05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

バーミンガム Nature Centre 2005年05月07日

Wing Yipでショッピングの後、英国カモシカ兄が 
『6時まで時間があるからどこかに行こう!』 と提案した。 
兄は最近、彼女っぽい存在の人ができて(正確にはまだ彼女ではないらしい)、今日は6時に彼女と待ち合わせなので、それまで時間を潰したかったらしい。
そこで、近くにある Birmingham Nature Centre に行ってきた。
ここは羊やヤギなどの家畜から、ちょっと珍しい動物までがいて、自然に近い状態にして飼ってあるミニ動物園みたいなとこ。
今まで行ってみたかったんだけど行く機会がなかったので、ラッキー!
入るとまずは羊とヤギがお出迎え。
人懐こいので触ったりもできる。
少し奥に行くと、カンガルーの小さい版、ワラビーが!!
これはアルビノのワラビー。
warabi

ちゃんとポーズまで取ってくれて、
むちゃくちゃかわいい~~~!
連れて帰りたかったわ、マジで。

で、これ!
oyako

お腹の袋に入ってる子供の頭が見えるでしょうか??
こんなの、生でみたのは初めて!!
他にも3匹の子連れママがいて、お母さんが地面の草を食べる時にかがむと、子供も袋から顔を出して、一緒に草を食べてた。
かわいいーー!
他にはアヒルやガチョウなどの家畜、カワウソやビーバーなどの川に住む動物、ミーアキャット、ワイルド・キャット(でかいトラ猫って感じだった)、オオヤマ猫など。
lizrad

げっ歯類、昆虫や爬虫類、いろんな鳥(孔雀とかは普通に道を歩いてた!)もいて、入場料はたったの£1.60(約¥300ちょっと)
バーミンガムの中心からも近く、ピクニックもできるのでお得!
2005年05月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。