05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

食べ物&ビール編 -ちょっとだけブルージュ♪ 2006年09月26日

ベルギーには飲み食いに行ったので(笑)、とりあえず、美味しかった食べ物ゲント編を。 
カフェで食べたチーズケーキ♪ 
チーズケーキ

手前のがチーズケーキで、色んなチーズが手に入るベルギーだけあって激ウマでした。
イギリスでチーズケーキ食べると砂糖の味だけして不味いので、これには感激~~~☆

そして、忘れちゃならないビール。
やっぱりこれは飲まなきゃ!! というのが以前 コチラ でも書いた
 トラピスト・ビール。
よく飲まれている Westmalle
Westmaller

写真を撮るのも忘れて、ちょっと飲んでしまった。 
あっさりとしていて飲みやすいビールだけど、コクを求める人にはあっさりしすぎかも。
ベルギービール初心者には飲みやすくて良いと思います☆

Rochefort
トラピスト

このRochefortはあまり出回ってないビールなので、私も今まで試したことがなかったんだけど、かなりクセの強いビール。
コクもかなりあって、ビールがあまり好きじゃない人には飲みにくいと思われます。
ちなみに英国カモシカは甘いお酒好きなので、これは全く飲めなかったみたい。^^;
私は大喜びで飲み干しましたが。
かなりオヤジ化してます。^^;

ビールはもう1種類ほど試したんだけど、ついつい写真を撮るのを忘れて飲み干してしまいましたー。

ゲントは1日あれば見て回れるので、ベルギー3日目はまたまた1人で、今度は観光名所でもある ブルージュ へと行ってきた。 
ゲントからブルージュまでは、列車で約25分。
しか~し!
いきなり列車が30分も遅れていた。(T_T)
ゲントの駅
gent
 
しかも駅の構内放送の内容を理解しようと頑張ったところ、どうやらこの列車は途中で、前半の車両と後半の車両と切り離されて別々の場所へ行くらしい。
でも放送はもちろんオランダ語だったので、言ってることの 約5% くらいしか理解してないなかったと思う。。。

しかも、ブルージュというのは フランス語発音 なので、オランダ語では “ブルガ” みたいな発音となる。
イギリスで買ったベルギーのガイドブックにはそんなこと書いてなくて (役立たず~~~!! 涙)、英国カモシカからオランダ語名を前もって聞いてなかったら、きっと路頭に迷っていたと思われます・・・。
それでもなんとか全ての車両がブルージュまで行き、ブルージュで切り離されるということを理解したので(ホッ)、無事にブルージュまでたどり着きました。^^

◆ブルージュの駅構内にはツーリスト・インフォーメーションセンターがあり、ここで地図などをもらえます☆
日本語訳つき地図もあり。 
町の中心部までは徒歩で20分ほど。


町の中心部の広場
Markt

ブルージュでは、馬車に乗っての観光ができる。
私はしなかったんだけど。

ブルージュの街並み
Bruge

kawa

gate

 
そして、チーズ好きな私が見逃せなかったのがこの チーズの店 
cheese shop
 
物凄い種類のチーズを売っていて、しかも客が行列を作っていた!!
でも旅行中の身で、チーズを買ったところで食べ切れるとも、持ち帰れることができるとも思えず。
泣く泣く我慢しました。。。(T_T)

仕方ないので、とりあえずは腹ごしらえをしようとレストラン探して歩き回った末に入ったのは、観光名所から外れた場所にあったパブ。
観光名所近くにはレストランも山ほどあったんだけど 

 『きっとぼったくられるだろう・・・』

と思ったので、観光客の入ってない寂れたパブに入りましたー(笑)。
まずはブルージュの白ビールを♪
ブルージュの白ビール

ベルギービールとして有名なヒューガルテン(イギリスではホーガーデンって呼んでるけど、日本だとヒューガルテンらしいです)に似た、すっきりさっぱりな小麦から作るビール。

料理は2コースセットを頼み、メインコースにフランダース地方名物の
カルボナード・フラマンド(Carbonnades Flamandes) を。
カルボナード・フラマンド
 
