10 12345678910111213141516171819202122232425262728293012


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

夏が来た~♪ 2005年04月30日

日本がGWの今、月曜日がバンクホリデーで休みなのでイギリスも3連休です。そして、連休第1日目の今日はホントにいい天気!!
私は常々『イギリスには夏と冬しかない』と思ってるんだけど(極端に暑いか極端に寒いか。そして1週間で夏と冬を同時体験できるほど天気が変わる・・・)、今日は春を通り越して夏のようだった。半袖でも暑いくらい!
そしてこの青空!!晴天 
こんなキレイな青空をイギリスで見たのなんて久しぶり。 
風邪はまだ治りきってなかったんだけど、家の中にいるのも悔しいので、英国カモシカの職場があり、私も1年間ほど働いていた町、Malvernへ行ってきた。車で30分くらいの場所。 
ここは Malvern Hills と呼ばれて名前の通りある。 そしてイギリス内で売られている“Malvern Water”というミネラル・ウォーターはここで取れます。
湧き水なんで、ペットボトルや水筒片手に水を取りに来ている人たちもいるくらい!
この丘はかなり大きくて、1日で全部を歩くのは無理。 今回は今まで歩いたことのないルートに挑戦。
写真で少し遠くに見えているまで歩いた。
 ここ塔   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 サマータイムになってから、どんどん昼間の時間が長くなってきているイギリス。 私はもう少し長く外に居たかったんだけど、英国カモシカのDoctor Whoが始まる前に帰らないとという言葉に反応(笑)。 そう毎週土曜の7時はDoctor Who~
すんなり丘を離れて家路に着いた私たち。羊 そして、途中で羊に遭遇。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここはCommon Landと呼ばれて誰の土地でもないので、家畜を放したかったら誰でもここで放牧できるそうだ。 でも個人責任で(笑)。
 
イギリスの田舎では、道路の脇を歩いている羊をよく見かけるけど、不思議と車にはねられた羊って見たことがない。ほかのいろんな野生動物の死体はイヤってほど見るのに。
羊は頭がいいからなのか、車の運転手がこんなデカイものは轢きたくないからなのか。。
そして、今日のDoctor Who。 昔のオリジナルDoctor Whoでイギリスの子供たちを震いあがらせ、これが出てくるとみんなソファーの後ろに隠れたという悪役Dalekが戻ってきたDalek んだけど・・・なんか切ない話で泣きそうでしたわ(泣かなかったけど!)。 
最後はDalek、ちょっといいヤツになって自爆して死んでしまった。。
子供向けのSFドラマなのに、大人の私が泣かされそうになるなんて・・。
でもDoctor Whoの視聴者って、きっと半分以上は大人だと思うわ。


2005年04月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。