10 12345678910111213141516171819202122232425262728293012


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

また水漏れ。(T_T) 2006年11月17日

以前、トイレが壊れて以来 ≫うちの憩いの場、壊れる  

 英国カモシカが自分で修理したトイレ

を使用しているんですが、どうやら また 異変が起きているようです。。。(T_T)

最初に気付いたのは、うちのトイレの主ターディス嬢。
hen

うちで1番長くトイレに居座っているのは彼女なんじゃないか
ってほど、トイレの蓋の上でくつろいでいるターディス嬢。
おかげで、トイレに異変があるときに最初に気付いてくれるのも彼女です(笑)。

どうやらパイプ部分から水漏れしているようで、念のために下においてあったボールに水が溜まっていた。

『ここからね、何かが落ちてくるのよね。
potapota

drip

もうイギリスの古い家・・・イヤになります。

古き良きイギリスはいい。 
古いものを大切にするのもいいけど、でも、やっぱり住む家だけは快適なものであって欲しいです・・・。

いくら修理を繰り返しても、至るところに老朽化が現れて修理する労力さえもなくなってくるわー・・・。
でもこれでもうちは新しい方で 築37年 の家。
実は英国カモシカと同じ歳だったりします。^^;

まぁ、老朽化はあっても、築100年近くの家に住んでいるのに比べればマシ!
古い家は家の価値も(値段も)高く、雰囲気があるので人気も高いんだけど、メンテナンスが大変なので。 
私は、家の価値なんてなくていいので修理の必要のない家に住みた~~い! 

そして、トイレが水浸しになる前に気付いてくれたターディス嬢に感謝(笑)。 
2006年11月17日 | Comments(10) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
No Subject
日本カモシカさん、お久しぶりでーす!
築37年なんて日本カモシカさんが言われるとおり若い、若い!うちは1898年に建てられたそうなので、今年108歳!!
地震を心配する国から来た私達には驚きとしか言いようがないですよね。
もちろん108年間手をつけていなかったわけではなく、何度となく修理されてきているので家の中にいると古い感じはしないです。ただ、庭の壁に使ってあるレンガがボロボロなんです。誰に聞いても「これはきっと家が建てられたときのまんまだね」って太鼓判押されるほどに古く、今にも朽ち果ててしまいそうですけど、まあいいんです。毎日そればっかり眺めているわけじゃないし。。。(ちなみに我が家は、古いほど価値が出るタイプの家ではない方、英国のスタンダードタイプです!)
雪ちゃんが早くいつもの通り元気になるといいですね!
Mari URL 2006年11月18日 04:01:58 編集
No Subject
ターディス嬢、ナイストイレ守!!不覚にも笑ってしまいました。
すごく可愛いです^^
で、すごくツヤツヤなのね♪
猫さんはいろいろ気づいてくれてエライ!
監督も子供のころガス漏れ検知したらしいです・・・

水周りがいちばん不具合出やすいでしょうか。
水周りの修理ってブルーになりますよね・・・ガンバレ
ぴか URL 2006年11月18日 05:27:15 編集
No Subject
トイレは大事な場所ですから、早く直るといいですね。水漏れは、パイプ回りが緩んでるんでしょうか?でも、英国かもしかさんは自分で直して偉いな、と尊敬。

ターデイちゃん、Good jobv-218
プリシラ URL 2006年11月18日 21:49:32 編集
No Subject
コメントありがとうございました~。
その後、調子はどうですか?

古き良き・・・とっても素敵ですよね。
でも確かに日常的に使う部分はある程度新しくないとって私も思います~。
水漏れ、大事になるまえにターディス嬢が気づいてくれてよかったですね。
猫視線って本当に人と違って素晴らしいですよね。
私は前にトムに部屋でなくしたコンタクトを発見してもらいましたよ(*^^)v
(ソフトレンズだったので、乾いてカピカピでしたが・・・)
GANBARUNEKO URL 2006年11月19日 02:23:05 編集
No Subject
ターディス偉い!よっ!トイレ番長!
その後水漏れは直りましたか?
水周りの修理は自分でできないとイギリスで住めないですね。
みそ URL 2006年11月19日 15:44:14 編集
No Subject
>Mariさん
お久しぶりです!!
日本からはとっくに帰国されてたんですよね(笑)?
それにしても、108歳はかなりの歳ですよねぇ~~!
うちなんてまだまだ若造だわ。^^;
うちの場合、中途半端に古いからまだ改修がされてなくて、英国カモシカがこの家を買ったのが8年前くらいでそれ以来どこも手をつけられてないそう。
全てのものが 「今が修理時期!!」 って状態です。(T_T)
前の住人の人が修理してくれてたら良かったのに~~~!!と思います。。。
タンダードタイプの家でも(笑)、108年も前の家だと思うと趣がありますよね。
ちなみにうちは、デザイン的にサイアクな典型的70年代の、正面から見ると “凹凸のない箱型” の家です。^^;

