06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

新しい猫 2005年05月29日

今日も1日中、Diglisの姿は見えない・・・。
タマやこの付近に住んでいる他の猫は見かけるのに、Diglisはいない。
こんなことは普通じゃない。。。 
私と英国カモシカは心配になって近所を歩き回ったんだけど、彼女の行きそうな場所にも姿はなし・・。 
せめて無事でいるかどうかでもわかれば・・・と思って、念のために道路脇も調べたんだけど、姿はなくてちょっと安心。
今まで彼女が居るのが当たり前になっていて、猫なしの生活が考えられなくなってしまった。 タマはうちに餌を食べに来てベッドで寝ていくけど、触るとイヤがるし、とても臆病なのでうちの猫になってもらうのは無理。
Diglisは、いくら慣れていたとはいえ、うちの猫じゃなかったし。。。
もしも本当の飼い主が家の中に閉じ込めてしまったんであれば、可哀想だけど私たちには何もできない。。 でも、事故にあってしまったとかよりはマシ!! 
とにかく、何が起きたのかだけでも知りたいよ~~~!
 
そして・・・私と英国カモシカは、あと2、3週間たってもDiglisが帰ってこないようなら “自分たちの猫” を飼おうか、という話になった。。。 
私は常に犬が欲しかったんだけど、今では猫欲しくて仕方なくなってしまった。  
英国カモシカは 「今は犬は飼えない」 と常に言ってるんだけど、Diglisが消えてからの私の落ち込みよう を見て、心配になったみたい。
そして、たぶんこれが本当の理由だと思うんだけど、彼もDiglisが居なくて寂しいんだと思う。 猫が居るのが当たり前になっていたから。。。
そして今日は、動物保護センターに行って里親探しをしている猫を見せてもらおうとしたんだけど・・・そこには犬だけしかいませんでしたー。
あんなに犬が欲しかった私も、今はとにかくDiglisに帰ってきて欲しくて仕方ないです。。。


2005年05月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 動物
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。