10 12345678910111213141516171819202122232425262728293012


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

“あの猫” の不思議 2006年07月13日

相変わらずタマの仔猫に対する威嚇は続いてますが、ターディス嬢はなんだかいい感じ♪
この調子だともう一緒にしても大丈夫かな、と思えるくらい☆

 ゛ターディス嬢って実は、けっこう社交的な猫だったりして!”

と、この風景を見て思った。

ターディス嬢と ゛あの猫” の密会現場(笑)!
mikkai

木陰で見つめあう2人です。

タマと上手く行かないのは、タマの気性が荒すぎるからか・・・?(*▽*)

それとも ゛あの猫” の性格によるものなのかなぁ。
タマとも上手くやっているようで、遠近法でツーショット♪
手前に見える緑の葉っぱは、現在花を咲かせているカボチャ。
ennkinnho

収穫の終わったプランターの中でくつろぐ ゛あの猫” とタマ。
タマ&あの猫

こんなに性格のいい ゛あの猫” が飼い主さんに放棄されてるなんて本当に可哀想。。。

この調子でうちのいい円滑剤になってくれればいいんだけど☆
2006年07月13日 | Comments(9) | Trackback(0) |
コメント
No Subject
”あの猫”さん、平和主義なんでしょうか(^^)
飼い主さんに可愛がってもらえないなんて可哀想(ToT)

仔猫さん達は暑さに負けず動き回ってますか?イギリスも今年は暑いんですよね?
日本は連日30度以上は当たり前で犬や猫はグッタリです。
今年はまた、かなりの猛暑になりそうで怖いです(><)

ところで、英国カモシカさんは日本カモシカさんの影響で猫飼い初体験なのですか?!
欧米の方って、ほとんどの方がペットを飼うのが当たり前と(私の勝手な思い込みです)
思ってたので逆かと思ってました^^;
英国カモシカさんには是非、今よりまだまだ猫の魅力に参って虜になって欲しいです♪
tomo URL 2006年07月14日 15:51:13 編集
No Subject
>tomoさん
イギリスの天気って変わりやすくて、昨日は30度だったのに今日は24度とか、コロコロと変わるんですよ。
お陰で体調が崩れやすいです。 (*▽*)
仔猫たちは気温の変化とか関係なく(笑)、常に走り回ってますよ~~!

私は物心ついた頃には動物と暮らしてて、犬やら猫やら鳥やらげっ歯類やら・・・近所で評判のミニ動物園のような家で暮らしてました。 (^_^;)
しかも1人っ子だったので、犬を妹として可愛がっていて友達の家に遊びに行くときも犬同伴で、学校の自由課題も犬メインで、学校の先生から注意を受けたほどです(笑)。
一方の英国カモシカは生まれてこのかた、私と会うまでは動物と暮らした経験ゼロ!
でも私が 『動物と一緒じゃないと生きていけない』 と訴えたので、ペットを飼うことを承知してくれました。v-392
ま、その前に近所の猫がうちに  “住み込み” で遊びにくるようになって、タマがエサを食べに現れるようになって、自然とうちで飼う事になったというのもあるんですが(笑)。
イギリス人って確かに動物好きな人が多いと思うけど、ペットを飼ってる家庭の数は日本と同じくらいかな?
でも多頭飼いの家が多いように思います。
日本カモシカ URL 2006年07月14日 17:49:19 編集
No Subject
そうなんですね!イギリスはアニマルポリスの存在や動物愛護の団体がかなりシッカリしていると思うので、一家に一台じゃないですが、一家に一匹位の勢いで何か動物を飼われているご家庭が多いものと単純ですが思い込んでいました^^;

でも日本カモシカさんの子供の頃のお話、何とも微笑ましいです(^^)
私も動物のいない生活なんて考えられません(笑) 今は猫にメロメロです♪
動物に優しい国で暮らしたいなぁ~。
tomo URL 2006年07月14日 19:25:47 編集
No Subject
はね2号・・・食パンの生地のようにおさまってますね^▽^。
きっと苦労人じゃなかった苦労猫だから、
世の中のいろんな事をタマ&ターディスちゃんに話してるのでは?
そしてその調子で、子猫のこともお願いしたいものです。
ターディスちゃんは大丈夫みたいけど、
タマちゃんはもう少しかなぁ。
男の子は結構、後から来た子にシャーシャーいうかもしれません。
ああ、でもちっちゃいのもかわいいなぁ☆
りゅう URL 2006年07月14日 23:04:04 編集
No Subject
今日、日本はすごく暑かったです…。
静岡でなんと、38.2Cを記録したとか…実はまだ、梅雨もあけて
ないんです、8月がコワイですよーーーーーーーっ。(汗)

なかなか面白い展開ですねー。(面白がってちゃいけませんね。汗)
あの猫ちゃん、すごく寛容なコなんですか、案外あちこちで
可愛がられていたのかもしれませんねー。
飼い主に放置されている分だけ、たくましく色々な渡世術を身に付けた、とか。
ターディス嬢は時間をかければ、うまくいきそうな感じですね。
男の子勢のほうが、いささか気難しいのかなぁ?

