06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

鳥インフルエンザ上陸 2006年04月06日

イギリスより、本日のトップニュースです。。。

スコットランドで見つかった白鳥の死体からH5N1ウイルスが確認される! 

Swan tests confirm deadly virus
“A swan found dead in Scotland has tested positive for the deadly H5N1 strain of bird flu.”
 BBCニュースより

鳥インフルエンザ、H5N1感染の鳥第一号が、イギリスはスコットランドで確認されてしましました・・・。
白鳥の死体が海に浮いているのを見つけた地元の方が警察に通報したのが8日前。
そして今日、この白鳥がH5N1に感染していたことが確認されましたが・・・
8日も経ってから確認されるなんて遅すぎ!!

最近は鳥インフルエンザの話題を聞かないなぁ、なんて思ってたので今日の夕ご飯に Poussin と呼ばれる食用のヒナ鳥を買っていたんですが・・・。
しかもイギリスのスーパーではよくある Buy 1 Get 1 Free と呼ばれる2羽で1羽分の値段という特別オファーをやっていたので、英国カモシカは2羽も買ってきてました・・・。
知らなかったとはいえ、よりによって 鳥インフルエンザ第一号確認の日 に。。。
でも、食べました。 丸焼きにして(笑)。
鳥

今日、政府はH5N1の確認された村周辺を危険地域に設定して、食用の鳥たちは屋外に隔離するよう農家に通達しました。
『人間への危険性はないのでパニックにならないように!』
とテレビでは言ってたけど、きっと鶏肉の売り上げはグーッと下がるんだろうなぁ。。。
私も今日は食べたけど、これからしばらくは様子を見て食べるのは控えるかも。

そして、何よりも猫たちへの被害が心配です。
今回のスコットランドのケースは白鳥で、うちからすぐの川にはイヤってほどの数の白鳥がウヨウヨしてるし。。。
今日のイギリスは天気が良くて、春の兆しも見え隠れしてたので、タマを庭に出してあげたところだったのになぁ。
お外

新たな情報が出るまでは、しばらく家の中で待機させます。

2006年04月06日 | Comments(4) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
日本カモシカさんのコメント読むまで知りませんでしたーv-404
ついに・・・ですねぇ。メンも昨日の夕飯は鳥レバーだったんですけどv-356
我が家も毎朝行く近所の公園は「鳥の動物園」なので水鳥やら珍しい鳥達がウヨウヨいますv-388
しばらくは近付かない方が良いのかなぁ。
鳥の糞が足の裏に付いてそれを舐める・・・とかありそうだし。

たまちゃん、ダーディス嬢もちょっと可哀相だけど我慢ですねv-409
えり URL 2006年04月07日 07:26:49 編集
いやぁ~、とうとうですか。
これって、もう世界中に蔓延するのも時間の問題になりそうですね。
せっかく春なのに、タマちゃんターディス嬢、残念!
“あの猫”ちゃんは最近はどうですか?まだ、ご飯をもらいに通ってくるのかな?
nyanmyupurin URL 2006年04月07日 10:54:20 編集
げェ~ッ!!そうなんですか!?
びっくりしました!ついに英国にまで・・・。
どうなるんだろう・・・野良猫さん達が鳥を
捕まえて食べたりして益々拡大したら英国の
対応ってどうなっちゃうのか心配(><)
神様~!!!
tomo URL 2006年04月07日 15:51:22 編集
>えりさん
メンちゃんがグースの糞を食べちゃうって記事の直後のこのニュースだけに、ちょっとビックリですよね。
うちもタマがこのPossinの肉を食べたんですが、これでしばらくは鳥なしの食事に変更するかも。。。
そういえば、糞からも感染するって言ってたから心配ですよねぇ。v-388
ニュースでは鶏肉は安全って言ってるけど、8日間も検査を延期させてたイギリスの言うことは当てにならないなぁ。

>Nyanmyupurinさん
“あの猫”は今日もやって来ました。
やっぱりお腹をすかせてて、声がガラガラになってるんです(涙)。
もしかしたら病気かも・・・なんて心配になってしまって、家の中に入れるのも躊躇してしまいました。
うちに猫がいないなら喜んで家の中に入れてあげるんだけど、うちの2匹の健康管理も重要だし、どうしてあげるのがいいのかわからず辛いです。

>tomoさん
対応が遅くていい加減なイギリスなので、もしかしたら大流行してしまうんじゃないかと心配です。
なんといっても狂牛病を発生させた国なので。e-263
うちの周辺には野良猫もたくさんいるし、大流行する前になんとかしてあげたいです。
政府は予防注射も考えているようなので、早いとこ方針を固めて欲しいもんです!
日本カモシカ URL 2006年04月07日 20:11:31 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。