なんだか・・・イギリス料理の ビーフ&エールパイ(Beef&Ale Pie) みたい。
エールというのはイギリスに昔からあるビールの総称で、このビールで牛肉を煮込んでパイ生地で包んだ料理を ビーフ&エールパイ と呼ぶ。
どうりでこの料理と似てるはず!
カルボナード・フラマンドも、ビールで牛肉を煮込んだものだそうです。^^
これなら別にベルギーで食べなくてもいいかなぁ、なんて思ってしまった(汗)。

でも観光客向けのパブではなかったため、値段は安くて良心的。
スープ付きの2コースで 8ユーロ で済んだ。^^
これが観光客向けのトコだと、メインコースのみで確実に8ユーロは取られる!

そして仕上げに♪
有名な Galler の生チョコムースでブルージュを締めました☆
チョコレートムース

それにしても・・・

かなり太りそうな食生活。 

ブルージュは確かにキレイだったし、建物も昔の状態がちゃんと保存してあって観光地として人気があるのもわかるんだけど・・・とにかく見渡す限り、人、人、人!!
各国からの団体ツアーもたくさんで、ちょっと人疲れしてしまった。
個人的にはゲントの方が好きかも☆
2006年09月26日 | Comments(8) | Trackback(0) | ベルギー旅行
コメント
No Subject
こんにちは!
結婚式の写真のアップありがとうございました(お礼が遅くなってすみません)
そして、ほぼ一人旅(涙)になってしまった新婚旅行であったようですが、
ヨーロッパのステキな景色の写真は大変羨ましく見ました。
そして、美味しそうな食事のお写真も!!
カナダは何から何まで大味なので(多分イギリスと似ていると思います)、見ただけで
ヨダレが出そうでした。
しかし言葉がままならぬ中での旅は、大変であったろうとお察しします。
今はイギリスへ戻られて、日々の生活に浸りながら「あーーやっぱりウチが一番!」とかおっしゃっているのではないかな?なんて想像しています(笑)。
ではでは。これからも英国サバイバル日誌楽しみにしていますね!
お体に気をつけて、お元気でお過ごしくださいませ。
カナダよりR子でした。
R子 URL 2006年09月26日 12:59:19 編集
No Subject
おおお~、チーズ(はあと)
こんなにあるなんて夢のようですね。
いいなあ、おいしいもの~
ガレーのムース。
ああ、タメイキ・・・
ぴか URL 2006年09月26日 13:11:31 編集
No Subject
ああ~ここも行った!と懐かしく写真見させていただきました。でも、ビールはチェリービールしか飲まなかった観光客です。
ものすごい観光客なれしていますよね、ブルージュの人って。
レース買って!って売る気満々なので、母とワタシはオミヤゲ用だけ買い、自分たちには寂れた店で安値でクロスを買いました。ゴブラン織りのバッグも買ったんですが、日本に置きっぱなし(w

小物とか結構オミヤゲカワイイものがあって、好きでしたねぇ。しかも男性はゴージャス☆だし。
princessruby URL 2006年09月26日 18:06:25 編集
No Subject
>R子さん
いつもありがとうございます!
1人旅だけど、結構楽しみました。^^
もともと1人行動も好きだし、気楽に好きなところを回れるし(笑)。
カナダも大味ということは、やっぱりイギリスと似てますね。
食に気を使うベルギーの人たちだから、同じ料理を作ってもイギリス人とは料理の仕方が違うんだと思います(汗)。
これが電車でたったの2時間半の距離にある国とは思えないほど、料理の質は比べ物にならないくらい良かったですよー!
住み慣れたイギリスはやはり暮らしやすいけど、料理だけはなんとかして欲しいですね。^^;
やはり海外で美味しい料理が食べたかったら、「執念で自炊!」でしょうか(笑)。
現在、キムチの素をつかってキムチを作ってます♪
売ってないですもんね、キムチなんて。i-229

