06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

猫たち 2005年03月28日

この付近は本当に猫が多い。猫好きにはたまらない場所だろうなー。
でも私は、これだけ猫に囲まれていても(つっても全部誰かの家の猫!)犬派。 自分で飼うならゼッタイ犬!! でも、動物全般好きだから猫も好きだけどね。
そして、今日は久しぶりにデブ猫スパイダーがやって来た。スパイダー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この猫、遠くから見ると、灰色の毛の塊が動いてるように見える。
すごく人懐こいんだけど、いつも気が狂ったように、とにかく何度も何度も擦り寄ってくるからちょっと恐い。
そして番犬ならぬ番猫Diglisは、タマ以外の猫が家の中に入ってくるのを許さない。今日も、猫ドアから入ってこようとしたスパイダーを撃退!
でも結局私が玄関を開けてしまい、そこからスパイダーが入ってきてしまった。スパイダーとDiglis
それに気付いたDiglisは
威嚇の構え!威嚇Diglis
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、スパイダーは撃退されてしまったとさ。
それにしてもDiglis・・・いつもうちにいるけど、うちの猫じゃないのよねぇ。
ホントに自分の猫とか飼いたくなったときは、Diglisにちゃんと理解してもらわないと・・・。花見猫
そして、これはよく見かける名無しの猫。よく庭で草を食べてるんだけど、今日は塀の上で花見?
いい感じで絵になってた。
 
今日は1人でこんなことばっかりやってたわ。
 
だって英国カモシカは、例の母親にイースターの食事に招かれて行ってしまったから。
2時ごろ出てって、帰ってきたのは夜8時半頃。 彼はやけに私に優しかったけど、母親に何を言われたのかは知らない。 言ってこないから聞かなかった。 
母親、人種差別プラス『息子(たち)を誰にも渡したくない!』的なところがあるのも判明 英国カモシカ兄の前の彼女が、私と同じ被害にあってたことがわかった。だからあのカップルは別れたのか??
私もこの先ずっとこれはなぁ・・・。考えようっと。


2005年03月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 動物
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。