>ぴかさん
ガス漏れ探知猫!!
ガス会社で働けますよ、監督。^^
ターディス嬢は、小ハエとか水漏れ発見の名人です。
引き篭もりで動くの嫌いだから、小さなものに目が行っちゃうみたい(笑)。
小麦麦芽オイルを使い出してから、うちのにゃんこ達の毛並みがホントに良くなりました~☆
油分は大切なのね。^^
水周りの修理は、イギリスでは修理やさんに頼んでもなかなか来てくれなかったり、腕が悪いのに修理費だけ高くてぼったくられたりするので、問題があるたびにとーーってもブルーになるます。(T_T)

>プリシラさん
そう、たぶんパイプの繋ぎ目が緩んでるんだと思うんだけど、なんど締め直してもしばらくすると緩んでくるんですよー。
自分で治すのは、オーストラリアと同じくイギリスのプラマーの方もなかなか来てくれなくて、値段もバカみたいに高いからです。。。
しかも腕が良いとは限らないから!
仕方ないので、不具合があるたびにターディス嬢に発見してもらい、そのつど対応していくことになりそう。。。(T_T)
そして今・・・キッチンの水道も水漏れしてるんですよねぇ。。。v-406

>GANBARUNEKOさん
グンタの咳は、今のところ出てません。*^◇^*
かれこれ1週間くらいは出てないので、ちょっと嬉しいです。
油断は禁物なんですが。
そして雪ちゃんの傷も順調に回復してきて、今はほとんどカサブタのようになってます。^^

それにしても、みんなスゴイ!!
ガス漏れ探知したり、コンタクトレンズ見つけたり(笑)。
猫って人間に見えないものが見えてるみたいだし、たまに一点を見つめて唸ってたりするし(恐い・・・)視線が違うと、私たちに見えないものが見えるんだろうなぁ。
うちのトイレ、またいつ水漏れするかわからないから、これからもターディス嬢に頑張ってもらいたいと思います。^^

>みそさん
水漏れは、とりあえずパイプの繋ぎ目を締めなおして収まりました~♪
でも、この部分から今までに何度も水漏れしてて、今回は収まったけどまたいつ水漏れが復活するやら・・・。e-263
日本みたく水道屋さんもすぐには修理に来てくれないし、ムチャクチャ高くて腕が悪かったりするから、自分で応急処置くらいはできないと大変かも。
しかもイギリスって、プロの修理屋が少ないから、どんな高い修理代でもみんな依頼しちゃうのが困ったとこ。
修理屋が足りないぶん仕事は有り余ってて、大抵は大きい仕事から取り掛かるから、うちみたいなトイレの水漏れごときだと修理をすっぽかされたりするし~~。(>_<)
当分はこの水漏れで悩みそう。(T_T)
日本カモシカ URL 2006年11月19日 19:36:48 編集
No Subject
2枚目のターディス嬢のお尻・・・撫で撫でしたいです~~~♪
いいラインですな~~~v-10(笑)しかも艶艶のお尻っ♪
この水漏れを覗きこんでる姿も可愛いです♪
本当に真剣に覗き込んでるし(笑)
でも私も価値はど~でもE♪から、最新機能の住み易い家がイイですね~~☆(笑)
そして・・・雪チャン元気になってヨカッタけど・・・。
グンタ君は回虫かも???
じゃあウチでたまに咳してるモモも回虫????
白雪 URL 2006年11月19日 22:23:24 編集
No Subject
グンタちゃんも雪ちゃんもどんどんよくなってるようでよかったね!
ターディス嬢ちゃん、ナイストイレ警備隊長にゃっ!
古いものを大切に使うっていいことだよね!
(でも、住むほうは大変にゃあっ!)
・・・おねえもちょびっとだけイギリスじゃないけどヨーロッパに住んだことがあって、モノに対する常識や既成概念が変わったって。
それにしてもターディスちゃんの背中ツッヤツヤにゃあ♪(=^-^=)b
Gavi URL 2006年11月19日 22:57:06 編集
No Subject
やーん、可愛いなぁ、覗き込むターディス嬢。(笑)
ちょい前にYou Tubeで、トイレの水を流す猫ちゃんの映像が
あって、(水を捕まえようとしてるみたいでした。)
それにもハマってました。(カモシカさん、見ました??)

