06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

ロンドンでの爆発 2005年07月07日

ロンドンで、地下鉄&バスの爆破がありました。。。
悲しい。
最初に爆発のあったAlgate Eastの駅に、私は3年前まで住んでいました。この駅も毎日のように使っていました。
ロンドンで3年間暮らした私にとっては、とっても思い入れのある町です。
 
皆さん、無事でしょうか? 心配です。
 
イギリスでも今現在は情報が混乱していて、私も詳しいことがわからない状態です。
 
<追記>
やっぱりアルカイダ系のテロみたい。
イギリスに住むイスラム系の人たちが気の毒。
ひどい扱いを受けてなければいいけど。 
爆破のあったAlgateやLiverpool Streetはイスラム系の地域で、ここの人口の90%くらいはイスラム系で大きいムスク(イスラム系の教会)もある。
私がここに住んでいた時にいろんな人と話したけど、みんないい人たち!
1度なんて、私がその当時の彼氏と道でケンカになった時に、男の子たちが仲裁に入ってくれた。
 
ロンドン市長(Ken Livingstone)が、シンガポールから(オリンピックのためにシンガポールに居た)声明を発表したんだけど、いいこと言ってた。
「これはただのテロじゃない。黒人、白人、キリスト教徒、イスラム教徒、ヒンデゥー教徒etc、全ての人をターゲットにしたものだ。 今は、人種に関係なく、みんな協力しあうべきだ」
みたいなことを言っていたと思う。ちょっとうろ覚えなんだけど。
トニー・ブレアとかアメリカのブッシュとかなんかより、いい事言ってるわ。 


2005年07月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。