08 12345678910111213141516171819202122232425262728293010


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

無事に帰国してます 2009年09月01日

帰国後、しばらくバタバタと人に会ったりしていたので更新がご連絡が遅れてしまいましたが、子カモシカ共々、無事に日本に帰ってきました。
成田空港では、私と子カモシカの日本のパスポートに “帰国” のスタンプが押され、子カモシカも初めて日本に “帰国” しました。花

エアコンのないイギリスからの帰国なので少々の暑さには体が慣れてしまっていたのか(笑)、日本の暑さはあまり気になってません。^^
子カモシカは日本に到着した日は時差ボケで朝の5時までニコニコと遊んでいたりしたんだけど、今はやっと夜も寝てくれるようになりました☆
飛行機の中でも半分は寝てくれていたため私も少しは眠ることができたりと、2人の旅は思ったよりも難しくなかったかも?

新幹線のホームにて。東海道新幹線
十六茶

しかし!!
大変だったのは、成田の駅からでした。汗

ロンドンのヒースロー空港では大きな荷物を抱えていたため、ベビーカーなしでの移動はかなり難しい状態だったのでイギリスで使っていたベビーカーをそのまま飛行機に乗せ、日本まで持ち帰ってきたんだけど、イギリスのベビーカーはとにかく大きいデス・・・。

そんな大きなものは日本では受け入れられず、まずは成田エキスプレスのホームへ降りることができず。(--;)
東京駅に着いてからは階段ばかりでスロープを探すのにかなり苦労して、新幹線ホームへ上がるには階段かエスカレーターしか利用できるものはなくて、子カモシカを抱っこひもで抱え、約8.5キロのベビーカーを引っ張って階段を上るという羽目に・・・。sc07

イギリスではここで道行く人が手助けしてくれるんだけど、東京駅では誰も手を貸してくれなかったので最初の階段は自力で登り、次は駅員さんに手伝ってもらいました。がっくり

東京駅でそんな状態なので、私の実家の駅なんてホームから降りることさえもできませんでした。
エレベーターなんてもちろんなし!
でも、さすがに8.5キロのベビーカーと、8キロの子カモシカを抱えて階段を降りるのは無理だったので、駅の構内で私を待ってくれていた父親に頼んでホームまで上がってきてもらいました。

もう・・・こんな思いは2度としたくないです。うーん

決してラクではなかったけど、実家に帰ってきた今は出産以来初めてゆっくりと肉体的、精神的に休めてます。

そして子カモシカは実家の犬、チロがお好みのようで(笑)。
顔

チロは13歳のお爺ちゃんシーズーなんですが、毛刈りをされて今では何犬だか分からない妙な犬になってます。^^;
しかも、服はローリング・ストーンズ柄でびっくり。あんぐり
渋い

いきなり会った子カモシカに動じることもなく、チロはひたすら子カモシカを舐めたがり、子カモシカは子カモシカでチロに触りたくて仕方ないらしい。

最初はちょっと控え目に・・・。
喜ぶ

そして尻尾を掴み・・・
チロ

今日はチロの体に足を上げてくつろぐ子カモシカ。苦笑い
足

チロは決しておとなしい犬ではなく、お腹を触られたり寝ているところを触ると唸りだして噛みつこうとする気性の荒い犬なんだけど、前にうちで飼っていたウサギを可愛がり、保護していた子猫の世話をしたこともある犬なので、自分よりも弱い者には牙をむかない事にしているらしいです。^^;

このチロとタマはどこか似ているなぁと思うことも多々あり(笑)。

そんなチロなので最初は心配していたんだけど、子カモシカに背中をギュ~~~っと掴まれても、こうやって足を乗せられても怒ることはなし。
ひたすら耐えてます。苦笑い

お陰で子カモシカは、犬を触り放題で嬉しくて仕方ないみたいです。^^;
でもいつチロが豹変するか分からないので、絶対に目は離せませんが。

日本に帰ってきてからの子カモシカは本当に楽しそうで、イギリスでは食べなかった離乳食をいきなり食べ始めました~~!!