イギリスって思いのほか、動物スキな人はすごくスキだけど、
嫌いな人も結構いるなーっていう印象が強いですー。
「犬も猫も嫌い」ってはっきり言う人多いような。
日本って「動物嫌い」って言いにくい状況なのかもな、とも思います。

Kuma URL 2006年07月14日 23:36:47 編集
No Subject
>tomoさん
英国カモシカにペットを買うのを承知してもらうまで、実は結構時間がかかったんですよー。
でも本気で思うんですが、猫が居なかったら私は今頃ここには住んでなかったと思います(笑)。
イギリスでは、犬や猫などを買いたい場合はペットショップで売っていないのでそんなに簡単に飼えるわけではなく、だから動物愛護の国だけど犬猫を勝っている人の人数は日本とそんなに変わらないんじゃないかなぁ。
その分、純血種やクロスブリードの犬猫がうじゃうじゃしてますが(笑)。

>りゅうさん
もう、はね2号って名前にしちゃいましょうか(笑)?
本当にいい子ですよ~~~!大好きです☆
こんな子がうちに居たら、子猫もすんなりと打ち解けるんじゃないかと思いますよー。
タマは縄張り意識の強い猫だし、英国カモシカを独占した猫だし、ちょっと大変そうです。
ターディス嬢はできれば戦いは避けたい子なので、たぶん大丈夫☆
でも、仔猫パワーでちょっと疲れちゃうかもしれないですね(汗)。
改めて、りゅうさんの所はあんなに大所帯なのに平和に過ごせてるからスゴイと思います!!

>Kumaさん
日本はすでに猛暑ですね!!
そんな暑さじゃ犬も猫も参っちゃいますよね(汗)。

実は、“あの猫” が遊びに来てくれてちょっと助かるなぁ、と思ってます。(^▽^)
仔猫たちもたくさんの猫に会った方がいいだろうし!
“あの猫”も男の子なのに、このタマとの性格の違いは何??と思ってしまいますよー。
でも一般的に、オスのほうが縄張り意識が強いから、最初は大変かもしれないです。

イギリスの動物事情、そうですねぇ。。。
私の知り合いでもハッキリと 「猫は害虫だ」 って言うイギリス人男性がいるし!!
それを子供にも言ってるんですよー。
私がその人の子供に 「うちに仔猫が来るんだよ~~」 と言った時に 「猫は害虫だ、ってお父さんが言ってたよ」 と言われたので、ちょっと絶句。。。
この子の将来が心配です。
日本カモシカ URL 2006年07月15日 00:38:46 編集
No Subject
あの猫ちゃん、なんていい子なの~v-398また、再確認。
誰にもフレンドリーで、タマちゃんと一緒にまったり。ターディス嬢とは屋根の上でデートv-410。こんな緩和剤のような存在の子がいたら、カモシカ家のバランスを、この子がとってくれそう。
子猫もあっという間に、この子が緩和剤になってタマちゃんもすんなり受け止めてしまいそうです。タマちゃん、地域のボスだから、威厳も見せないといけないし、英国カモシカさんを子猫に取られたくないし難しい立場だから、ちょっと時間がかかるかも知れないけれど、あの猫ちゃんと仲良くしてる姿みると、いずれは大丈夫だろうなーって思えます。
nyanmyupurin URL 2006年07月16日 13:29:31 編集
No Subject
こんにちは!

>私がその人の子供に 「うちに仔猫が来るんだよ~~」 と言った時に 「猫は害虫だ、ってお父さんが言ってたよ」 と言われたので、ちょっと絶句。。。

それは確かに絶句しますよね。子猫見せて懐柔しちゃったらどうでしょうか?ほら、こんなに可愛いんだよ、って。
害虫なのは人間の方だ、という結論にゴールドコーストで開かれたペット学会では達したそうです。人間が動物を無計画に増やして捨てなければそんなことにはならないから、という理由で、もっともですよね!
害虫だ、なんて教えるから、平気で動物苛めたりするようになるんでしょうか・・・。

princessruby URL 2006年07月16日 19:17:16 編集
No Subject
>Nyanmyupurinさん
タマは最近、うちの近所のパトロールを強化しているようで、今までケンカしなかった猫にまで襲い掛かってるんですよ~~~、しかも一歩的に!
タマは確実にこの付近のボスです。
去勢手術って全く意味なしだったんでしょうか・・・(汗)?
それでも“あの猫”や、昔から知っている近所の猫とかだと一緒に居ても平気なんですよね。
でも、近所のジンジャーボスには襲い掛かってました。
相性ってあるのかなぁ、と思います。
あと、もしかしたら仔猫がもう少し成長したら大丈夫かも。
今は仔猫たちはバタバタ走り回って、タマが猫語で注意しても全く理解してないみたいで(笑)。
それでタマも怒ってるのかも?

>Princessrubyさん
オーストラリアの学会の方たち、その結論を是非とも発表してほしいですよー!!
そうそう、人間がむやみに動物を繁殖して、それを捨てたり殺したりして、ホントに勝手だと思います。
挙句の果てに 「猫は害虫」 って言われても、その“害虫”をむやみに大量繁殖しているのも人間!
でも、私も思うんですが、親が子供に言う言葉って強力だと思うんですよね。
小さいころから 「猫は害虫」 って教えられてると、成長してからも頭のどこかにその言葉って残ってると思うので、将来的に猫嫌いになる。
最悪の場合は “害虫”なので、殺してもOKってなるんじゃないかなぁ。。。
学校とかで、人間の勝手さとかも教えるべきだと思いますよ、本当に!
日本カモシカ URL 2006年07月17日 18:47:31 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。