05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

“あの猫”の首輪、なくなる 2006年10月20日

この1週間ほど、“あの猫”の首から首輪が消えている。
もしかしたらどこかに引っ掛けてなくしたのかなぁ・・・?
とも思ってたんだけど、ちょっと不安だった。

最初は首輪もなくて汚くて、とっても飼い猫には見えなかった “あの猫” だったんだけど、私たちが 「迷い猫」のポスターを張り出したら、約1ヵ月後 に飼い主が名乗り出てきた。
それからは首輪も付けられて、体も 少しだけ キレイになっていた。
といっても、首輪を付けてもらった後もあまりにも汚かったので
  私がノミ取り薬をつけてたんだけど。

そして最近は寒くなってきて、真冬並みの寒さになるのもすぐだろうなぁ、という今、彼の首輪がなくなっているのは気がかり。
首輪は、外歩きをする子の 飼い猫の証 だし。。。

今日はちょっと寒くて、久しぶりに暖房もつけてしまったんだけど “あの猫” は朝からうちに来ている。
mat

しかも、タマも朝からうちに入り浸っていたから  “あの猫” の居場所は 猫用トイレマット(古いカーペットを使ってます・・・) の上。
なんだか不憫になってしまった。(T_T)

飼い主さん、本当に世話をする気があるのかなぁ・・・。

“あの猫”がこんなに家の中に居たがるってのに、ターディス嬢は
 
 『どうしても庭に出るのよ!!
と言ってきかなかったので、庭に出してあげた。^^;
soto

今現在、庭で咲いているこのピンクの花。
どうみてもアジサイに見えるんだけど、10月にアジサイって。
季節感がないわ、全く。

そしてお外をジーッと眺める雪ちゃん。
yuki

雪&グンタは外に出さないことに決めたんだけど、こうやって外に出ているタマやターディス嬢を見てどう感じてるんだろ。

うちの周辺は外歩きの飼い猫さんだらけで車もほとんど通らないし、田舎だから日本ほど危険じゃないとはいえ、やっぱり庭から脱走することもある。 
もしものことを考えたら、やっぱり出したくないしなぁ。。。
と、ここはやっぱり日本の猫の飼い方が頭から抜けず、どうしたもんだか。。。

イギリスではほとんどの猫が散歩猫で、完全室内飼いをしていると 「残酷だ」 と言われてしまう。
イギリスのゆったりとした環境を考えれば、そう言われても無理はないなぁ、とは思うんだけど。  

でもやっぱり、家の中で満足してくれるならそれに越したことはないな。
2006年10月20日 | Comments(8) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No Subject
“あの猫”我が家のようなお顔でくつろいでいますよね。飼い主さん、面倒を見る気がないなら放棄してくれた方がって思ってしまいます。首輪がこのまま、ず~っと付けてもらえなかったら、心配ですねv-292

英国はもう寒いんですね。(しかし、その中で紫陽花とは…)まだ、私の住んでいるところでは家の中では半袖でいられるくらいなの。雪ちゃんグンタくんは、お家の中だけで過ごしているからってものすご~くストレスがたまったりとかは無いと思うけど。猫って、外の世界を知っていているのに出してもらえないとなるとストレスはたまると思うけど…。大人猫になったら、リードを付けてお散歩っていうのは駄目なんでしょうか。でもカモシカ家は広いから、お家の中だけでも十分楽しそうだけどなぁ。

メール19日の午前に返信させてもらってます☆届いていないのでしょうか?届いていないようでしたら、もう一度同じ内容を再送しますので、お手数ですが確認お願いいたしますv-290
nyanmyupurin URL 2006年10月21日 07:21:24 編集
No Subject
> 完全室内飼いをしていると 「残酷だ」
私も散々言われてますよ・・・田舎だから。
ヤツラの言い分は何故か「ハゲになる」
って、怪我したり病気になったり死んだりするよりハゲがこわいのかよっ!!
ストレスは人間の尽力と、猫の慣れとで問題なく過ごせるのになあ。
実際に怪我を2回経験しているとらちゃんの飼い主さんに
何度も室内飼いのお願いしているけど、頭から「猫は外に出るもの」
と決め付けていて、話しになんないですもん・・・
監督は、室内飼いになって少し太れたし、具合もわるくならないし
外に出していたときよりも、明らかに体調は良さそうです。
猫さんにもよるかもしれないけれど、室内飼いできるのならそのほうが絶対良いですよ~
仕切りをしたお庭までならいいけれどね。
感染、事故、農薬、ケンカなどの心配はのんびりした場所のほうがむしろ多いかも。