私が 「あ~~~ん」 と言うと、子カモシカも 『あ~~~ん♪』 と言って、ニコニコと口を開けて待ってます☆
やっぱりイギリス食はまずかったのかな?^^;

すでにたくさんの友達に会って、友達の犬やウサギにも会い、毎日が刺激の毎日で本当に楽しそうに笑っている子カモシカを見ると、もうイギリスには帰りたくないなぁ、なんてことも思ってしまう。。。
イギリスに猫たちが居なかったらこのまま日本に居たいわぁ。^^;

まだ日本滞在は約1週間目なのに、私も子カモシカもすでに日本の生活に馴染みまくりです(笑)。
2009年09月01日 | Comments(13) | Trackback(1) | ニッポン
コメント
お疲れさまでした~
こんにちは^^猫2匹と赤ヤン1人のブログのケミコです。
日本についてから、かなり大変だったようですね~おつかれさまです!
なので、私はそんな日本の交通&施設状況から
里帰りのときは、ぜったいベビーカーは持って
いかないぞ!と決め手いました^^;
娘ちゃん、とてものびのび楽しそうなんですね☆
きっとママが、くつろいでいて、笑顔で楽しくお話ししてるし
ママがリラックスしているからかもしれないですね~♪
だから、ベビーちゃんも楽しいのかもしれないですね^^v
今のうちに?いっぱいゆっくり、のんびりしてくださいね~☆
ケミコ URL 2009年09月02日 00:46:24 編集
No title
無事に帰国お疲れさん!でも、日本人って、何気ホント冷たいよね、、、!駅で誰も手伝ってくれないなんて、、、本当にありえない!私は、運よく使う駅全てにリフトがあったから問題なかったけど。
でも、二人とも日本満喫しているみたいだね!しっかり、楽しんで、おいしいものたくさん食べてきて。You deserve it!
Lumi URL 2009年09月02日 01:03:23 編集
お疲れ様でした(^^)
成田からの苦労話を聞くと、やっぱりイギリスは弱者に優しいんだなぁと思います…。
日本はその点では遅れてますね(--;)
本当にお疲れ様でしたm(__)m大変でしたね(T。T)

私の友達の息子さんも日本食をバグバグ食べ始めたって驚いていましたよ!
やっぱりイギリス食はマズ……ぃぇぃぇ、赤ちゃん受けしないのかも(笑)

日本生活、子カモシカちゃんと一緒にゆっくり楽しめますように(^^)
日本日記楽しみにしてます☆
Chie URL 2009年09月02日 02:57:09 編集
お疲れさま~
いやぁ、素敵ですね。離乳食食べてくれるなんて。こちらは、最初の2,3日食べてくれたものの、その後は全く。後2週間程して子カモシカちゃんと同じくらいの年になったら食べるかしら...うーん、日本食、母に持って来てもらおうかしら。(カルガリーに引越になったのでヘルプで母が来てくれるんです)

日本の生活、楽しんで下さいね~。
mika URL 2009年09月02日 12:49:58 編集
No title
よくぞご無事で!
といっても日本についてからが大変だったなんて・・・いや、日本でママやってると、想像の範囲です。ほんと冷たいので、遠出は、自力でなんとかなるよう事前準備がほんと大変です。
お母様が訪英なさったときに、良い空気を感じたのですが、日本でもまた良い雰囲気のようで、本当によかったですね(^^)
チロちゃん、子守犬がんばれ☆
子カモシカちゃんは本当にカワイイし・・・日本を存分に楽しんでくださいねえ。
はいむ URL 2009年09月02日 23:48:38 編集
No title
実家に到着されるまで、大変そうでしたが、無事に帰国され、日本滞在をエンジョイされているようで、何よりです。
時間はあっという間ですから、
存分に楽しんでくださいね。
お帰りも気をつけて。
myaumyau URL 2009年09月03日 04:03:07 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年09月03日 17:20:46 編集
No title
>ケミコさん
お久しぶりです!!
日本のお母さん先輩のお言葉、嬉しいです。^^
実家に帰ってきてから何度か買い物でベビーカーを使おうとしたんだけど、結局なんだかんだで難しくて最終的には子カモシカを抱っこすることになって、今では使ってません(笑)。
でも、日本の場合は大抵のスーパーや店に貸し出し用のベビーカーが設置してあるから、自分用って必要ないですよね。
これからは、そういうものを上手く使っていこうと思ってます。

