05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

SFAツアー続報 & また病院へ 2005年04月08日

SFAツアーで浮かれてる場合じゃなかった。
今日はゴラムを病院に連れて行く日だった。
で、でも。。。例のスコットランドのUllapoolとかってとこ、会場のTown Hallのキャパは、たったの380人だそうな!!!
どうしよう・・・すごいそそられるーーーー!誰か止めてくれないと本気で行ってしまいそうな自分が恐い。。。
こんな小さいとこでSFA見れるなんて、最近じゃないことよ~~~! この先彼らを小さい会場で見れるとすれば、それは売れなくなって、人気がガタ落ちした頃? 考えたくないわ。
そして、SFA出演のNewcastleのフェスティバル、Evolution2005だけど、SFAが出るのはその中のFreevolution。 これ、なんと無料!!
行きたいーーー!!でも、フェスは無料でもニューカッスルにたどり着くまでが高いです・・・。
そして、Wrexham!! 私の友達によると、会場は地元のカレッジのWilliam Aston Hallというところでシート席だそう(へへ、今の時点では、この情報はまだ地元民しか知らないはず! )。 
更に!! プロモーターが変わってなければ、友達のコネでバックステージ・パスをもらえるかも!!! ひゃっ~~~ほい!!! ちょっと浮かれすぎ・・・誰か止めて~~~・・・。
 
さて落ち着いてっと、今回の病院行きは経過観察のためだったんだけど、3日前に病院に行ってからゴラムとガンダルフがまた兄弟ケンカをして、両者とも流血。。
ガンダルフは鼻の下にちょっとかすり傷があるのみなんだけど、ゴラムはまた口の中から出血・・・。ゴラム なのでまた、痛み止めの注射を打たれた・・。
かわいそうに。 
なんか見るからに痛々しくて・・・。
そのケンカを境に、ゴラムはまた食欲を失ってしまった。
今は兄弟別々にしてるんだけど、それでもゴラムは彼の隠れ家から出て来なくなってしまった。
きっとケンカで負けたのと、痛みでショック状態なんだと思う。 
今では、餌をあげる時にこうやって隠れ家の蓋を開け、私の膝の上で餌をあげないと何も食べてくれない状態。。。
かわいいんだけど、このままで大丈夫かしら。。心配。
病院では痛み止めの飲み薬もくれたから、痛みの方は軽減するはず。 これで少しは元気になってくれればいいんだけど。 
そして昨夜のDiglis。Diglisと犬
ぬいぐるみに囲まれて、貰い物の犬のぬいぐるみをベッドにして寝てた。
幸せなヤツ。
 


2005年04月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | Super Furry Animals
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。