「あの猫」さんは、カモシカ家が好きなんですね。
ずっと通うんだもの~ごはんおいしいんだね。寛ぐようになったら、もうカモシカ家を選んだってこと??
自分の居場所を探して歩いているのだろうから・・・

ターディス嬢が時々「ワカメちゃん」にそっくりだと思うのは、私だけでしょうか^^


ぴか URL 2006年10月21日 12:00:15 編集
No Subject
完全室内飼の方が安心ですよね。
うちも今のマンションに引っ越す前は、周りが静かな場所で車の行き来も少なく安心だと
外に出していましたが、何日も帰ってこないことがあり心配しました。
多分、車庫とか物置とかに入り込み、戸を閉められたのだと思います。
猫は狭いところに入るのが大好きなので、思わぬことで帰れなくなったりします。
それと喧嘩で恐ろしい病気を感染してくる確立も多いですよね。
たとえ予防注射をしていても心配ではあります。
グンタくん&雪ちゃんは外で暮らしたことがない分、余計に心配ですから出さないほうが
良いと思いますが・・・

久しぶりの、あの猫さんは飼い主さんが放棄したのでしょうか!!
首輪もなく、日本カモシカさん家に駆け込んできたなんて(笑)
古いカーペットの上に末席で良いですよって顔して座っている姿、いじらしく見えます。



nekoboci URL 2006年10月22日 16:18:00 編集
No Subject
>NMPさん
NMPさんからのメール、ちゃんと見つけ出しました。
返信したんだけど、ちゃんと届いたでしょうか・・??

“あの猫”に関しては、私もできることなら新しい飼い主さんを探して上げたい気分です。
うちだと、元の飼い主さん宅とあまりにも近すぎるので。
でも今現在のイギリスの動物保護法では、動物が虐待にあっていない限りはペットを飼い主さんから取り上げることができないんです。
本当に“あの猫”を見ていると辛くなります。。。

タマとチビッコ2匹を見比べてると、外を知ってる子と、子猫の時から人間の愛情を受けて育ってきた子の違いがよく見えます。
まるで別の生物みたいで・・・。
タマが、心の底から完全室内飼いを楽しむ時はいつなんだろうなぁ。
リードでの散歩も考えたんだけど、庭で満足してくれるなら庭の方が安心かも。
ターディス嬢なんて、庭に出て行っても座ってボーっとしてるだけなんですよ。
外の空気に当たりたいだけみたい(笑)。

日本カモシカ URL 2006年10月23日 01:02:27 編集
No Subject
>ぴかさん
なんなんですか、ハゲになるって(笑)!!
その理由がおかしすぎですよー。
たぶん雪&グンタは完全室内飼いでも問題なく過ごせると思うんですよ。
生まれたときから人間と暮らしていて、人間と遊ぶのも甘えるのも大好き。
ただタマとターディス嬢は人間に甘えるのも好きじゃないし、とくにタマは英国カモシカ以外の人間に触られるのもイヤみたいだし、それで室内に楽しみを見つけられないみたいです。
おもちゃにもほとんど興味ないみたいだし。(T_T)
本物の木を設置したり、本物の皮や羽を使ったおもちゃも用意してるんだけど。。。
でも、それでも外に出て事故にでも合ったら、それこそ後悔しても仕切れないし!
やっぱり、私も理想は「敷地内から出さない」ですね。
“あの猫”も、安住の地を探して色々と歩き回ってるんだと思います。
可哀想に。。。

