05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

鳥の楽園 2005年09月24日

今日は9月にしては珍しく暖かくて、家の中にいるのはもったいないので、うちから車で45分ほどのところにあるThe Wildfowl & Wetlands Trustセンターのうちの1つ、Slimbridgeビジターセンターに行って来た。
WWTは野鳥の保護などを主な活動としていて、イギリス内に何箇所かのビジターセンターを持っている。
中は大きい公園のような感じで、散歩するも良し、ピクニックするも良し、バードウォッチングするも良し、ただし鳥好きじゃないと無理です。
Slimbridge

鳥

とにかく鳥、鳥、鳥! 
かなり人懐こいのでエサをやることも可能。
goose

鳥の種類もとにかく多く、渡り鳥もたくさんやって来るので季節ごとに違う鳥が見れたりもする。

これは赤い目のカモ。
red eye

子供に近寄るフラミンゴ♪
Flamingo
 
エサをねだるカモ。
Hungry

ここでは鳥が1番なので、人間立ち入り禁止のVIPエリアもある。
“STOP NO GO AREA - ONLY FOR THE BIRD”
立ち入り禁止

とってもカラフルなガチョウ。
ducks

お上品なガチョウのカップル。
人間には見向きもしてくれませんでしたー。
posg goose

そして、この子たち!
私の大好きなHAWAIAN GOOSE、別名をNE-NEという。
その名の通りハワイ原産のガチョウなんだけど、あまりにもおっとりした性格なので人間に食用として捕獲され、絶滅の危機に瀕していた。
でも、保護して繁殖したおかげで今ではかなり数も増えてきている。
nene

ホントにおっとり&フレンドリーなガチョウで、エサを食べる時もゆっくり。

ここは、のんびりしたい時には最高の場所でーす♪
2005年09月24日 | Comments(6) | Trackback(0) | 動物
コメント
う・・・うわ~!!スゴイですねv-519
ほんと、鳥の楽園だー。エサをねだって追いかけられたりはしないのですか?
(例えば猿山の猿とか鹿公園の鹿のように)
写真で見ると、人懐っこくて可愛いですねv-290
環境が良いから、鳥達ものんびり性格もおっとりしてるのかな?
行ってみたいです!その前に鳥嫌い(本当に嫌いみたい)の妹に写真を見せてみます(笑)
えり URL 2005年09月27日 06:37:07 編集
>えりさん
実は、歩いてると前方からドーッと鳥たちが歩いてくるんですよー。
もちろんエサのおねだり。
追いかけてくるんじゃなくて、前方から来るってことがちょっと恐いです(笑)。
そして冬場や平日の人の少ない日に行くと、鳥たちも空腹なので、よりパワフル!
なので、妹さんの鳥嫌いを克服の上で行くことをお薦めします(笑)。
あ、犬は連れて入れるのかしら???
日本カモシカ URL 2005年09月27日 16:30:42 編集
うわー
わー鳥がいっぱいで楽しそう!いったことない!いってみたい!

この間イギリスに戻った時に思いましたが、本当に鳥や動物がたくさんいますよね。

ハイドパークだって都会にあるのに、どうしてあんなにもいろんな種類の鳥がいるんだろう。

やっぱりバードサンクチュアリとかを作って一生懸命守っているからですよね!
すぺっくまま URL 2005年09月27日 17:39:33 編集
本当に、鳥・鳥・鳥・・・!ですね。
集団でやってこられたら、かなりごはん持って行っていても、すぐなくなってしまいそうですね。
お気に入りの子達のところに辿り着く前に、空っぽになったりして;;

パワフル度は、ロンドン・トラファルガー広場の鳩さん達と比べて、どっちが上でしょう??
ガナッシュ URL 2005年09月27日 18:11:33 編集
>すぺっくままさん
いらっしゃいませ~♪
イギリスに居ると普通に思えてしまうけど、改めて考えるとホント、いたるところに野生動物がいますよね、イギリスって。
先日はバーミンガムのショッピングセンターのど真ん中でリスを見ました(笑)。
しかも本屋から出てきて、ショッピングセンターの中に走って行きました・・・。
買い物好きなリスのようです(笑)。
日本カモシカ URL 2005年09月28日 01:40:16 編集
>ガナッシュさん
はい、全てのエサがなくなってしまったので追加のエサを購入しました・・・。e-263

パワフル度はトラファルガー鳩の方がスゴイけど、迫力はここの方が上ですねー。
何と言ってもサイズがデカイので(笑)。
白鳥サイズの鳥たちにわらわらと寄ってこられると、ちょっと弱腰になってしまいます。
日本カモシカ URL 2005年09月28日 01:44:51 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。