09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

殿方用ティッシュ 2005年09月27日

いやー、今回の風邪は久しぶりにヒドイです~~・・・。
喉の痛み+熱から始まり、現在、鼻水ダーダー&咳という段階でございます。。。
それでもお金は欲しいので、トイレットロール1本を抱えて、例の怪しい中国雑貨店にて働いてます~~。
イギリスでは、日本のようにティッシュをただで配ってることなんてないので、鼻水出るならティッシュを買うしかない。
でもなぜか、イギリスのポケットティッシュはこんなんです。
Pocket tissue

上に蓋が付いてて、そこをペロンと開けると・・・
Tissue

中身はこんな感じ。
見た目はペーパーナプキンのよう。
紙質はまあ、ペーパーナプキンよりは柔らかいですが・・・。
そして、ボックスティッシュはサイズがかなり大きかったりする。
しかも “男用” としての “MANSIZE" ティッシュなんてのも売られてます。
Mansize

これはTESCO(スーパーマーケット)ブランドだけど、他のスーパーや大手ブランドも “FOR MEN” なんて名前でドーンと売り出している。

男性の方はそんなにデカいティッシュが必要なんでしょうか・・・・?
何のために?
顔のデカさはほぼ同じよね???

と・・・あまり深く考えるのはやめとこう(笑)。
イギリスのジェントルマンにはデカいティッシュが必要ということです。
私たち乙女にはわかりませんわ。
Perdy

2005年09月27日 | Comments(3) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2005年09月30日 10:19:27 編集
“MANSIZE”や“FOR MEN”のティッシュ、買うのも置くのもなんか恥ずかしい気もする。(笑)
私が妄想逞しいのか・・・いや、そうではありますまい。ムフッ。

街頭で配る広告入りティッシュは、ヨーロッパでは成り立たない宣伝なのかなぁ。
みんな喜ぶと思うし、宣伝効果も高いと思うけど・・・
う~ん、謎ですね。
白桃 URL 2005年09月30日 16:17:32 編集
>鍵コメさん
もう大丈夫ですよ~~♪
日本カモシカ URL 2005年10月03日 03:28:37 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。