あ、ぴかさんはターディス嬢の「ワカメちゃんカット」を見たことないですよね(笑)?
こちらからどうぞ。
http://kamosika.blog19.fc2.com/index.php?q=%A5%BF%A5%DE%A5%E8

>Nekobociさん
うちに昔通いつめてたDiglisも、約1週間ほど物置に閉じ込められたことがありました。
ずっと姿が見えなくて心配して探してて、近所の学校の物置から猫の声がするのに気付いて鍵を開けてもらったら閉じ込められてました。
事故、農薬なんかの他にもこういう危険性もありますよね。
とくに猫は、犬みたいに吠えたりできないから気付いてもらえる可能性も少ないし。
若い猫であればあるほそ、事故にあう可能性って高いと思うんですよ。
ついつい遊びに夢中になって、道路に飛び出しちゃったり。
雪とグンタはいつも鬼ごっこして走り回ってるから、絶対に外には出せません!!
庭も、脱走不可能なように改造してるんだけど、どんどんと脱走口を見つけるんですよね。^^;
外の空気に当たるのは猫にとってもストレス解消になるだろうから、庭には出してあげたいんですが難しいです。
日本カモシカ URL 2006年10月23日 04:09:50 編集
No Subject
返信メール届いています!
交換の品、ゆ~~~くっり考えてくださいねv-290

ターディス嬢、お庭に出ても、ぼーーーっとしている事が多いの?
v-12さすがターディス嬢、不思議ちゃんぶりは相変わらずなんですねぇ。
上の記事にもコメントつけたいけど、ちょっと時間がなく、後ほど~e-463
nyanmyupurin URL 2006年10月23日 13:55:04 編集
No Subject
室内飼いの方が安心なので、こちらでも勧めているのを観たことがあります。
うちは野良だったので、タマちゃん同様ゼッタイダメなのですが、家の中しか知らなければそれで大丈夫だと思うんですが。お家も広そうですし。
どうしても外に出してあげたいならやはり前もお勧めした庭にケージを作って、家のなかから出られるようにして・・・というのがいいのではないでしょうか?逃げられないし、外もなんとなくわかるし、ひなたぼっこだって出来るし。

他の人がなんと言っても、日本カモシカさんが猫ちゃんたちのことかわいがって大事にしてるのはブログ読んだらわかりますので、残酷だ、と言われても気にしないで下さいね。だって放し飼いにされている「あの猫」tyなんは全然幸せそうじゃないですものね。あ、もしかして残酷だ、というのはそれを指しているのかも?「猫が自分の飼い主を選ぶ権利がない」という意味で。猫って気に入らなかったら外に出て自分の好きなところに居つくっていいますものね・・・。
 URL 2006年10月23日 14:06:01 編集
No Subject
>NMPさん
良かったです☆
何が欲しいか考えてからかたメールしますね。
あ、でもオイルはすぐに送ります。^^
ターディス嬢はホントに何を考えているんだかわかりません(笑)。
彼女の中には彼女だけの世界があって、その中で常に生活をしてるみたいで。^^;
私たちとのコミュニケーションを楽しんでいるようでもないし、対応に困ってしまいます(汗)。

>Rubyさん
Rubyさんですよね??
その後、どうですか?
オーストラリアでも室内飼いを勧めるんですね。
アメリカなども室内飼いを薦めてるようだし、イギリスだけですよね、外に出すことを薦めてるのって。
言い分もわかるんだけど、猫たちが長生きしてくれるのなら室内飼いが良いかなぁ。。。
庭にケージというのも考えたんだけど、塀の補強さえもなかなか出来ないのに、ケージを作るのは更に大変そう。。。
私にできるのかしら~~~???(T_T)

放置状態の“あの猫”がうちに入りたがるのを見てると、やっぱり外の生活は辛いんだろうなぁ・・・と思います。
ターディス嬢も、たとえ庭に出ても自分から 「中に入れて♪」 と催促してるし、タマも自分の意思で自由を捨てて、うちの猫になることを選んだし。
個人的には私も 「外飼い」 は、ペットとしての猫にとって残酷だと思います。
日本カモシカ URL 2006年10月23日 20:17:08 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。