でもトイレが壊れるのはたまりませんね。(汗)
古い家、多いですしね~、古い物を大切にすることは
いいことだと思うのですが、やたらアンティークで纏められても
ワタシみたいに、雑な人間が住むとモノが壊れて大変そう…。(汗)
(実際、ホームステイした時に破壊活動を数回行いました。汗)

雪ちゃん、回復してきているみたいで良かったです~。
あともう少しですね!
前に出て来た石鹸、良さそうですね~、ワタシも冬にお湯+洗剤で
皿を洗うと酷いヒビワレになって辛いのです~。
やっぱり、洗剤って良くないですよね。

PS:今年のクリスマス切手、可愛いなぁ~って見てたんですが、
このイラストって日本人のイラストレーターの手に
よるものらしいじゃないですかー。驚きました。
…ただそれだけなんですが。(汗)



kuma URL 2006年11月20日 00:07:22 編集
No Subject
>白雪さん
冬場になって、さらに丸みを帯びてきた艶々お尻☆
触るとプニプニしてて気持ちいいです。^^
でもこれって・・・太ってきてるってことでしょうか。^^;
私もね、古いものに抵抗はないんだけど、とにかくちゃんと修理してもらえないのなら私の手には負えません~~!
もっとマメな人だったら、こまめに修理して快適に過ごすことができるんだろうけど、英国カモシカも私も面倒くさいことは後回しにしちゃうたちなので(汗)。
日本の、新しくてべ便利な家がちょっと懐かしい(笑)。
グンタの咳だけど、別に回虫って決まったわけじゃないから。^^;
「可能性あり」だから、回虫駆除の薬を飲んで、それで咳が収まるかどうか様子を見るんだそうです。
それでも収まらなかったらレントゲン、って言ってたけど、私としてはさっさとレントゲンを撮ってもらいたい!

>Gaviにゃん
ターディス嬢は、1日1度はかならずトイレの確認に行くから、ちょっとでも異変があるとすぐに知らせてくれます。^^
たぶん、水漏れの音を聞きつけるみたい(笑)。
ヨーロッパって古い建物が残っている分、古いものに対する考え方がちょっと違いますよね!
地震がないから古い建物も生き残ってるんだけど、同じ家に何人もの人たちが住んできたんだなぁ、と思うと、ちょっと妙な気分になります。
特に100年も前に建てられた家なんて、時代を見てきた家ですもんね☆
でも・・・日本の便利さに慣れちゃってる私には、ちと辛いときがありますが。^^;

>Kumaさん
やっぱりトイレに執着する猫って多いのかな(笑)?
水に濡れるのは嫌いでも、流れる水が好きな猫はたくさんいるみたい。^^
YouTubeの映像は見てないので、ちょっと探してみまーす♪

古いものを大切に出来る人って、かなり几帳面な人だと思うんですよ。
定期的に修理してないと、どんどんと古くなって壊れちゃったりするから、壊れる前に直さないとね(汗)。
それができない私にとって、古い家に住むのは大変です。^^;

記事にした石鹸だけど、普通の洗剤と違って使用感がとってもマイルドだから食器洗いが苦じゃなくなりました~!
ただ界面活性剤が入ってないから、1度洗ったものを汚れた食器の横に置いたりすると、また汚れが付いちゃうので洗い直しになります。
でもコツさえ掴めば石鹸って最高です!!
手が荒れちゃうのならお薦めですよー! 安いし☆

クリスマスの切手だけど、記事を書いた翌日にローカル新聞に 「日本人によるデザイン」 って書いてありました。^^
全国ニュースとかでは何も言ってなかったのに、なぜローカル新聞に?? って思っちゃいました(笑)。
日本カモシカ URL 2006年11月20日 00:35:22 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。