09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

ご対面☆ -ターディス嬢の場合- 2006年07月10日

昨日は早速、初めての仔猫健康診断に行ってきた。
ついでにターディス嬢の尿検査用の尿も持参して、簡単な検査も☆

ターディス嬢の尿検査の結果は、軽い細菌感染が見られるけど他に何も症状がないことから、たぶんこの前の膀胱炎が治りかけの状態だろうということ。
『気をつけて様子を見ていてください』という結果でした。
とりあえずは安心かな。

そして仔猫健康診断の結果も異常なし!
体重は2匹とも 880g(雪ちゃん)  890g(グンタくん) で、健康そのものだそうです。
診察台の上で、グンタくんは恐かったのか私に腕によじ登ろうとしていたんだけど、雪ちゃんは看護婦さんに 「遊んで~~♪」 と催促していた。
怖いもの知らずね。
でもきっとそれも今回のみかなぁ。
来週の日曜日は第1回目の予防接種だから~!

ご飯もたくさん食べて、かなりリラックスした様子の仔猫2匹に最初の試練を。

 ★ターディス嬢との対面★
おっぴろげで日向ぼっこしながら、とってもルンルンなターディス嬢。
さてどんな態度を示すんでしょうか??
毛繕い

仔猫部屋のドアを少しだけ開けておくと、早速やって来たターディス嬢。
nani

そして一言

  『シャーーー~~~!!!

しかし、それに迎え撃ってきたのが雪ちゃん!
女の戦いのようです。。。 
迎え撃ち

威嚇するだろうというのは予想してたので、気が済むまでお見合いをしてもらおうとそのままにしておいたんだけど、そのうちターディス嬢が去っていき・・・行った先はここ。 
逃げる
 
・・・・隠れてます。  

かわいそうに、ターディス嬢。
仔猫が怖かったのねぇ。。。(T_T)
“あの猫”と初めて対面したときも大丈夫だったのに、仔猫は恐いのか。

でもその後は何事もなかったように、仔猫の存在自体を無視したいらしくてお気に入りの椅子の上で寝に入りました。
この程度の反応なら、時間が経てば大丈夫かなぁ?と思います☆ 
2006年07月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | 多頭飼い
コメント
No Subject
あははは、まるでみゅーちんみたい。みゅー2号も、保護したばかりのももや2年前に保護した三毛猫ちゃんがうちに来たとき、威嚇しつつも自分のほうが逃げてました。
子猫が怖かったらしく(笑)、ほとんどケージから出なかったんですよ。
で、自分がケージに入ってて、入ったまま威嚇してんのi-229
1週間くらいは、カモシカ家のニオイをしっかり子猫につけたほうがいいですよ。
タマちゃんのクッションも洗わないほうが、できればよかったですね。タマちゃんたちのニオイを子猫につけてしまったほうが、受け入れやすかったと思います。
タマちゃんが冬の間に良く使ってた、猫ちぐら型のベッドありましたよね?あれ、洗ってしまいしたか?もし、洗ってなければ、それを子猫の寝床にするのもいい手ですよ。
nyanmyupurin URL 2006年07月11日 14:15:54 編集
No Subject
>Nyanmyupurinさん
結局ビビリなんですよね(笑)。
未知の生き物が家の中にいるのは気に入らなくて威嚇するけど、実は恐いと。
いろんな家の仔猫を受け入れた時の状況を見てると、やっぱりどこも最初は威嚇があるようですね。
ターディス嬢を受け入れた時は 「仲良くならなかったらどうしよう・・・」 なんて焦ってたけど、今回は2度目だしちょっと余裕もって構えてます。
仔猫たちが先住猫の匂いを恐がるんじゃないかと思ってたんだけど、仔猫って縄張り意識がない分、他の猫の匂いって気にならないようですね。
ホントに、ベッドは洗わなきゃ良かった!
猫ちぐらは早速、子縁故部屋に導入しました。
アドバイス、ありがとうございます☆
2匹とも何の問題もなく使ってくれてるので、これでタマの匂いになってくれればいいんだけど。

日本カモシカ URL 2006年07月12日 01:25:32 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。