05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

カリカリって・・・ 2006年06月27日

ロンドンから帰宅後、タマ&ターディス嬢の様子を気をつけて見ていたんだけど、どうやら膀胱炎の可能性があるのはやっぱりターディス嬢みたい。
sleep

前回の膀胱炎ほどではないんだけど、ちょっとトイレに行く回数が多かった事とオシッコも少量しか出てなかった事が気になるものの、今現在は落ち着いている。
良かったー。

今日は庭をフラフラと散歩したり、私に甘えてきたり、気になる症状はないんだけど心配なのでオシッコのサンプルだけは採取しておいた。
これでまた、ちょっとでも怪しい行動が見られたら獣医さんへゴー!です。

それ以外でもう1つ気になることが、ターディス嬢の涙やけ&鼻くそ。 
アップで見ると、左目に涙やけができていて鼻の出口に黒い物が付いている。 
涙やけ

これって、以前カリカリばっかり食べていたときの症状と同じ!!

私たちが留守にしていた5日間は、ペットシッターさんに市販の猫缶とカリカリをあげてもらえるように頼んでいたんだけど、ターディス嬢はこのカリカリを食べまくっていたらしくて、5日間分として用意していたカリカリを全て食べ終えていた。
そこでペットシッターさんは、私が予備としてストックしてたカリカリに気付かずに新しいものを購入してくれていたんだけど・・・
そのカリカリは、

   某英国スーパーの自社ブランド  のもの。

添加物たっぷりで、肉類の量は 約4% という典型的なお手軽カリカリです。。。

お手軽な安いカリカリが悪いとは言わないけど、ターディス嬢には合ってないと思う。。。
前回の膀胱炎以来、カリカリの量は1日20粒か多くても30粒くらいに減らしていて、それ以外は手作り食を食べるようにしてた彼女にとってこの 5日間のカリカリ生活 は負担が大きすぎたとしか思えない。

昨日、早速2匹のために作った手作り食は大好評で、タマはがっつきながら2食分ぺロリ☆
ターディス嬢も “がっつく” とまでは行かないものの、ペロペロと喜んで食べてくれた。
この “ペロペロ食べる” という行動は、彼女にとってはかなり珍しいこと!!  

これでターディス嬢の調子も戻ってくれそうな気配なので、あともう1日様子を見守ることにしました。
でも今回のことと前回留守にしたときのことを考えると、それはそれは心配で・・・

  この先、旅行には出かけられそうにありません。 
2006年06月27日 | Comments(9) | Trackback(0) | 猫ごはん
コメント
No Subject
いかに添加物が体の負担になっているかって事ですよねv-292
うちもにゃんの目やにと鼻くそに長年悩まされて来ましたけど、今はスッキリ。昼と夜の手作り食を始めてまず鼻くそがきれいになって、朝のわずかなカリカリをヤラーやアズミラに変えてから目やにも徐々に良くなりました。
お互い、ますます遠出が出来ない身になりますねv-291
ターディス嬢は、日本カモシカさんに捨てられたのかしらって、不安になっていたのではないかしら?で、心身症から膀胱炎になったのではと思います。
普段のほほんとしている子の方が、ある面神経質なことがあるかもです。感情を表すのが下手な子だったり、いい子でいたいと思うこだったりすると人間の目からはのほほんとしているように見えるんじゃなかなーーって。他のブロガーさんの所でも、そんな子がいるんで。もしかしたらって思いました。
nyanmyupurin URL 2006年06月27日 23:53:02 編集
No Subject
ひょっとしてターディス嬢、再発ですか?!
あっちゃ~;;v-393

ペットシッターさんにはもっと、ごはんのこと、病気のこと、
伝えておくべきでしたね。
でもカリカリしか食べない状態にまで戻っちゃったわけでは
なさそうですし、ほっとしました。
でも、膀胱炎は怖いですね。
シッキムは、まだずっと薬を飲み続けています。4日に1度くらいだけど。。

valvane URL 2006年06月28日 00:00:46 編集
No Subject
それは心配でしたね。でもなんとか元に戻ったみたいでよかったよかった。
カリカリはやっぱりダメなのかしら・・・ですが、昨日獣医さんから買ってきた「歯石取り」くらいならいいですよね?体の弱い子は本当に心配ですね・・・。甘えん坊で神経質なのでしょうね。可愛いけど、飼い主にすると下手に置いていけないので、外出禁止令になってしまったのですね。どっちを取るか難しいけど、やっぱりこの子を置いては・・・という親心ですね。そんないい飼い主を持ったタマちゃんとターディちゃんはシアワセ者だ!
princessruby URL 2006年06月28日 12:08:04 編集
No Subject
>Nyanmyupurinさん
全てのカリカリが悪いというわけではないんだろうけど、やっぱり合わない子はいますよね。
私も子供の頃、カップラーメンを食べるたびに気持ち悪くなってたんですよ。
他の子は平気だったのに。
それと同じでやっぱり合う、合わないってあると思います。
私もターディス嬢の膀胱炎は精神的なものだと思います。。。v-390
タマほど感情をあらわにすることが出来ないターディス嬢は、いつも気付くとそーっと私の側に来てるんですよ。
自己主張もしないし扱いやすい子だけど、だからこそ、よく気をつけてないと体調の変化や心の変化を見落としやすいんでしょうね。
ホント、どんどん遠出が出来なくなります。(^_^;)

