死んでしまうということもあるそうです。

傷の原因がわからない今、やっぱり心配なので明日もう1度、獣医さんに会ってきます。

Thanks Ian! I'm taking Tama to the vets again tomorrow for an X-ray on the safe side.
I've been worried sick!!


そしてもう1つ。
雪ちゃんの手術後の化膿した傷だけど、検査で出てきた細菌がちょっと珍しいものだったらしくて、獣医さんがもう1度雪ちゃんの様子を確認したいそう。(T_T)
雪ちゃんの傷はもうほとんど治っていて、獣医さんに出された2種類の抗生物質のうちの1つが、運良く雪ちゃんの傷の原因となった細菌に効くものだったんだそうです。
でも 念のために って。

もう、なんだか気が休まりません。。。 
でもタマも雪ちゃんも、かなり元気なのよねぇ。。。

どうしてもグンタを舐めたくて、寝た状態で近寄っていくタマ。
gunther

寝た状態で、マットの上で寝ている“あの猫”の様子を伺おうと頑張ってます。。。
matatabi


ということで、2匹揃って明日また獣医さんに会います。
獣医さんの予約を取ったときに、
『レントゲンは予約制なんだけど、なんとか時間を作ってレントゲンを撮れるよう頑張る』
と言われたから、たぶんレントゲンも撮ってもらえると思うんだけど。^^; 

それにしても、雪&グンタの手術に術後の傷の化膿、タマの傷・・・と、今月の猫出費はかなりのもの。(>_<)

病院代はもちろんのこと、猫エサ、トイレ砂、首輪など、猫に関する出費は全て “無職の” 私の懐から出ているので、もう身動きが取れないほど金欠です。。。(T_T)
2006年11月24日 | Comments(10) | Trackback(0) | 猫の健康
コメント
猫大好き
の私としては、エアガンで打たれたかも、というのを読んだだけで胸が痛みます。

うちのチェスターもたまにケンカをして帰ってきますが、耳とか喉とかをやられて帰ってきます。
うん、たまちゃんの場所は、猫同士のケンカにしては妙な場所ですね。

一日も早く元気になる事を祈っています。
お大事に。
Souseki URL 2006年11月25日 02:20:29 編集
No Subject
確かに、わき腹って猫のケンカで傷つきにくい場所ですよね。
それにタマさんは毛がみっしりしているし、気づきにくいですね。
エアガンだとしたら、改造の入ったかなり強力なものになるでしょうね。
お庭だけで遊べたほうが、猫にとって幸せだと私も思います。

膿瘍、とらちゃんで2回治療を経験しました。

私のときは、膿がたまったり、腫れたりするのが噛まれて1~2週間後と聞きました。
1回目のとき、保護後しばらくして脚が腫れているのに気づいて獣医に行くとなんと診断は「骨折」
ギブスとかされて帰ったのですが変だと思って外したら傷がはじけて膿が出てきて。
その後獣医では前足に溜まった膿を手動で搾り出し(飼い主が^^;)抗生物質の入った軟膏を傷口から注入。
治療に合計2回行ったのですが治療費バカ高かったので(1回1万、ギブスのときは1万5千円くらい取られたー)
同じ軟膏を塗り、抗生剤の投薬だけでだんだん治りました。でも合計3万五千円かかりました。

2回目、お尻と背中の中間あたりが腫れました。
最初のときと別の獣医で、1日2~3回消毒してあげてくださいと言われ、抗生剤を処方されただけで完治。
治療費も2000円以下でした。
10日もすると毛も生え始めました。

抗生剤が効いていれば膿瘍はちゃんと治って、元通り元気になります。
日本カモシカさんの、おいしいごはんを食べていれば大丈夫!!
でも、弾は・・・どうなんでしょうね・・・
もしエアガン確定(それもとっても悲しいことだけど)したら、英国カモシカさんも
「お庭まで」に賛成してくれるでしょうね。

無職、猫のためにはがんばってー*^^*
ぴか URL 2006年11月25日 03:12:38 編集
No Subject
前日の日記読みました。写真からもちらりと傷の範囲が広いのがわかります。引っかき傷というのとは違いますよね。
まだエアガンと断定はされていないのでしょうけど、例えばどこかの家の柵の鉄条網のようなものにひっかかったとか。(実は我が家の斜め前の家に古い鉄条網がレンガでできた柵の上に張ってあり、猫がそこで何かの拍子で怪我をしないかと私はいつも気が気でないのです)

レントゲン結果というのは数日かかるものなのですか?動物は自分では痛いとは言えないですからね。日本カモシカさんの心配も募るところだとは思うのですが、いい結果が出ることだけをお祈りしています。