子カモシカは、常に誰かが傍にいてくれて、犬まで一緒に居てくれて、嬉しくて仕方ないみたいです☆
イギリスに居た時とは比べ物にならないほど表情豊かになって楽しそうなんです。
それに日本は天気のいい日も多くて明るくて、家も広々として床生活できるのがいいのかもしれないです。
今のうちにゆっくりしたいと思います。
ありがとうございます!

>Lumiさん
ありがとー!
日本人って、たぶん男が優しくないんだと思うよ。
女の人はそれでも助けてくれると思うし、とくに子連れの人は何かと話しかけてきてくれるし。
イギリス男に関しては色々と愚痴もあるんだけど(笑)、マナーみたいなのはしっかりしてるなぁと思ったよ。
今のうちに日本の便利な生活を満喫して。しっかり羽を伸ばして休みます。^^
日本カモシカ URL 2009年09月06日 00:04:46 編集
No title
>Chieさん
イギリスって町でもスクーターに乗ってるお年寄りが多いし、なんというか・・・対応に慣れてるのかな(笑)?
日本人って見て見ぬフリする人が多いから、それが問題だと思いおます・・・。

離乳食だけど、やっぱり日本のは瓶詰のやつもおいしいかも。
あと、イギリスだといきなりジュースとかになるけど、日本だと麦茶を飲ませられるのがうれしいです。
やっぱり砂糖の味はまだ覚えてほしくないし・・・。
イギリスで、義母がいきなり子カモシカにスコッシュを飲ませそうになって慌てた経験ありなので。(--;)
2か月の日本滞在だけど、あっという間に過ぎてしまいそうで怖いです。

>mikaさん
うちも、最初の2、3日は大興奮で食べてたんだけど、また今はおっぱい星人に戻り気味です
よー。^^;
やっぱり母乳の子は離乳食スタートが難しいのかも?

日本からお母さんが来られるんだったら、日本の離乳食は絶対に持ってきてもらうべきですよー!
とくに6~7ヶ月くらいから食べられる米でできた赤ちゃん煎餅みたいなのは、うちは重宝してます。
日本の赤ちゃん用の和風だしとかもいいかも。
あと、キューピーのカボチャ&サツマイモペースト(瓶詰)は好評でしたよ~~♪
お互い離乳食、頑張りましょ☆
日本カモシカ URL 2009年09月06日 00:13:08 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年09月12日 11:53:11 編集
No title
子カモシカちゃん、初めて帰国したんですね。おめでとー!
(と言うようなことなのかな?)

チロ君の面接にも合格したようで、ほっとしましたね。
valvane URL 2009年09月16日 15:03:24 編集
満喫していますか?
子カモシカちゃまとワンちゃんのやりとりが可愛いですね。
チロさんのオトナな対応に脱帽です☆
素晴らしい養母的なワンコさんですね。

日本カモシカさんは両方のお国柄の長短見えて、なんともいえない気分でしょうね。
両方の良い所を真似してほしいですよね。

日本人は見て見ぬ振りをするって、まさしくそのとおりです。
社会問題に関してもそうだから、進歩しないんですね。

しばらく親元でゆっくりまったりしてくださいね。
ゆみたか URL 2009年10月01日 14:17:08 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年10月30日 08:50:06 編集

管理者だけに表示する
靴下にゃんこの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「靴下にゃんこ」へ!
靴下にゃんこ 2009年09月02日 03:36:00
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。