09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

1夜明けて・・ 2005年04月16日

あーーー、眠いですわ~~・・・。  
昨日(今日の早朝よね)、グリフの2度目のライブを諦めてホテルに帰ることにした私、GくんそしてMちゃん。
Gくんはそのまま自分のホテルに戻り、Mちゃんは私のホテルの部屋に泊まることにしたんだけど・・・・、明け方6時半頃まで話し続けて、その後3時間しか寝てない。。。
そしてグリフは今日、ロッテルダム(オランダ)でライブの予定。オールナイトでライブの翌日にオランダでライブって、いったいどーいうスケジュールなん?? 
眠いんだけど、せっかく来たロンドンだしちょっと買い物にでも・・・と1人でコベントガーデン周辺に繰り出した。
そして、日本の靴下屋を見つけた!TABIO 
でもイギリスでの名前はTABIO。サイトを見ると、今年で3周年とか書いてあった。。。 そんな、、、私は3年間も気付かずにいたのか。。。
いやー、それにしても嬉しいわ。
イギリスは、靴下やタイツでさえも、どうも質が悪いから日本の高品質タイツが手に入るのは嬉しい! 私、4年前に日本の靴下屋で買ったタイツをいまだに愛用してます 物持ちがいいのか貧乏性なのかわからないけど、今も穴が開くことなく現役。 
でもイギリスでタイツを買うと、すぐヨレヨレになって2,3回でゴミ箱行きになってしまう。というか、その前にフィット感がないので履き心地も悪い。
やっぱり日本はスゴイ!!! 
とつくづく思うわー。
 
このTABIOだけど、品揃えは日本よりは少ないけど、イギリスではほとんど見かけることのないレッグウォーマーや、5本指靴下サンダル用の靴下もあり。
値段はちょっと日本よりも高いけど、デザインがかわいい!色使いがかわいい!高品質!ということで、レースの膝丈靴下とサンダル用靴下を買ってしまった。。 ホントは見るだけどの予定だったんだけどなぁ。
しかしロンドンにしか店がないのが悲しい。ま、地方に出店しても売れないんだろうけど! 
このTABIO、ロンドンでの店舗はチェルシー、コベントガーデン、そしてナイツブリッジの超高級でパート、Harvey Nicholsに入ってます。


2005年04月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。