09 1234567891011121314151617181920212223242526272829303111


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

1週間も待てませーん(涙) 2005年07月20日

昨夜はタマの家猫としての初夜。
私たちが起きている間は、家中を駆け回りなんとか出口を探そうと必死になって、猫ドアのカギまで破壊してくれたので(涙)ドアの前にバリケードを作る羽目に。。。バリケード 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これで大丈夫かしら・・・・。
 
 
私たちの顔を見て大声で泣き 『外に出して~~~! と懇願するタマに心が痛いです・・・・。
でも、あれだけ人間を恐がっていたタマにちょっとした(いや、かなり大きい)変化が!
なんとタマ、私たちと一緒のベッドで寝ました~~。 信じられんです。
どういった心の変化なのか、一晩中、家の中を徘徊して泣き喚いていたんだけど、いきなりベッドの上に飛び乗って私と英国カモシカの頭と体を踏みつけた後、力尽きてベッドの上で寝てしまいました。
なんだか赤ちゃんのようなタマを見て 「これなら家猫として十分やっていけるのでは?」 とひそかに期待している私たち。
でも今日の夕方、仕事から戻ってくると目に見えてストレスで参っているタマを発見。。。 
そりゃそうよね。今まで自由に外を駆け回っていたのに、こんなとこに閉じ込められて・・・。
見ているこっちが辛いのでもう1度CAT PROTECTIONと相談した結果、他の動物病院を当たってみよう、ということになった。
そして1件、『明日の朝の手術で』と言ってくれる動物病院が見つかった。  
でもそれは、以前ゴラムが世話になって、誤診してくれた病院・・・・。 評判が悪いので暇なんだろう。。。
しかし、これ以上タマに負担をかけたくないのでここに世話になることにしましたー・・・・。 
去勢手術は難しい手術じゃないし、大丈夫だろうと思いたい。。。
ということで、明日の朝一に手術してもらいますっ!!


コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。