08 12345678910111213141516171819202122232425262728293010


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

男気 2006年10月12日

最近のタマは1ヶ月前と比べると

   猫が変わったように(笑)

チビッコたちと仲良しになった。
チビッコと言っても、特にグンタと☆

台所でも抱擁。
抱擁

リビングでも抱擁。
抱擁2

圧倒的に、グンタを抱きしめている回数の方が多い。

そして、ソファーでも近くで寝ている。
寝起きでヘンな顔のグンタ。 
just awake


あ、もちろんターディス嬢を抱きしめる回数は ゼロ
彼女はタマのことを全く信用してないので、タマが近寄ってくると警戒してます。^^;

そして女の子である雪ちゃんは、タマにはあまり構ってもらえず。
男同士の方が仲良しになれるのかしら??
でもよーく観察していて思ったんだけど、これはもしかしたらただの抱擁じゃないのかも。
グンタを見るたびに体を舐めてあげているタマだけど、どうやらグンタを

  無理やり押さえつけて

体を舐めまわしているようです。。。
抱擁しているように見えたのは、なんとか捕まえて 舐めよう としている姿らしい。^^;
その証拠にこの写真!

グンタ 『イヤ~~ん 
iya

タ、タマの目が据わってる。。。

そして、とうとう馬乗りになってました・・・。
馬乗り

これはきっと、あれですね。
グンタは生後5ヶ月も過ぎ、そろそろ 大人になる時期 だからタマもそれを感じ取っているんだろう。^^;  
タマの気持ちとしては、今のうちにどっちが強いのかハッキリさせておきたいのかも。

て思っていると、やっぱり雪ちゃんにもちょっかいを出していた。 
雪ちゃんも

もしかしたらタマ、 子猫が嫌い だったのかも~。
成長するにつれて2匹の匂いも変わってきて、冬になって気分も落ち着いてきたからチビッコと仲良くできるようになったんでしょうか

ま、どういう理由であれ、少々荒々しいけどチビッコたちのことは好きみたいで、毎日一緒に遊んでます(笑)。 
nakayosi

2006年10月12日 | Comments(7) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No Subject
プッ★
寝起きのグンタちゃん・・・本当に変なお顔ですね(笑)
タマさんが優しいニャンコになってきてヨカッタですね♪
特にニャンズには嬉しい限りだと思うのですが・・・。
日本カモシカさんへの態度は変わったのでしょうかv-236
「私に対しては・・・」って話がないので、もしや日本カモシカさんへの態度は同じ???
白雪 URL 2006年10月13日 14:14:44 編集
No Subject
一瞬、グングン貞操の危機?!?!とか思ってしまいました(笑)。
タマさん、落ち着いたようでよかったですね。ちっちゃい子をどう扱ってよいものやら判らなくて、戸惑っていたのかなあ?
このまま春になっても落ち着いてくれるといいですね。
そして気になる日本カモシカさんへのタマさんの態度。……軟化したのかなあ?
もしくは……まさか男気がありすぎて女嫌い???
なんだか任侠の世界に生きる男タマ!って感じになってきましたね。
何はともあれ、猫社会もカモシカ家も平和のようでよかったです!!
R子 URL 2006年10月13日 16:27:37 編集
No Subject
タマちゃんなりに「おーヨシヨシ」な感じなのかな?
見てる限りでは楽しそうですけど^▽^。
天と空はよく追いかけっこしてます。
というか、男の子はよく追いかけっこしてるなぁ・・・
華はヒトリでくるくる回ってたりするけど。
他のみんなの家でも「男同士気が合うな!」って感じなのかな?
りゅう URL 2006年10月13日 19:09:52 編集
No Subject
ぐんた君は我が家の小次郎に少し似ているきがします(^^)
仲良くなってきてよかったですね!
実は・・たまちゃん人見知りで最近やっとなれてきた!
とかだったら面白いですね。
asu URL 2006年10月14日 01:25:13 編集
No Subject
た、たまちゃん・・・大きい!

話にはきいていましたが、子猫たちと比較したら大きさがよくわかりますねぇ~。
それにしても強引な抱擁、および舐め舐めはやはり「俺の方が立場上だから」みたいなことなんでしょうか?
とりあえず、仲良くなったようなのでよいですよね。
平和な日本&英国カモシカ家バンザイ!
princessruby URL 2006年10月14日 21:09:08 編集
No Subject
>白雪さん
前までグンタは美男子だと思ってたんだけど、成長するにつれてお笑い系の顔に変化してきたような気がするんだけど(笑)。
タマは毎日のようにチビッコたちに甘えられてまんざらでもないみたい。^^
で、肝心な私への態度も激変しました~~!
威嚇は全くなくなった!(^◇^)
ホントにあの酷い威嚇はなんだったんでしょ??
調子がいいときはスリスリしてきたり、かなり可愛いタマになってきました☆

>R子さん
私も馬乗り状態を見たときは頭の中が 「???」 だったんだけど、よく考えれば男同士でも優勢を意味する行為に馬乗りがあったなぁ、と思って。
たぶんタマも、チビッコズのことは好きだけど、自分が「一家の主」ってことを伝えたいのかな?
私への態度も以前の恐い面影はなくなって、可愛い家猫です(笑)。
鳴き声も激変で、可愛く 「ミャ~~ン」 って鳴くので、本当に妙な気分。
何がキッカケでここまで変化するんでしょうね。
冬は嫌いだけど、タマが可愛いタマのままで居てくれるのなら、ずっと冬でもいいです(笑)。
春になるのが楽しみなような、恐いような。^^;

>りゅうさん
きっとこれが、タマなりの愛情の示し方なんだと思いたいです。^^;
見ている限りでは苛めている感じはゼロだし、どちらかというと可愛くて仕方ないって感じ(笑)。
ただ乱暴なんですよねぇ。
うちもチビッコズ2匹はいつも追いかけっこで、タマとグンタも追いかけっこしてるけど、タマと雪ってのはほとんどないですね。
やっぱり男同士の方が遊んでても楽しいのかな?
1度アンケートでも取ってみたいですよね。
タマとグンタって日に日に似てきてて(顔つきや行動が)、グンタも将来タマみたいになるのかぁ?とか(笑)。
タマに感化されてグンタが威嚇してきたら、きっと泣きたくなります(笑)。

>asuさん
久しぶりです!
小次郎くんもグンタみたいにおっとりさんなんですか?
グンタはうちで1番の暴れん坊で問題児だけど、性格も抜群にかわいいです☆(←親ばかです。^^;)
タマはたぶん、元々野良猫だったから知らない人に対して心を開くのに時間がかかるんだけど、もしかしたら子猫に対してもそうだったのかもしれないですね。
これが季節の変化による性格の変化じゃなく、この先もずっとこの性格で居てくれると思いたいです。

>Rubyさん
大きいでしょ??
本当に大きいんですよ。
体はターディス嬢よりも小さいのに、太ってるもんだから体重はターディス嬢よりもあります。^^;
この体の大きいタマに無理やり抱擁されてる子猫たち・・・ちょっと可哀想な気も(笑)。
きっとタマが重くて逃げられないんだと思います。
舐めるのって愛情表現なんだと思ってたんだけど、ボスとしての行動なんでしょうか?
このへんの心理について調べてみると面白そう!!
とにかく今のところ、うちの猫社会はかなり落ち着いてきてるから、この状態をどのくらい持続できるかがポイントです。^^


日本カモシカ URL 2006年10月15日 04:58:26 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2006年10月16日 12:29:51 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。