09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

困ったちゃんたち 2005年04月26日

今日、ドアを買った。
door

キッチンの下とかの戸棚に良さそうなサイズ。
と言っても、別に戸棚用に買ったんじゃなくてモルモットの階段用(笑)。

うちのモルモット2匹は現在、室内にいる。
冬の間は寒いので室内に入れたんだけど、もう結構暖かくなってきたので外に出そうかと思っていた矢先に、ゴラムが怪我をした。
 
今週の木曜日にもう1度、最後のチェックのために動物病院に行くので、それで大丈夫なようなら小屋を外に出してやろうと思っている。
そこで、このドアを階段代わりにして、小屋と芝生を行き来できるようにしようと思って。
運動不足解消にもなるかな、と思ったんだけど、 結果はこんな感じ・・・。
door2

上に見えるのが小屋。
庭にはモルモット用の散歩用の囲いがあるので、この階段を使えば、芝生の上と小屋を行き来できるから喜ぶだろう、と思ってたんだけど、そうはいかないらしい。。
この写真は、階段を上っているんじゃなくて、私が階段の上に無理やり乗せて、固まってしまったガンダルフです。。。

やっぱりダメかぁ・・・・。  
ま、気長に訓練して、いつかこの階段を登ることができればいいかな。 
で、今日のDiglis。 
これ、英国カモシカが見たら怒るだろうな~~。 
彼の大切なシンセサイザーの上に横になるDiglis。 
keyboard

そして彼女はこの日の夜中 『ミャ、ミャ、ミャ・・♪』 と妙な鳴き声をさせながら帰ってきた。
私も英国カモシカもベッドの中だったんだけど、私はまだ目が覚めていて 『なんなんだ、私たちに何か訴えてる??』 と思ってた。

そしてベッドルームに入ってきたんだけど、いつものようにベッドの上に乗って来なくて、逆にベッドの下に潜り込んで、まだ『ミャ、ミャ』と言っている。。。 
そのうち、ペロペロと何かを舐める音。

くちゃくちゃと何かを食べているような音・・・・。  

これは・・・すごくイヤ~~な予感が。。

電気を付けてベッドの下を覗くと、Diglisが何か黒い塊を食べていた・・・・。 
いやーん、勘弁して~~~!!! 
これ、絶対にネズミか何かだと思うわーー。
そのうち

 バキッ! バリバリ、ガリッ 

という物凄い音が・・・・。 
これ、骨を砕いてる音・・・?? 
耐え切れずに英国カモシカを起こしてベッドの下を見てもらうと、そこには少量の血の跡があるのみ。 
Diglis、その動物(何だったんだろう・・)をキレイに平らげたみたい。
そんなに飢えてたの??
でも・・・もうイヤだよ~~。 
2005年04月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 動物
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。