>Valvaneさん
私が家にいないと、どうしても手作り食は無理なので市販食をあげなきゃならないんですが、これだとターディス嬢は食べてくれなくて(汗)。
仕方なくカリカリを置いていくことにしたんですが・・・。
膀胱炎は細菌性からストラバイトまで色々あるけど、たぶんターディス嬢のは精神的なものだと思います。
だから薬を飲んでもあまり効果はないだろうな、という自己判断で今回は獣医さんには行きませんでした。
今は症状も治まって、今日もトイレでオシッコをジャーとしてたので大丈夫そうです(笑)。
でも気をつけないと慢性の膀胱炎になるので注意が必要ですよね。

>Princessrubyさん
全てのカリカリが悪いわけではないと思うんですよ。
ただターディス嬢には負担が大きすぎるだけで、同じカリカリを食べても大丈夫な子は大丈夫だし!
ただターディス嬢の場合は目に見えて体に合ってないので、カリカリの量は減らしてます。
英国カモシカからすれば、ターディス嬢は自己主張をしない扱いやすい猫みたいなんだけど、私から見ると内に篭る “引きこもり猫” なんですよ。
だからたぶん見た目よりも神経質だろうし。。。
小さい子がいるとなかなか外出できないのと一緒で、私もなかなか遠出はできそうにないです。(*_*)
日本カモシカ URL 2006年06月28日 19:11:54 編集
おかいり!
き、消えたわ...なんでかコメントがさっくり消えたわ...コメントNo.1192それはsumoとなるはずが、何で書きえたわ...

や、おかいりカモシカしゃん!ライブは楽しんだようでよかったのぉ。や、後でまたじっくりと読ませてもらうヨ。

カモシカしゃんのコメントを読んで、ターディス嬢がオシッコしてたということで、一安心したヨ。よかった。でも本当に繊細な子なんだね、ターディスちゃん。

ところで、スーパー自社ブランドのキャットフード...人間用でもアブナそうな食べ物あるのに...(某社Tのスープはヤヴァイと聞いた)、それが動物用となったら価格競争に凌ぎを削るスーパーのフード...ぷろばぶりぃコワイ。

や、でもこのまま元気になっておくれターディスちゃん。子猫がくるとどうなるんだろね?お母さんみたいになったりしてネ?
sumo URL 2006年06月28日 19:28:51 編集
No Subject
>sumoちゃん
ただいま~~!
今のターディス嬢は元気いっぱい。
オシッコもジャーっと♪
やっぱり女の子は繊細なのよー、私と同じで。(←あら?)

スーパーの自社ブランドってどうも恐い。特にイギリスでは。
大手のペットフード会社も値段の安さで競い合ってるから、原材料とかみると恐ろしいことになってる。
肉の量が5%以下とかだと、それ以外に一体なにを使ってるんだ??と思うよ。
そんなものを一生食べさせるのはなぁ、と真剣に恐くなって手作り食を始めたんだけどね。
でも市販のペットフードも獣医さんで売ってるやつとか、高品質の自然派のやつとかならそんなに悪くないと思うし、バランスの取りにくい手作り食よりはいいかもしれない。。。
ただ、それだとなかなか食べてもらえなくて結局、毎日作ってるよ(笑)。
それにしても、そうめん食べて羊羹食べる猫ってすごいよ、それ!
日本カモシカ URL 2006年06月28日 19:32:28 編集
No Subject
>sumoちゃん
え??何が起きた?
たった今、sumoちゃんにコメントを書き終えたと思ったら元コメントが消えてる~~~~!!!
ついさっきまで読めてたのになんで??
恐ろしいわ。v-399
日本カモシカ URL 2006年06月28日 19:35:00 編集
No Subject
うちのも黒くて指で取ると、「ボロッ」という感触があるほどの目やにをつけてます。あまりよいことではないですよねぇ。
年末年始にかけて里帰りしたときに夫の友人で唯一猫が家族以外引っ込み思案にならない人に世話してもらってたんですが、こちらに戻ってびっくり、猫がすごくデブになってしまったんです。餌のやりすぎだよ!それから少しずーつ餌の量を減らして体重を落とすのに苦労しました。でもいいなぁ、ペットシッターさんに世話してもらえて。今度は作り置きを一食分づつに小分けしておいてそれをやるように頼んでみてはどうでしょうね。
ちなみに私も鶏をゆでたり、鰯(時期で新鮮、安い!)を焼いたりして市販のものに混ぜなるべく市販の餌の量を減らすように始めました!
Mari URL 2006年06月29日 04:30:48 編集
No Subject
>Mariさん
私は日本に1人で一時帰国していて、イギリスに戻ってくるとタマが巨大化していてビックリしました(笑)。
英国カモシカ、エサのやりすぎー!!
だからタマは英国カモシカ贔屓なのかも?
うちも運良くペットシッターさんが見つかるまではキャットリーに預けたりしたんですが、タマもターディス嬢もストレス溜まりまくりで無理でした(汗)。
手作り食も保存がきかないから、唯一の保存方法は冷凍なんですよね。
それを解凍して与えてもらうのも手間がかかるし(冷めるまで待たなきゃならないので)、おまけに2匹の側に付いていないとターディス嬢の分までタマが食べてしまうんですよ(汗)。
カリカリならタマが食べつくしてしまうことはないんだけど、そうするとターディス嬢の調子が悪くなる。v-393
やっぱり外出禁止(笑)?
Mariさんたちの地域ではイワシを売ってるんですか?
うちの方では見かけません。。。
ミッドランドというだけあって海から遠いし、ミッドランド人はコッド以外の魚を食べる気もないみたいです。i-230 
日本カモシカ URL 2006年06月29日 07:53:15 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。