07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109


スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

いよいよです 2009年05月20日

先ほど、英国カモシカがヒースロー空港に向けて出発しました。
いよいよ日本から私の両親がやって来るので、そのお迎えです。

今回の両親の渡英は子カモシカの お食い初め のためで、新型インフルエンザのことを心配してぎりぎりまで渡英を迷っていたんだけどやっぱり来ることにしたらしい。

私の実の両親だし、子カモシカからすると祖父母にあたる訳だし渡英を止めることもできないんだけど、妊娠中の母親のストーカー行為を思い出すと、滞在中に何かトラブルが起きるのではないかと心配デス・・。うーん
とくに、わざと猫たちを玄関から脱走させてしまうんじゃないかと。

子カモシカの育て方に関しても衝突しそうな気がして、今から気が重いです。(--;)

でも、ここ1週間ほど続いていたイギリスのぐずついた天候は少しだけ回復して来ているので、両親にとっては良いことです。

タマは太陽が顔を覗かすたびに庭に出ては日向ぼっこを。
ひなたぼっこ

うちのオムツたちもやっと天日干しができてメデタシ、メデタシなんだけど、これから家の中で暖房を使わなくなり、夏も天気の悪いイギリスで布オムツ生活を続けていくには “速攻乾燥” のオムツが必要ということで、ネットオークションで新しいオムツを物色中です。^^

今夜から1週間は私の両親がうちに泊まるので、タマには今のうちにリラックスしてもらわないと。
見回り

とりあえず、太陽が出ている隙に庭のパトロールを済ませるタマ。
でもパトロールは2分もかからずに終わっちゃうんだけど。^^;
見回り2

明日からカモシカ家の中の人間の数が増えてしまうので、猫たちも(たぶん私も)ストレスが溜まると思うんだけど、なんとか乗り越えたいと思います。
2009年05月20日 | Comments(8) | Trackback(0) | 猫と赤ちゃん
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年05月21日 10:06:37 編集
楽しみ?ですね(^^)
日本のご家族と久しぶりの、子カモシカちゃんにとっては初めての対面、いかがでしたか??
いろいろ言われてたお母様もかわいい孫を前にしたら
メロメロで何もかも許してしまいそうですけど(^^;)
私の義母は元助産婦とあって、他人の赤ちゃんの抱き方にも
難癖つけるような超頑固ママでして、私も主人も心配していましたが、
今はもうとにかく孫にメロメロで何も言ってこないです(--;)アハハ

とにかく、猫ちゃん達が無事でありますように(-人-)☆
Chie URL 2009年05月21日 17:48:31 編集
No title
イギリスは雲の国ですからね
晴天って珍しいんですか?w

ウチのチョコは普通に外に出て帰ってきてますw
たぶんパトロールしてんでしょうね^^
で、不振猫発見したらケンカしっぽの毛を逆立ててケンカしてますww

イースローって広くってちょっと恐かったです(-"-;)
キングスクロスもサンポンクラスも広かったけど・・・(´Д`)
seigo URL 2009年05月22日 00:28:05 編集
No title
こんにちは。
今頃、子カモシカちゃんを囲んで団欒の時でしょうか。いろいろ読んでいたので、勝手に心配なんかしておりますが、赤ちゃんの可愛さが、すべてを良い方に運んでくれますように。
ニャンさん達も、平和に過ごせていますように。
なにより日本カモシカさんが心安らかに過ごせてるといいなあと思います。
はいむ URL 2009年05月22日 23:01:21 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2009年05月24日 12:48:07 編集
日本から
ご両親がいらっしゃるのですね。羨ましいです。お食い初めは日本の行事だから、和食オンパレードなんですが、ご主人大丈夫ですか?
乳腺が詰まってるのは大変ですね。ご主人がマッサージするのはダメでしょうかね?
Marmite URL 2009年05月31日 15:52:10 編集
よかった!ですね (^(エ)^) 
コメント欄が閉じられていたため、、こちらへメッセージをば。

ブログを読んでいて胸が熱くなりました。
お母様に理解してもらえてよかったですね♪
日本に里帰りして、傷の治療をし、心身共に元気になられるのが
一番良いと私も思います。

日本カモシカさんのことですから、すでにご存知のことと思いますが、
赤ちゃんは、言葉はわからなくても、お母さんの気持ちを感じ取って
病気になる子もいるようですから、母親が心を健康に保つことは大切です。

お食い初めの儀式の写真からはご両親の愛情がいっぱい伝わってきましたよ♪
本当によかった!よかった!!
Marylebone URL 2009年06月01日 14:01:17 編集
No title
もう、もう、なんて英国カモシカさんったら冷たいのーv-406 上の記事を読んで辛くなってしまいました。38.5度の熱って、熱ぐらいで…とかいうレベルの発熱じゃないと思うのに。しかも、子育て中で、ただでさえ睡眠もとれなくて大変なのに、思いやりという心持ちは少しも英国には存在しないのでしょうかv-390 同じ人間なのに、国が違うとこうも色々違うのかと思うと悲しいです。
本当に日本カモシカさんは、異国の地で独りきりで頑張っておられると思います。お母様も、やはり日本カモシカさんの親なだけに、今回現実を見て、娘の気持ちは手に取るように分かったはずで、日本に帰って養生するにも、今度はとても力になってくれると思います。
お食い初めの写真は、すごく素敵です。大きな鯛のお菓子も用意されていて、うわぁ~って。ご両親の愛情を感じました。
早く出産の傷と身体の疲れを癒しに、一日も早く帰国できることを祈っています。
nyanmyupurin URL 2009年06月04日 23:26:38 編集

管理者だけに表示する
HOME

名前

同居動物

twitter

過去の記事

ライブドア・ブログ

カレンダー

コメントありがとー

カテゴリー

MyblogList

リンク

トラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。