Mari URL 2006年11月25日 06:18:59 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2006年11月25日 06:47:14 編集
No Subject
理由は分からないけど。。。とにかく痛々しくて可哀想なね。。。
1日も早く良くなることを祈ってるよ。
しかしネコズは厄年か!ってぐらい次から次に。。。
こんだけ痛い思いしたんだから来年は良い年になるはず!
頑張れ!
ジーューン URL 2006年11月25日 09:02:53 編集
No Subject
私は今日、あまりにも首はバキバキ鳴りまくるし、肩はコリまくりでとうとう、鍼に行ってきましたよ...。先生、「パソコン使ってる?そうですか、じゃ、パソコンを控えて、その代わり運動するようにね」って、「余ったら人にもあげられるし」とすすめられるまま4セッションまとめ買いしたのち、すんごくもっともなアドバイスをいただき、ありがとぉ(涙)と帰ってきましたよ...も、おばあ限界。

カモシカちゃん、どうかな?今日のお昼、タマの記事見て、私たち2人とも本当にショックだったよ...。見た瞬間「なんだってーーーっ!?」とコメント書き始めたらイアンに、「鍼に遅れる」と言われ、ハッ!!「見てこれ!!」とイアンにタマの事を教えると、イアンも「なんだってーーーーっ!?」ということで、コメントをガチャガチャタイプし始め、ハッ!!「よく考えたら、電話できるしーーーっ!」と思わず電話してました。私は電話の後、すぐ鍼に行ってしまったので、何にも言えなくてごめんね。

イアン、この記事を見つけて、タマの写真を実物大くらいにして、傷の大きさを確認したり、本人なりにいろいろ考察してみたりしながらコメントを書いていて、「うーん、カモシカちゃんに何と言ってあげればいいんだろう?.....なんか、なんかやっぱり、こんなにオレの見解を書きすぎるのはよくないっ。」と言って、書いたコメントを削除して送信してたよ...

本当にガンでやられたのかどうかわからなくて、「可能性」「ひょっとしたら」ということで話をして、そういうつもりではなかったんだけど、一方でふりまわしてしまったようでごめんよ(涙)

原因が何か特定できなければ疑問が残るけれど、タマの傷が1日でも早く癒えて元通りになるのを祈っているよ。(タマーー(涙))

ところでしかし、雪ちゃんまで!?珍しい細菌とは!?明日の診察の記事、「なんにもなかったわ!(何なのイアン)」赤字しかも太字(文字サイズ36くらいでいっちゃって)で始まることを祈ってるよーーーーーっ!!
みさ URL 2006年11月25日 10:09:23 編集
なんてことにぃ!
しばらく訪問していないうちに大変なことに(号泣)。

タマちゃん、大丈夫ですか!万が一、タマちんをエアガンで撃ったやからなんぞいた日には、ワタクシが代わりにその輩をエアガンで撃たせていただきます(真剣)。そういう人はそのうち人間を襲ったりしますので・・・。

うちのも実は前にわき腹やっていますが、でも、それは他の猫に噛まれた(背中のど真ん中)ためで、そのため両わきが腫れて、膿を出すのにパイプを片方に通して毎日絞りました・・・。ええ、もう、相当なお金を取られましたわ、ほほほほほ。でも、ぬこのため、とクレジットカード切りました(涙出そうでした)。

同じ無職仲間、出費の痛み、よくわかります・・・。英国カモシカさんにちょっと援助してもらえると助かりますよね~(ひそかに祈っています)。
プリシラ URL 2006年11月25日 19:50:05 編集
No Subject
>Sousekiさん
始めまして。
ケンブリッジにお住まいなんですね。
今はちょっと余裕がないので、落ち着いたらブログの方にもお邪魔しますね☆
心配していただき、ありがとうございます。
私も人間にやられたものだとは考えたくないです。
とくにタマはもともと、人間を恐がって触ることもできないほどの野良猫だったので、やっと人間を信用するようになった今、ヒトに傷つけられるのは悲しいです。

>ぴかさん
銃を使った犯罪ってイギリスでも増えてきているし、先週もうちの町で、新聞配達の女の子がおもちゃの銃で撃たれて、失明寸前という事件があったばかりです。
これも20歳以下の子供のギャング集団によるもの。
こういった子供によるイタズラがイギリスでは多発していて、動物を殺したりするケースもあるので恐いです・・・。

膿を搾り出すのって大変ですよねぇ。。
でも不思議なんだけどタマの場合、雪ちゃんの術後の化膿のときみたいに膿が出ません。
腫れてるのに、中に肉も見えててかなり痛そうなのに、膿は出ないんです。
だから今のところは膿を搾り出さなくても大丈夫です。
でも・・・だったらどうしてこんなに腫れてるんだろう。
ちょっと心配です。
とらちゃんの最初にお世話になった病院は、監督が最初にお世話になった病院?
あの、看護婦さんが居ないってとこ?
こんなにも値段が違うなんて信じられないですよーー!
雪ちゃんの傷の治療も、1日数回の消毒と抗生物質のみの治療で、今はほぼ完治してます。

タマの傷の原因・・・知りたいような知りたくないような、複雑な気分です。
人間がやったものだとしたら本当に悲しい。。。

>Mariさん
私も、ケンカの傷にしてはおかしいと思って、エアガンなどじゃないとしたらどこかに引っ掛けたのかなぁ、と思ったんだけど、鉄条網のようなものだともっと引っ掻き傷みたいなのが付きそうな気がするんですよねぇ。。。
そして、今日の獣医さんの診察ではケンカによる引っ掻き傷とは考えにくい、ということでした。
なんだかますます不安です。(T_T)
レントゲンは、結果はすぐ出ると思うんだけど、予約制なのですぐに撮影することが出来ませんでした。
しかもタマは麻酔が必要なので、前の晩から食事抜きで行かなきゃなりません。
他の猫も麻酔してレントゲン撮るのかなぁ・・??