>ぴかさん
ぴかさんもチーズ好きです??v-10
チーズ好きには、ヨーロッパはたまらないですよ!!
とにかく種類の多さに圧倒されます。
しかも美味しい~~!!(*^0^*)
イギリスのチョコは砂糖の塊の激甘で好きじゃないけど、この上品なベルギーチョコは好き。v-398
美味しいものを食べてると、本当に幸せです。
でも体重管理が大変だけど。^^;

>Princessrubyさん
ブルージュにも行かれたんですね!
やっぱり観光名所だし。
チェリービール、私も何度か飲んでたんだけど好きじゃなかったんですよ。
なんだか甘ったるくて。
でもこのあとのブリュッセルで飲んだチェリービールは美味しかったです。v-10
ベルギーって小さい国だし、観光って重要なビジネスですもんね。
私も部ルージュで店に入るといろんなものを売りつけられて、断るのが面倒になっちゃって、後半はウインドーショッピングに専念してました。
ブリュッセルではレストランも勧誘(笑)がすごくて、勧誘してこなかったレストランに入ったら値段も良心的で美味しかったです。^^
そして、
やはり男性はゴージャスですか(笑)。
次回、またベルギーに行くのが待ち遠しいです。
日本カモシカ URL 2006年09月27日 00:07:31 編集
No Subject
お帰りなさ~い、日本カモシカさんv-290ちょっと出遅れましたが(笑)
もうもう、酒飲みの私にとっては羨ましい新婚旅行です。(あれ?これじゃ、一人旅でハネムーンじゃないかi-229
でも、ベルギービール飲めて、美味しい料理ににチーズ、完璧だわv-398
このチーズの店、買いまくりたいです。いい感じのお店だわ~。
この国ってば、私の好きなもので出来ているv-10。修道院ビールとか、チーズとか、チョコとか、修道院ビールとか、チーズとか、チョコとか、修道院ビールとか、チーズとか、チョコとかって何度もうるさいですねi-235
nyanmyupurin URL 2006年09月27日 16:02:24 編集
No Subject
>NMPさん
酒好きなNMPさんなら、きっとこの写真に食いついてくると思ってました(笑)。
このチーズ屋さんも、自分が旅行者であることが腹立たしくなってくるくらい、かなり良い匂いを漂わせてました。v-398
こんなに美味しいベルギーなのに、どうも観光地としては人気がイマイチで地味な存在なんて、ちょっと信じられないですよ~~~。
本当に、ビールにチーズにチョコに、シーフードも美味しくて~~!!
帰宅してからも 「また飲み食いに行きたい!!」 を連発してます(笑)。
観光じゃないんですよね、私の場合って。^^
日本カモシカ URL 2006年09月27日 21:40:26 編集
No Subject
ブルージュは超人気観光地ですからね~、ヒト多いでしょうね~。i-229
私もカルボナード・フラマンドは食べました♪ おいしかった~!
イギリスも似たようなのがあるとのことですが、使っているビールが違うと味も違うのでは?と思いました。日本カモシカさんには、イギリスの方がおいしかったですか? イギリスのは食べてないから、またいつか試さないといけませんね。
valvane URL 2006年09月28日 11:01:47 編集
No Subject
>Valvaneさん
私は基本的に、超観光地で人が多いトコって苦手なんですよー。
だから観光地で好きなのは、イギリスならウェールズとかコーンウォールとか(笑)。
しかもスノードンとかの、寂れた北ウェールズ大好きです。^^;
ブルージュはちょっと人多すぎましたー。
イギリスのビーフ&エールパイも、使うエール(ビール)の種類によって味が変わってくるんですよー。
ギネスを使うビーフ&ギネスパイもあります♪
エールの中にもコッテリからあっさりまで色々とあるので、メニューの中には 「●●エールを使ってます」 と、銘柄を書いてあることもあるので、参考にしてみるといいかも!
ベルギーのカルボナード・フラマンドはパイ生地なしだから、その分カロリーが低くていいかも。
イギリスのはパイ生地&ポテトで、炭水化物だらけなので・・・。^^;
日本カモシカ URL 2006年09月28日 19:00:34 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。