06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

野菜でご飯 2006年05月13日

うちの野菜たち、なんだか日に日に大きくなっていってます。
上からホウレン草、レタス、バジル。 
べジ

ホウレン草なんて、
    “あと1週間もすれば食べられるんじゃない??”
ってくらい大きくなってきたので、まずはうちの猫たちに試食をしてもらいました♪
今日のメニューは ラムミンチ肉、ニンジン、キャベツ そして ホウレン草
です。
lamb,

そしてなんと!!
  ターディス嬢が猫缶の混ぜ物なしでも食べてくれました~~!
yammy

まずはスープを飲んでから、肉&野菜を数口。

カリカリを食べ慣れているからか、柔らかい食べ物をどうやって噛んでいいのかわからないらしくて、ミンチ肉を 一粒ずつ 口に入れては食べていた(笑)。
それでも頑張って食べているのを見て私もかなり嬉しいです~。
3分間くらい頑張っていたんだけど、しばらくすると食べるのをやめてしまったので、ここで猫缶を投入。 
それで食欲復活して、この後は全体の3分の2くらいの量は食べてもらえたはず。

今の所、ターディス嬢は猫缶&手作り食が嫌いだから食べないんじゃなくて、食べてみて美味しいことはわかったけど柔らかすぎて食べるのが大変で途中で諦めてしまう(普通は逆なのに・・・ようなので、栄養補給としてカリカリもあげている。

本当に、子猫時代の彼女ってどんな生活してたんだろう。
うちに生後10ヶ月でやってきたときの彼女は、タマの大好きなミルクもチーズも本物の肉も見たことがなくて、カリカリ以外のものを食べ物と理解できなかったっけ。。。 

でもこの調子で 脱カリカリ できれば膀胱炎再発の予防にもなるだろうし、少しずつカリカリの量を減らしていくつもりです♪
2006年05月13日 | Comments(2) | Trackback(0) |
コメント
ターディス嬢って、うちのシッキムとちょっと似ているんでしょうか?
シッキムはカリカリも缶詰も、どちらも食べますが、基本的に「舐めとるようにして食べる」スタイルのようで、缶詰はやや食べにくそうです。

カリカリしか食べ物と思えないと言うのは、子猫のとき、カリカリしかもらってなかったからでしょうね。i-181
でもこれはブリーダーさんでも、そんな方がいますし、なんとも…。
(「うちはヒルズのサイエンスダイエットのみ与えています」って、よく聞く謳い文句ですよね~;; 良いんだか、悪いんだか。)i-229

でも、いろんなものを食べてくれた方が、対応の幅も広がるし…、この調子でいろいろ食べるようになってくれると良いですね♪
valvane URL 2006年05月16日 19:37:11 編集
No Subject
>Valvaneさん
カリカリだけだと、どうしても膀胱炎になりやすくなるだろうし、猫缶も食べてもらえれば嬉しいんだけど。。。
ターディス嬢は子猫の時、飼い主が仕事に行っている間ずっと、アパートの1室に1匹で過ごしていたようです。
その時にカリカリだけが部屋に置いてあって、誰も遊んでくれなかったからこんな妙な性格になったんじゃないかと思ってます。
時間はかかると思うけど、この調子でどんどん他の食べ物も食べてくれると嬉しいんだけど!
日本カモシカ URL 2006年05月17日 16:35:40 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。