>Demon
Don't worry! 
You helped to encourage me to go back to the vets. I was thinking about what actually happened to Tama, and what would happen if some pellets were still inside of the body.
Tama didn't have an X-Ray because he had eaten!!
He has to be anesthetised befor the X-ray and need to be starved in order to have an anesthetic.
We're going back to the vets tommorow again for an X-Ray!!
Thanks for worrying about Tama. :-)

>ジーューンちゃん
ありがとう。
なにがあったのかわからないのが、本当に不安よー(涙)。
ハッキリしてくれれば対策も立てられるんだけど、人間にやられたものだとしたら、それはそれでとっても悲しい。
ホントに今月は猫厄月だー。
明日、また獣医さんに会ってレントゲンを撮ってもらって、来週は雪ちゃんの最終チェック。
今日は病院の受付のヒトに 「ここで働けるくらい、いつも病院に居るよね(笑)」 って言われたわー。^^;

>みさちゃん
ありがとね、電話。
なんだかちょっと安心したけど、同時にちょっと暗くなった(笑)。
イアンちんにありがとうって伝えておいてね。

鍼に行ったの??
イギリスの鍼ってぼったくりかなぁ、ってイメージがあって行ったことないんだけど、良さそうなら行ってみたいって思ってたのよ。

今日も話したけど、レントゲンは撮れなかったから進展なし。
でも、イアンちんのおかげでレントゲンまで漕ぎ着けそうで良かった。
電話くれてなかったら、何が原因なんだろー、銃で撃たれたの?? とかグルグルと1人で考え込んでたと思うし。(T_T)
あの強かったタマがこんな痛々しい姿になっているのがなによりも悲しいよ。
それ以前に、ガキどもによる犯罪でウスターが嫌いになりかけてたから、これが本当に銃で撃たれた傷って確定しちゃったら、ここに住むのが本気でイヤになるかもー。
もっと平和な町に引越したいわー。
でも・・・平和な町ってポッシュな町ってことで、きっと家の値段もベラボウに高いよね。(T_T)
庶民は辛いね。

>プリシラさん
私は今回のエアガン疑惑以前に、ウスターの青少年による悪質犯罪があまりにも多くて、かなり頭にきてたとこだったんですよ。
放火やら暴行事件やら強盗やら・・・。
これでエアガン確定してしまったら、これ以上ここに住む自信ないです。(T_T)
今日なんて、町を歩きながらジャージ上下で練り歩く『Little Britain』のVicky Pollardみたいなガキども見ながら 「お願いだから消えてくれ!!」 なんて思ってたし(汗)。
もう、恐怖っていうよりは頭に来てます。

噛み傷だと、やっぱり1箇所だけじゃすまないですよねぇ。。。
今日会った獣医さんも同じことを言ってました。
たぶん、ケンカの傷ではないだろうって。
でもなにが原因なのかが特定できないから、やっぱり不安が残ることろです。
あ、ちなみに本日の病院代は英国カモシカが出してくれました。^^
日本カモシカ URL 2006年11月26日 07:53:50 編集
No Subject
うわっ!キャンプから帰って久しぶりにおじゃましたらタマくん大変だったんだね!
エアガン?
そんなヤツはにゃんこみんなでとりかこんでひっかいてやりたいよ!
・・・弾残ってないといいね。
タマちゃん、すっごく強いにゃんこちゃんなんだね(=^-^=)b
かっちょいいにゃっ!
えへへ、アタシも獣医さん診察室に入ってこれなくなっちゃったことあるよ。
雪ちゃんの傷もタマちゃんの傷も早く落ち着きますように(-人-)
日本カモシカおねえちゃんもあんまし気にしすぎないでのんびりがんばってね♪
タマちゃん強いから大丈夫にゃっ!

Gavi URL 2006年11月27日 18:57:58 編集
No Subject
>Gaviにゃん
ありがとう~~☆
レントゲンはやっと撮れて、中にはなにも残ってなかったからあとは回復を待つのみ。^^
少し安心したー。
タマは本当に強いにゃんこで調子が悪くても人を襲ったりするし、なにか異変があっても気付かないことが多いからよーく注意してないと(汗)。
とくに獣医さんに会うのは嫌いだから、余計に凶暴になっちゃうみたい。(>_<)
タマの大好きなヨーグルトにお薬を混ぜれば飲んでくれることがわかったし、雪ちゃんの傷もほぼ完治してるし、これでようやく落ち着けるかなぁ~。^^
日本カモシカ URL 2006年11月27日 20:19:12 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。