06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

猫って・・・(涙) 2005年05月20日

朝から英国カモシカの 『ちょっと・・・』 という暗い声で起こされた。
寝起きの悪い私は、英国カモシカが起きてからベッドを出ることがほとんどなので、彼が先にリビングルームに行くことが多い。
今日も私よりも先にリビングへ行き、朝ごはんを食べようとテーブルに座ったところで異様な物を発見したらしい。
『何だかよくわからないんだけど、猫が吐いた跡みたい。でも血みたいなのが混ざってるから見てくれない・・?』 とのこと。
猫が吐血したらそりゃ大変だから、私もリビングルームに即直行。
よーく見てみると、草と唾液みたいなのと一緒に何か赤い塊が見える。
それで、注意して見てるとなんだか黒い、紐のようなものが混ざってて・・・その時に私と英国カモシカ、2人ともそれが何なのかわかった・・・・。  ネズミ・・・・・。  もうやめて~~~~~!!
紐のようなものは、ネズミのシッポでした。。。。。
どおりでねぇ。。。。 昨日の夜、私たちが寝ようとしていた時に外から帰ってきた彼女は、しきりに ミャ!ミャー!ミャ~~!! と泣いていた。
様子がおかしいと思ってリビングルームの入り口まで行くと、そこに立っていた彼女。 でも、なにもくわえてなかったので『よかった~~~と安心して眠りについたんだけど、どうやらリビングの中にネズミを放置してきた後だったみたい。
そして、今日のDiglis。 ヨダレをたらしてました。。。
気持ちがいいと喉をゴロゴロとならし、それとともに大量のヨダレをたらす彼女。 今日はそのDiglisを激写!! 
頼むから、家の中で動物を食べるのはやめてね~~~。ヨダレDiglis


2005年05月20日 | Comments(0) | Trackback(0) | 動物
コメント

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。