06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

SFA 日本ツアー♪ PART1 2005年10月23日

やっと写真のアップが出来ます~~!
でも、いろいろ試してみた結果、実家はいまだにダイアルアップ接続のため、ネット上からのソフトのダウンロードなどもできず、仕方ないのでCDに焼いてきましたわ。
さて、忘れないうちにSuper Furry Animalsの日本ツアーの模様を。
★10/18 @ 東京リキッドルーム★
OSAKA set list

これは大阪のセットリストなんだけど、東京初日と日本最終日の大阪のセットは全く同じ。
で・も
東京2日間はウェールズのアングルシー島という地の果て(笑)からやって来たJAKOKOYAKくんのサポート付き。
Jakokoyak

そしてこのJAKOKOYAKくんを追ってウェールズからやって来たS4C(ウェールズ語TV局)と、BBCのラジオ局、RADIO1 WalesのDJBethanも会場で番組用の収録を行っていた。
それにしてもJAKOKOYAKくん、若かりし日のグリフはこんなだったんだろうと思わせる、かなりのボケボケぶり(笑)。
約20分のセットもローファイ・アナログサウンドで和ませてくれた。
ライブ後は風呂敷に包まれた自分のCDを会場内で売り歩いていた。
しかし・・なぜに風呂敷(笑)??
ちなみに彼、お父様が科学者だそうで、一家はJAKOKOYAKくんが5歳の時に5ヶ月ほど群馬の桐生に住んでいたんだそうな。
しかし、彼の故郷アングルシー島ではウェールズ語が第一言語。
6歳から学校で英語を習い始めるまでは、ウェールズ語で育つ人がほとんど。
そのため5歳で日本にやって来たJAKOKOYAKくん、英語は全く話せず・・・。
ウェールズ内でも、北ウェールズ以外の地域ではウェールズ語を話す人は少ないというのに、ここ日本でウェールズ語を話してた彼。。。
しかも5ヶ月の間、日本の普通の学校(幼稚園?)に行ったそうです。
先生たちもいきなりのウェールズ語で困ったことだろう。。。(笑)
そんなおちゃめなJAKOKOYAKくんは会場でも人気者だった。
肝心なSFAのライブだけど・・・
もうビックリですわ!!
音が、むちゃくちゃ良かった!!
なんというか、研ぎ澄まされたとーってもクリアな音でそりゃあ美しくて、鳥肌立ってしまった。
セット自体はUKツアーの時と同じだったにもかかわらず、ライブの出来はこれまでで10本の指には入るだろうと思うほど。
いったい彼らに何が起こった??
ライブ後にBethanと話した際に、彼女も同じことを言っていた。
彼女いわく、日本のファンは静かな曲でもキチンと聴いてくれるので、バンドもそれをとても喜んでいるとのこと。
グリフも日本語で「ありがとうございます」と曲が終わるごとに言い、何度か本当に嬉しそうな笑顔をメンバーに向けていた。
こんなグリフはイギリスではほとんど見られない!!
これだけで高いお金出して(チケット代はイギリスの2倍はします・・・)ライブ見に帰ってきて良かった。
報われました~~~。

さ、今日はこのへんで・・・。
Windows98とダイアルアップが一緒になると、PCの動きってこんなに遅かったのね。
時間かかって仕方ないので続きはまた明日~~。
2005年10月23日 | Comments(6) | Trackback(1) | Super Furry Animals
コメント
Welcome back to Japan

そうアナログと98のコンビ、私も今年の春ヒカリに変えるまでわかりませんでした、その遅さが。
サクサクという言葉、いまはやっと実感できます。
でもカモシカさんのブログはプラグインがいろいろ入ってるから、けっこう表示に時間かかるんですよん(笑)。

さてSFAのライブ・レポート楽しみにしてました。
音のよさ=オーディエンスのよさ、となると本当にうれしいですね。不思議な相乗効果でそうなるんでしょうけど。
音がいい=聴き入る=演奏に熱が入る=ますます良くなる(笑)

パート2以降待っています。
Googie URL 2005年10月24日 01:30:42 編集
>Googieさん
ブログを始めたのがうちにブロードバンドが来たのを記念して(笑)だったので、この動きの悪さに全く気が付きませんでした。e-263
プラグインの入れすぎは良くないです!(笑)。

いまだにライブ後の余韻に浸ってますよ~~。
日本の皆さん、なかなかライブは見れないけど、見れるときはこんなにいいライブが見れるなんて待つ甲斐がありますよね!v-290
日本カモシカ URL 2005年10月24日 22:41:41 編集
お帰りなさいませ~
無事、日本に戻ってこられたのですね~。
お帰りなさい。
英国カモシカさんの運転大丈夫だったんですね(笑)
早速、予定を消化&満喫している様子、ブログ読んでいてこちらも楽しいです。
美味しいものいっぱい食べて、パワーため込んでくださいませ。
nyanmyupurin URL 2005年10月25日 02:46:01 編集
日本カモシカさん、お元気そうですね。私はSFAなるグループを日本カモシカさんのブログを読むまでその存在を知らなかったので(今も全くですが)何もコメントできませんが、ウェールズ語で歌うっていうのがいいですねぇ。しかもまじかに自分の好きなミュージシャンと交流できて羨ましいです。
Mari URL 2005年10月25日 05:32:25 編集
>Nyanmyupurinさん
へへ、英国カモシカの運転はなんとか大丈夫でした。
私を見送ったあと、無事にウスターまで帰りつくのか!?と心配だったんだけど、大丈夫だったようです(笑)。
日本、大満喫で食べまくりすぎてお腹が・・・・。
順調に体重も増えているような。。。e-263
でも、やっぱり日本はいいですよ~~!
食べ物はおいしいし、物も安いし、100円ショップ、万歳です(笑)。
日本カモシカ URL 2005年10月25日 11:20:31 編集
>Mariさん
こんにちは。帰ってきました。
SFAは、約10年前に初来日して、あまりにもチケットが売れなくてたタダ券がばら撒かれたにもかかわらず、名古屋では動員人数20人ほど、という記録を作ったバンドです(笑)。
今でこそちゃんと客は入るけど、大人気というバンドではないです・・・。e-263
イギリスではそれなりに大きいバンドではあるんですけどねぇ。
メンバーも一般人といった感じの緊張感ゼロの人たちで、ファンとも喜んで話してくれるので、きっと交流ができるんだろうと思います(笑)。
日本カモシカ URL 2005年10月25日 11:27:45 編集

管理者だけに表示する
日本カモシカさんのブログにSFAの日本ライブ(東京&大阪)レポート登場!ユニークなサポート・アクトの紹介あり。ぜひチェックしてください。
PUKKA GALLERY BLOG 2005年10月24日 01:41:25
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。