07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

国際結婚って大変(涙) 2006年03月26日

英国内に滞在している外国人が結婚する場合 
    “Certificate of Approval(結婚の許し)”
が必要なことは前にも書いたんですが(→こちらから)、次々と問題が持ち上がってきてかなり難航してました。
?

問題その1 ★ 英国カモシカのパスポート
ご存知のように、英国カモシカは月1~2回のペースで海外出張がある。
他の国からも出席者がいる会議に出席したり、客との取引だったりと断ることが難しいものばかり。
でも英国政府から “結婚の許し” を貰うためには私と英国カモシカ2人のパスポートを移民局へ送らねばならない。
しかし、英国カモシカの出張はEU内ではあるものの、国際IDカードを保持しないイギリス国籍者はパスポートなしでは出入国が許可されない。
そんな状況でパスポートを送るのは難しいので移民局に電話をして事情を説明したところ

『パスポートのコピーは当人が外国に在住している場合のみ受け付けます。
それ以外の方は必ず郵送してください。
移民局へ直接来ても受け付けません。
急ぎの場合は約28日後に返送するようにしますが保障はできません。』

という答え。
なんともイギリスらしい、融通のきかない返事だこと。
しかも諸書類の送付先住所は バーミンガム でした。。。
うちからすぐなんですけど・・・。

それでは2人で日本へ行って、日本で婚姻届を提出しよう!
ということになったんだけど、ここで

問題その2 ★ うちの親
実は、うちの親が結婚に反対してます。。。
おととしの夏に英国カモシカは日本に行っているのでうちの親とも面識はあるんだけど、 “イギリスに住む” ということで散々と責められました・・・。
 『私たちを捨てるの?』
 『なんでそんなに親不孝なの?』
 『今から老人ホームを探さなきゃいけないじゃないの!』

などなど。。。
日本に帰って日本人と結婚しなさい、と言われたけど、親のために結婚を諦めるなんてことしたら、きっと一生親を許せなさそうだし。

とりあえず、英国カモシカには出張を諦めてもらうことにして、やっと “結婚の許し” の申込書を移民局へ送りましたので、式はイギリスですることになると思います。
結婚式に来てくださる予定の皆様、式の詳細は今しばらくお待ちください。
Sorry


コメント
イギリスって入国のときもだけど、ほんっと固いんですね;;
英国カモシカさんみたいに、毎月何度か外国出張がある人だっているでしょうに、
全くお構いなしなんですね。
私もぷんぷん!i-231

なんとかパスポートの送付が出来たみたいで良かったですが、英国カモシカさん、
お仕事大丈夫ですか??

日本のご両親のことも悩みのタネだと思いますが、ここはもう、日本カモシカさん
自身の幸せのことだけを、今は考えていて良いと思いますよ。
頑張って!
ガナッシュ URL 2006年03月27日 02:06:28 編集
ほお~~っ★本当に大変なんですね。
国際IDカードを用意するのは難しいのですか???などと思ってみたり。
まあ、役所仕事とゆ~のは日本でも同じ様なモノだと思いますけど☆彡
でもちゃんと送付できてヨカッタですね♪これだけ固いんだから、きっと送り返してくれる日にちはシッカリ守ってくれそうですよねv-218
てか実は私は「じゃあ日本で結婚すればイイのに・・・」と思ってました(笑)そおか、日本でしても問題はあったのかと・・・。
あ!!リンク貼らせて頂いてもOKですか???てか貼っちゃいました(爆)
事後承諾ですみません(笑)
白雪 URL 2006年03月27日 18:53:16 編集
日本のご両親のこと知らなかったです。
ここにたどりつくまでもとぅても長い道のりだったのですね。(今もまだ旅の途中かあ)
未来がどうなるかなんて誰にも予測できないんだから、今は自分達の生きる道をガシガシ進んでください・・・
と独女はつぶやく。
タマちゃん↑の目の据わり方、尋常じゃない感じ。
みそ URL 2006年03月27日 23:44:29 編集
やっぱり、ご両親には子や孫が遠い異国へ行ってしまうショックが大きかったのですね。
ご両親のお寂しい気持ちは分かりますが、結婚はカモシカさん達の気持ちが一番大事。
話し合いを重ねていくうちに、ご両親の気持ちも落ち着かれるんじゃないかと思います・・・そうなると良いですね。
(私は、ご両親の頑ななお気持ちも解れると予想しています。だって娘の花嫁姿は絶対見たい筈ですから♪)
白桃 URL 2006年03月28日 14:16:36 編集
>ガナッシュさん
イギリスって、なにやるにしてもいい加減で時間にもルーズなくせに、こういうことはガッツリやってるんですよねぇ。。。。
これがイギリス人のみを対象とした法律だったら、もう少し融通がきくんですが。
英国カモシカの仕事、実はちょっと大変そうです。
昨日、新たなメールが来て『4月に会議ね』と言われたそう(汗)。
ま、断ったらしいんですが、早いとこパスポートを返してくれ!って感じです。

>白雪さん
ホント、大変です(涙)。
国際IDカードは、イギリス国民が反対してるので今のところは持てないんです。
個人情報を政府に管理されたくない、ってのが反対している理由みたいですが。
そして返送ですが・・・イギリス人は大抵時間にルーズなので、期限を守ってくれることはあまりありません。v-406
なんせ運転手が来ないからって、電車をキャンセルしたりする国なので(笑)。
リンク張ってもらったんですね。
いいですよ~~、事後報告で(笑)。
こちらからも貼らせてもらいますね♪

>みそさん
うちの親、いまだに連絡してくれなくて何を思っているのかわからないんだけど、こっちはこっちで結婚の準備を進めることにしました。
他の国際結婚カップルに聞くと、みんな同じような経験ありみたいで。。。
長期戦になりそうな感じですよ~~・・・。
タマって放っておくとすぐに目が据わっちゃって(笑)。
昔はもっと目つきが悪かったんだけど、これでもマシになってきたんです。i-229

>白桃さん
今はうちの親の方が気が動転しているようで、話し合いさえもできそうにないです(涙)。
こちらからではなく、向こうから連絡が来るのを待たないと、また同じことの繰り返しになりそうで。。。
たぶん1年に1度は帰国するとか、なんらかの約束をしない限りは難しいだろうなぁ。v-393
でも、金銭的にできる約束と出来ない約束があるので、どうなることやら・・・です。
日本カモシカ URL 2006年03月28日 16:55:11 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。