05 12345678910111213141516171819202122232425262728293007


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

塩水のお風呂 2005年05月30日

ウスターの隣町、Driotwitch Spa は、町の名前に“SPA”と付いているだけあって、鉄器時代には塩水が湧き出ていて、塩が取れたらしい。
今日はバンク・ホリデーで祭日だったので、英国カモシカと2人でDroitwitch Spaにある Brine Bath Complex に行ってきた。
           
Brine Bath logoDroitwich Spa Hospital
St Andrews Road
Droitwich Spa
Worcestershire
WR9 8DN
Telephone 01905 793446
Fax 01905 793334
e-mail enquiries@brinebath.com
 
ここはいわゆる、ちょっとしたフィットネス・センターも兼ねたスパ。
とは言っても、病院との提携でやっていて、リハビリや腰痛などを和らげるためにも使われている。 ここのメインは何と言ってもBrine Bath。 そのほかにも顔や全身マッサージ、指圧などもやっている。
Brine BathBrineとは、日本語で塩水のこと。 
ここでは、プールに塩をたっぷり入れたぬるま湯を張り、みんな水着を着て入浴する。
でも、塩の濃度が高いと物が浮くように、ここでは人間も浮く!!
かなりの塩の濃度で、プールの床に足をつこうと思っても沈めないので、みんなプカプカと浮いている。 そして気を付けないと足も浮いてしまい、最後には水の上に腹ばい(もしくは仰向け)になってしまうので(笑)、かなり楽しいですわ。
前もって予約しないとダメなんだけど、このBrine Bathには無料のサウナとその後の飲み物&ビスケットが付いてきて、お値段は1人あたり£7(約¥1400)なり~。 
お肌はツルツルになるし、サウナでリフレッシュできるし、ちょっと贅沢な気分も味わえて£7なら損はないかな~。 
私たちは、ここで2時間くらいゆったり過ごして心身共にリフレッシュ!
 
でも家に帰ってきて、やっぱりDiglisがいないのでまた落ち込んでしまった。。。  何があったのかはわからないけど、もう帰ってこないのかも・・・と思い始めた。 
今週末に動物保護センターを訪ねて、とりあえずは里親探しをしている猫を見てくる予定。 別に血統書付きの猫とかはいらないので、性格のいい女の子がいいかなぁと。。 タマが男の子だから、オス猫だとケンカのもとだし!! 


2005年05月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | イギリス生活
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。